2017年1月 1日 (日)

明けましておめでとうございます

20170101

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月31日 (土)

今年もお世話になりました

20161231

今年もお世話になりました。
画像は今日帰宅途中に駅近くから見た夕景。昨年に引越して、今年1年この町で暮らしてきました。風姫ともども元気です。

昨年は自分自身の引越し、そして東陽町の会社での勤務は終了と、色々変化の1年でした。
そして今年は新たに新宿で勤務開始。私生活では昨年末に始めたゲーム、ingressにはまっておりました。スマホでのゲームといえど、室内で籠って行える物ではなく、自分で出かけて行ったり、体を動かすゲームです。そこで沢山の方と出会い、色々な作戦に参加したり、色々な場所を訪ねたり、色々なことを体験致しました。
本当に今年はこの年になって、色々新たなことを体験する年だったかも。

そうして出歩いていても、ふきこが待っているおうちがあるから安心出来るのです。

出迎えてくれるふきこ(笑)

この1年、なんだかブログは数回しか更新せずに来てしまいました。
書きたいことがあるのに追いつけずに日々が過ぎていく感じ。
来年は少しは腰を据えて書いていけたらいいなぁ。

ということで。今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月23日 (日)

歩きたいなぁ

20161023
なんかとても久々の更新になってしまいました。
今までのことも色々書きたいことはあるのだけれど、とりあえず今回は読了した本について。
読んでいる間に感じたことをとりあえず残しておきたく、ブログを開いております。

読んだのは北村薫『八月の六日間』。
雑誌の編集者をする女性主人公が、忙しい合間にひとりで山に行くエピソードで綴られる小説です。

私はここまで忙しい仕事をしているわけじゃないし、ハードな山にも登らないのだけど。
でも主人公の彼女の感覚と、私がひとりで旅に出る時の感覚がとても似ていて、かなりの親近感を覚えました(しかし、作者は男性なのです、びっくり。もともと、女性じゃないかと間違われることが多い作者です)。

そして、読みながら、昔に上高地を歩いたことを思い出しました。
まだTwitterなどないころで、たまに友達にメールを送る位で、あとは黙々と歩いたなぁ。

小説の中で主人公は色々な人と出会ったりすれ違ったりするわけなのですが。
私が上高地に行った時も、色々な方と言葉交わしたりすれ違ったりしました。
上高地の奥の方、徳沢ロッジに泊まった時は、ハードな女性クライマーと同室になりました。夕方遅くに到着した彼女は、「途中アイゼン片方落しちゃったみたいで…。蝶ヶ岳は思ったより雪多いし、片足が埋まって抜けなくなったけど、この時間に下りてくるひとなんてもういないだろうから、必死に下りてきたわ」と言っていた。
そして、翌日は4時に出発して東京に戻り、そのまま出勤するとのことで、朝起きたらすでにいらっしゃらなかったのだけど。前日の寝る前にちょっとだけ伺った話はとても面白かったです。

それから、昼間にロッジの玄関にいたとき、そばの公衆電話で話していた男性。
ご家族への電話だったようだが、「今、徳沢に着いたよ。うん、横尾でラーメン食ってビール飲んだ。大丈夫、大丈夫、もうあと下りるだけだから明日には帰れるよ」と報告していた。ホッとした感じの笑顔。そうだよね、ご家族は心配だよねぇ。

本を読んでいる間中、そんな山の空気を懐かしく思い出していました。
とりあえず高い山は無理なのだけど。危なくない程度にまた山を歩きたいなぁと思っています。とりあえず東京近郊を軽く歩く位かなぁ。
そしてまた上高地にも行きたいな。小説にも出てきた、私も大好きな場所の白駒池。
なんか懐かしく、山の空気の匂いを思い出していたりします。

※ロッジで同室の女性と電話で話していた男性の会話は、当時に書いていた旅行記が見つかったので、そこからコピペしました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月29日 (月)

食べて、祈って、戦って(ingress活動記録)

20160229
先日も書いた通り、現在かなりingressというゲームにハマっております。

新宿近辺でアイテム集めに歩いてベルクでちょい飲みしたり。
前のブログに書いた通り、地元のエージェント仲間の方と大人の飲み会をしたりもして。

201602291_3
でも、うちの街は奥に行くと飲食店など皆無な場所もあり、作戦行動が長引いて、そして暖かくて気持ち良い日は公園ランチしたり(というか、以前から公園ランチはやってけど)。

201602292_3

そこで春を感じたり。

201602293_2
ingressの設定の根源、XMという謎のエネルギーは神社とかからも多く溢れているらしい。
ということで、沢山お参りして色々祈ったり(お騒がせして申し訳ないです、緑にしました、緑の陣地をお守り下さい…とか、グリフハックが上手くなりますように・・・とかとか)。

201602294
色々訪ねたり、連作ミッションもやりました。

201602296
そして皆勤賞的金メダルも貰った。
現時点で初めてから63日、毎日欠かさず活動していたらしい。
そんなこんなで楽しく過ごす日々なのですが。

ingressは健康に良いとかダイエットになるとか、そんな話題もあったりします。
しかし私的に、やたら歩いてはいるけれど、健康的にはどうなのだ?と思わなくもない。
楽しく遊びすぎて忙しく、寝不足なことも多かったり。
あと、これはingressだけが原因ではないけど、会社が移転して通勤時間が長くなったのもあり、食生活が最近かなりいい加減。作るのが面倒で、スーパーの惣菜も多い。
しかし、通勤時間は松戸に住んでいた時も同じ位だったかも。今は地元に戻ってふらふら遊んで、「今日はちゃんと作らなくてもいいや」ってなっちゃうのが多い(笑)
って、やはりingressが原因じゃん。
突然の運動で身体を壊すこともなくはないらしい。さて現在、健康的にはどうなのだろう。

別にその心配があったからではないのだけど。

201602295_3
元々献血は趣味的に定期的にやっていたのだけど、ingressのメダルがもらえる。
これは嬉しい。

その献血の結果が本日やってきました。その結果は…。

元々中性脂肪は低く、HDL、LDLとも高め標準なのだが、総コレステロール値が高くてB判定となっていた私の脂質。
おお!コレステロール値がガクッと下がっているよ。
次の検診はAになれるかも?

そして!
元々標準内ではあるが、ちょっとずつ上がってきてたγ-GTPも下がっているよ。
かなり食生活がよろしくなかったに、この結果。
うーん、運動って大切なんだな。
とりあえず今の状況で問題が起きることはなさそうで、安心致しました。

そうそう、タイトルの『戦って』。
もともとingressは陣地取りゲームです。
そして私はもともとは地図見て楽しくあるければいいやって思ってたクチだったのですが。
段々戦いにも面白さを見出したり。これについてはそのうち書くかもです。

※食生活について。必ずしも何を食べても運動してれば大丈夫ってわけでもないと思います。
とりあえず食生活が乱れてるといいつつ、菓子類はそんなに好きではないので、それで食事を済ませるということはないです。
それと脂質(揚げ物とか)はかなり摂っているけど、多分糖質はかなり摂取が少なめだと思う。
そして、それぞれ個人で体質の差はあると思うのです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

結構楽しんでます

20160220
1998年の年末に始めてどっぷりハマったログハウス。
インターネットを使い始めたのとタイミングは一緒だけど、ログハウスがあったからサーバーとかWebページの知識とか得られたわけだし、その後の仕事にも続いき、松本に移住したりとか色々あったのだけど。
それはともかく、あの時はとにかく寝る間も惜しんで遊んでて、くたびれるけど楽しくて。
時間制限があったテレホだから皆同じ時間に集まれたし、楽しかったとも思っている。
その後、meet-meとか楽しかったけれど、ログハウスほどは夢中になれなかった。
あれほど寝食を忘れて夢中になれる物ってもうないだろうなぁ位に思っていたのであるが・・・。

実は今、かなりはまってます、ingress。
テレホのような繋げる時間の制限はないけれど、実際にリアルに動かなきゃならないので、ある程度制限はあります。
そして通勤の合間を利用して活動したり、遊びが実生活に密着しだしてしまっている。

201602201horz

昨晩はそのHO(グループチャット)で知り合ったお酒好きな方々と大人の飲み会。
詳しい方が居らしたので、色々なお酒を味わわせて頂きました。
旨かった!

そして今朝は出勤前の7時から出かけて皆でとある活動、私はその後に出勤してお仕事でした。

なんか日々、忙しいし体力的に疲れることも多いけれど、しかし面白く、楽しい!
そして、私が所属したHOがまた色々な方が居て、楽しいのである。

いくつになっても、突然(楽しい)落とし穴もあるなぁ。結構人生侮れん。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

八千代訪問&鰯会

20160212
楽しかった2/10、2/11のお休みについてのレポート。

2/10はかなり久々の八千代訪問。
住んでいる時は訪れることがなく、行ってみたいと思っていた八千代市立郷土博物館を訪ねてみました。

昨年末頃から行きたいと思いつつ機会を逃し、やっと訪れた一昨日は風が強くて寒い。
東葉高速線の村上駅から北風に向かってしばらく歩くのですが、これはなかなか辛いぞ。

201602121
現在の企画展は「くらしのうつりかわり展」。なかなか面白かったです。
他にも、前に住んでいた場所の辺りの昔の航空写真が展示されていたり。もろ、住まいのあった場所特定。やはり畑だったんだ。
その近所をとうとうと流れる新川。人造の河だって始めて知りました。

博物館を出てからは、久々の八千代散歩。
住んでいた頃に散々歩き回った地域です。

201602122
住んでいた場所からは河を跨いでちょっと距離がある七百餘所神社。でも以前にも訪れてました。

昔、ロケタッチという色々なポイントを訪れてチェックインする、GPSを利用した携帯のアプリがありました(現在はサービス終了)。そのアプリの春のキャンペーンで、チェックインして桜の写真をアップすると、ネット上の地図に桜の花を咲かせられるというのがあって、その時に近所をかなり歩き回ったのです。
ポイントは神社仏閣や小さな祠。現在遊んでいるingressのポータルと被る場所も多く、懐かしい想いで訪ねました。
そう、昔歩き回った場所をingressのスキャナーを通して回ってみたいなって目的も今回の訪問にはあったのです。

ロケタッチしかり、ロゲイニング(地図を見てポイントをチェックする競技)しかり、つくづく私は地図を見て歩き回るのが好きらしい(地図見ないで歩いて、後でルートを地図でチェックというのもやるけれど)。
現在ingressにハマってしまったのも当然の成り行きかもと改めて思う。
大好きな事に更に付加価値がついてゲームになったら、それはハマるという物です(笑)

それはともかく。ingressのポータルをハックしたり、河を跨ぐ大きなCF(コントロールフィールド:3つのポイントを結んで三角を作るのです)を作ったり、楽しく歩きました。
そうそう、前の住まいの前も通ってみた。私が離れる少し前にそばの空き地が分譲されてましたが、現在は何軒か住宅が建っていました。
ジャイアン(仮称・猫)と住んでいた隣家の眼鏡男子はまだ暮らしている模様。窓についた猫ドアがそのままだったから。ジャイアンは元気かなぁ。

201602123
懐かしい新川の流れは変わらず。

201602124
飯綱神社からの眺めも変わらないなぁ。
昔の景色はこちら。2007年20012年。本当に変わってないなぁ(笑)


そして2/12は鰯を食べつくす会。東船橋のふなっこというお店に友人2人と訪れました。

実はこのお店に訪れることになったきっかけ。Twitterで鰯料理が並ぶメニューをみたのです。「これはどこ?」って探したのだけどその時は見つからず。
そして昨年11月に私は船橋へ引越す。引越しが決まった頃か引越した後だったか。たまたま、Twitterで船橋経済新聞のリンクからなにか記事を読んでいたのです。そしてその下に表示される過去記事。そこに東船橋に鰯料理のお店があることを知る(お店が駅前に引越したという記事だった)。そこを調べてみたところ・・・、前にTwitterで見たお店では?
鰯の神様に導かれるように船橋に引越してお店を知ることになったわけで(引越さなかったら船橋経済新聞見ないと思う)、これは絶対にお店行かねば!
そんな流れから、鰯会の運びとなりました(笑)

席のみの予約で開店の17時から予約したお店は、開店直後の時間にも関わらず結構人が入っており、そのうち表側のカウンターとテーブル席は満席になっておりました。
人気あるのだな。

201602125
鰯のページ。それ以外にも沢山の料理があるけれど、今回はとにかく鰯だ!
しかし、この鰯のページ以外にも、他の料理ごとのページに鰯料理が紛れ込んでたりもして侮れない。
とにかく、3人で全部はまず無理!

201602127
とりあえず、鰯のぽんた。ポン酢玉ねぎという意味ですね。

201602126_2
キリがないのでまとめて(笑)
鰯の梅紫蘇揚げ、つくね、ゴマ漬けと前出のぽんた。

201602128
鰯のユッケ。

201602129
なめろう。

2016021210
鰯と海老の海苔あんかけ。

2016021211
鰯サラダ。

2016021212
熱燗に、折って頂いた鳥の箸置き。鳥は持ち帰ったんだった。
私も折れるように研究しよう(素面で)(笑)

鰯はメニューを食べつくせなかったけど、とにかく美味しくて幸せな時間でした。
次は新宿で飲みましょう!

そんなこんなで翌日休みの3連休、楽しかった。
そろそろと仕事も忙しくなってきてはおりますが、また遊ぶために頑張らねばです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

2月です

20160201
2月です。今年も1ヶ月が過ぎました。そして、新宿勤務もこれで1ヵ月です。
通勤に以前より時間が掛かるようになった。早く出なきゃいけないし、電車も混んでいる。
でも、各駅停車を利用して座っていける時間を模索したり、なんとなく通勤も馴れてきました。

新宿の雑踏に毎日行くのは消耗するなと予想していたけれど、私が使う都営新宿線の駅から会社までは、新宿でもちょっと外れの方。大学とその関連のビルの前が広い歩道になっているのもありゆったり。
雑踏をかき分けなくていいってだけで、結構都会でも快適だ。

オフィスの机と働くスペースは少し狭くなった。以前がゆったりし過ぎていたかもですが。
でも執務室に窓があるし、トイレ前の窓からは上のような景色が見えます。
トイレ行きつつちょっと気分転換。

そして、まあ外れだけど大都会というのと、良い感じにガランとした郊外。その往復は、気分が変わって良いかも。
色々と、思っていたより快適に過ごせております。

そして現在特筆すべきは、ingress。
もうほぼ生活の一部。そして既に結構歩き尽くしている船橋の今の地域。なかなか良い場所なのだ。結構愛しているかも(笑)
ingressについてはまたそのうちゆっくり。

とりあえず現在、大都会と郊外、会社員と戦うエージェントという二重生活を堪能中。
日々楽しく過ごしています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

明けましておめでとうございます

20160102
年末年始、晴れた日が続き、猫はのんびり寝正月です。
猫の様に、肩の力を抜いて日々過ごせたらと思っております。

今年もよろしくお願い致します。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月31日 (木)

今年もお世話になりました

20151231
今年もお世話になりました。
本日はちょっとバタバタすることがあり、8時過ぎに帰宅。9時位から飲み始めました。やっとのんびり。

今年も色々ありましたが、とりあえず最大のトピックは引越しかな。船橋で暮らし始め、今の住まいはなかなか快適です。

そして働いている部署は新宿への移転となり、現在の東陽町での勤務を28日に終えてきました。
TOPの写真は東陽町の会社からの夕焼け。中央左に細くオレンジに光っているのは東京タワー。写真では目立ちませんが、結構綺麗に見えておりました。

最後の日のお昼は晴れていたこともあり、近辺をぶらぶら。

201512311
大横橋の桜。何度かTwitter等でアップしている場所。お気に入りの桜です。
この下に子猫が沢山居たこともありました。
その子たちも巣立って行き、何匹かはこの近くで今も見かけます。

201512312_2
橋の上からはスカイツリーも見えます。
川沿いの遊歩道には季節には河津桜が咲くのですが、今は木自体が目立たないですね。

201512313
そして木場公園。
晴れた日にここでお昼を食べてボーッとするのが良いリフレッシュとなり、かなり訪れました。

201512314
そして、もう最後となるので会社の社屋など。ここに丸8年通いました。
もう辞めようと思ったことも何度かあり、まさかこういう形で離れることになるとは思いませんでした。

201512315
最後の日は18時までの勤務で、色々片付けもあり会社を出たのは18時半頃。
今の時期はもう真っ暗でちょっと寂しくなります。
お世話になりました。

さて、年明けからは新宿に通います。ちょっと遠いし、本当は人が多い繁華街に毎日通うのは気が重いなぁとも思いますが、しょうがない。

そうそう、仕事から話は変わり、遊びの事など。
最近スマホを機種変し、それに伴って前々から興味があったingressというゲームを始めました。
これは単純にスマホで遊ぶという物ではなく、実際に外を歩き回ってチェックポイント(ポータル)を巡る、リアルで動き回る必要があるゲームなのです。
実際には青緑対抗の陣地取りの合戦なのですが、まだレベルが低い私などは戦って陣地を奪還するとかまではパワーはないので、ただただ歩いて陣地をチェック(ハックという)したり、それを繋げるリンクを張る作業をするのみなわけなのですが。
元々地図をみて歩き回るのは好き。ポータルは史跡に設置されていることも多く、歩いて巡るのが楽しい。
以前に行ったロゲイニングという競技に似たところもあるかな。でもあれは決まった日に一斉に行う大会で、その日しか出来ないわけですが。
ingressは毎日好きな時に巡れるのです。そして自軍の陣地が広がると嬉しくて、奪取されると悲しい。リンクを張っていて(リンクを張るには、1度その場所でキーを取得する等、条件がある)、ここから先あそこまで張りたいのだが・・・と思って移動しかかると、同じチームの知らない誰かが先を繋げてくれるとか。
始めたのは28日の勤務最終日。昼は公園に行ったついでにその中を巡って(広い公園の中には何箇所もポータルがあったりする)、帰りにもちょっと遊んで。
昨日、一昨日は近所を歩き回ってました。毎日8km位歩いてるよ~と思ったら・・・。
今見たら、スマホの歩数チェックのアプリが間違っていなければ昨日は17km歩いたとなってるよ、マジか?
とりあえず、松戸に引越して通勤で歩くようになったら体重が毎年少しずつ良い感じで落ちていたのです。今は駅まで近くなってしまったので運動量減るから注意しなきゃだなぁと思っていたのですが、その心配はないかも。休みに入ってからハマりすぎてますが、まあ無理しない程度で長く続けたいとは思います。
その地域ごとに神社を巡るとかの決まったテーマを選んで巡るミッションというのもあるのだよ。
うちの地域の桜の名所、海老川を巡るミッションもあった。これは桜の時期に行きたいなぁ。
他、成田山参拝とか献血とかのミッションもあり、戦う以外にも楽しめるゲームなのです。
新宿でも色々巡るんだ。

来年からは通勤時間も長くなってちょっと不安なこともあるけれど。
色々楽しみを見つけて過ごしていきたいなぁとは思っております。

201512316
猫ともども、来年も元気に過ごしていきたいと思っております。
今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

冬の怪談

今の職場で勤務するのもあと2日となりました。
全員シフトで動いているので、そろそろ年内の仕事を終える人も居て、持ち物を段ボール詰めして帰ります。荷物は新宿に運ばれ、年明けに新しいオフィスで荷物を解いて仕事始めになるのです。
私はこの職場に7年半超。ちょっと寂しいです。

もう後にする職場のことなど。
実はこの職場のビル、過去に飛び降りして亡くなった方がいるようなのです。
多分入社して次の年の春だったかなぁ。職場と隣の建物の間、狭い隙間に何故か花が供えられていた。しかししばらく経つとなくなっていて。
誰かに聞いたのはしばらく後だったかも。亡くなった方がいると。

供花は毎年春頃のしばらくの期間。亡くなったのは私が入社するより前らしい。うちの部署が入る前の話なのだろうかとかぼんやり思ってて。
でも、私は信じてないわけではないけど(過去に怖い体験をしたことはあるからどちらかというと信じてる)、しかし観る能力はないらしいのであまり怖いと思ったことはない。
特に何も怖いことも怖い感じもしないしなぁと思っていた。
春の供花もしばらくするとなくなっていたし。

しかし、前の部署が移転することになった時、またこの話題が浮上。
実は何か観たとか気配を感じるとか地下のロッカー室で変な音がして・・・とか、色々な話が出てくる出てくる。それがあるから、このビルから離れるのでホッとしているという人までいたし。やはり感じる人にはわかるのか?

その後前の部署は新宿に移転、私は今のビル内の現部署に移った。
今の部署はこのビルに移転したのがまだ最近なのである。しかし、こちらでも何か出るって話は噂になっていた。

ここまでは噂とか伝聞?とかって感じの話なのであるが。
ここからが本題。
今の部署に一緒に異動してきて、既に現在は転職されたNさん。彼女はその出来事があった際、その部署にいたらしい。そして噂通り飛び降りだったとか、一緒に働き出してから聞いた。
かなり過去の噂話の感覚から、途端に出来事が現実味を帯びる。
しかも・・・。

私たちが今の部署に移り、その後しばらくして辞めた方がいるのだけど。
その方が人の守護霊だか前世だかが見えるという噂があった。私はその辺りのことはそんなには興味持てず、「そうなのですか」位だったのだが。
Nさんがその方とたまたま帰りが一緒になった時に聞いたという話。
その方が「会社の裏口(うちの部署は帰りが17時以降なので帰りは裏口を使う)に居るんです。『飛び降りなきゃ良かった』と言ってて」て話をしたらしく、Nさんがゾゾゾゾーッとなったとのこと。
前の部署では飛び降りの噂は出ていたけど、供花も最近はなかったし、今の部署の人は知らないはずなのだよね。
やはりいらっしゃるのか?

ちなみにしばらくなかった供花は突然今年、復活してました。何故?

その話にゾゾッとはしたものの、やはり普段は見えも感じもしないので、特に怖いとも思わず過ごしていた今の職場。でも、やっぱり居るのかなぁ。

この職場のビルは私たちが去ったあと、売却されるかもしれない。
場合によっては取り壊し?
普段まず自分では見えないけれど、でも霊というのはその場に残る強い想いなのかなぁと思うことはあります。
この場に会社としてのビルがなくなった場合、その想いはどうなるのかな?
そんなことを考えてしまうこの頃。
馴れた職場を離れることで、自分自身ちょっとセンチメンタルなのかもしれないです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

«恋人は・・・