« 2000年12月 | トップページ | 2001年2月 »

2001年1月

2001年1月24日 (水)

冷蔵庫掃除中

そろそろ冷蔵庫を片さなきゃいけないと、昨日あたりから残りもので料理。

昨日は実家で貰ったホタテの貝柱の冷凍のと鶏肉。
鳥はぶつ切りになってるのを中華鍋で炒めたあと、ワインと冷蔵庫にあったハーブ系の
スパイスかけて蓋をしてしばらく放っておく。
これはなかなか楽な調理法(笑)
頃合見てホタテもいれてまたしばらく蒸したら、醤油少々で味付けしてクレソン(結構好き
なの)いれてがっと炒めて胡椒を多めにかけて出来あがり。
これはなかなか美味いです。
めちゃくちゃ簡単なのにねぇ。
作ってる合間にネットなんかして遊んでたし、それで出来ちゃったりします。

あと、やっぱり昨日解凍した豚の固まり。
安かったので煮ようと思いつつ、今になってしまった。
もう煮るのも面倒で、フライパンで焼き色をつけた後、酒と醤油を少々かけて電子レンジで
蒸してみた。
これは今日の晩ご飯のおかず。
さすがにちょっとぱさぱさかなーって感じだったのだけど、温めた皿の中にはすごい量の油が
出ている。
この油を酒と醤油で味付けて、冷蔵庫にあったやっぱり残りものの大根をおろして加えてみた。
大根おろしのソースは前にどっかでごちそうになったことがあるんだけど、そいや作ったのは
はじめて。
これを肉にかけてみたら、なかなかうまかったよー。
他のものにも使えるじゃん。

もう、簡単な料理ばっかりです。分量なんてあってないようなもんだし(笑)
でも、なかなか美味い。お験しあれ。

そんなこんなで、冷凍庫がやっと空になりました。
でも、部屋は全然なんだな。なんとかしなければ。

本当にあと4日後には松本に居を移しているのかなーって思っちゃうときがある。
今日、次の会社の採用担当の人とTELで打ち合わせしてて、「気をつけて引越ししてきて
下さい」って言われて、改めて「引っ越すんだよな」なんて思ったり。

ちょっと街をあるいていて。
もうこの街にも6年半居たことになるんだけど。
そっか。離れるんだーと思うとちょっと不思議な気分になったりしてさ。
そう、あとまもなくです。
うーん、片付けしなければ・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年1月23日 (火)

エセ都民&長野県民

昨日は色々手続き関係してきました。
今私は駐車場ないです。でも、車買うには車庫証明取らなきゃならない。
たまたま実家が運送屋だし、まだ停める余裕あり。
ってことで、一旦実家に住所を移動して、実家で車庫証明とることにする。
昨日はその住所の変更と警察などに行ってきました。
実家に空きスペースなかったら、やっぱり長野で買わなきゃならなかったんだろうな。
うーむ、ラッキーだった。
だから、現在はエセ都民です(笑)

夜は地元のネット仲間と飲み会。
地元にめちゃくちゃなんでも美味しいお店があるのです。
うーむ、本当に美味しかった。
田酒っていう、青森のお酒も美味しかったし。
でも、ちょい飲み過ぎたわぁ(笑)

ってことで、今日はなんか午前中はアルコール残ってるーーって感じだったし、
さぼってました。
部屋はどうするのであろうか・・・。

そういえば、引越し先のアパートは審査中だったのだけど、返事来ない。
ってんで、今日TELしたら・・・。
あ゛ーー。
昨日の留守電に入ってた。
飲み会の前に帰った時はまだだったから、その後だったのか。
酔って帰ってバタンキューだったので気がついてませんでした(笑)

やったね、OKです。
って、ここでNGだされたら、すごく困る。
路頭に迷うところでした。
これに関してはすっごくホッとしたよ。
本当に良かった!!
これで、来週からは晴れて長野県民です。

あとは引越しだぁ。
それがおわるまではなかなか落ち付かないなぁ・・・って感じですね。
部屋をどうにかせねば・・・(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年1月21日 (日)

怒涛の2日

昨日は日記にも書いた通り、友達の家で鍋。
家を出て駅までの途中に「えっ、雨?いや、雪だぁ・・・」と、降り出した雪に気づく。
雪は駅に着く頃には本格的な降りになっている。
友達の家は埼玉の結構北より。
まずいなぁなどと思いながらも、とりあえず出かける。

風邪をひいてしまったひととか、帰れなくなるかもしれないから来れなかったひととかで
結局4人だったけれど、この天候でこれだけ集まれればってことで鍋開始。

うーん、量が結構あって、9時頃にはじめて2時過ぎまで延々と食っていたような(笑)
でも、美味しかったし楽しかった!!

起こるといわれていた寝床争奪戦も行われず・・・。
っていうか、狭いロフトに男性2人押し込んでるし。
だって、下で3人はきつかったんだもん。
最近、極悪と言われているので、言われる前に書いておこう(笑)
つーか、予定の6人だったらどうなっていたのだろう。
まあ、それについては深く追求するのをやめる。

寝たのは4時頃だったと思うのだけど・・・。
今日は車を見に行かないといけなかったもんで、10時前には起きて、みんなの寝顔を横目に
実家に向かうべく帰りました。

もう晴れていて、電車も特に遅れてなくて良かった。
長野に行くのに車は必要。本当は今日でも遅いくらいだから、今日行けないと痛いんだよね。
ってことで、決めました。

なかなか綺麗なブルーのスターレット。
最初は軽でも良いと思っていたんだけど、友人に前から忠告されていたように、軽は結構高かったりする。
車好き、運転を仕事としている弟Kも「状態が良さそう」とお墨付きだし、決めてしまいました。
実は、ちょっと見たとき一目ぼれだった上に、待ち構えていたように、絶対必要であるスタッドレス履いて
たりするし(笑)

実は車のオーナーになるのははじめてだし、ちょっとドキドキだしビクビクだったり(笑)
今回長野に行くにあたって、なんだか知らないけどやたら乗り気になったりしている母親にだいぶ
借金したり援助してもらったりしている。

うーむ、しっかり仕事しないとな・・・って、なんだかちょっと心を引き締められたりしております。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年1月20日 (土)

変な夢

昨日は疲れてほとんど1日寝ていたので、昨晩というか今朝寝たのは遅かった。
んで、浅い眠りの中で色々な夢を見たんだけど、その中でもめちゃくちゃ変な
夢を見たぞ。
その前に説明しておくと、前に夜の7時からバイトっていうダブルワークしてた
ことがあって、でも昼の仕事が5〜6時に終わるから間の時間つぶしで頭を悩ませて
居たことがあった。
それと、昔派遣先の女性とすごく仲良くなったんだけど、些細なことから気まずくなり、
連絡が途絶えていた。
んで、先日突然電話が来たんだけど、「やっぱり、時は戻せないんだな」って内容
だった。

そのことを踏まえて、夢スタート!!

 まだ、バイトまで時間がある。私は派遣社員の頃働いていた会社の休憩室でなぜか
 時間を潰している。
 ふと気づくと、その会社の制服着てる。そうか、着替えたんだっけ。
 って、辞めたのにこの制服着てて、知ったひとにあったらすごくまずいじゃない。
 ふと気づくと会社の前の道をあるいている。
 まもなくバイトの時間だから行かなきゃいけない。
 あーー、制服着替えてくるの忘れてる。
 交差点で向こうから歩いてくるのは、昔一緒に働いていた、今はちょっと気まずくなってる
 彼女。
 目を合わせないように通り過ぎる。私は変わっちゃったし、わからないだろう(実はあまり
 変わってないのだけどさ)。
 また、会社にしのびこんで着替えなきゃいけないなぁ。
 こういうことって本当はまずいのじゃないかなぁ。
 やっぱ、こういうことをしちゃったことは、日記に正直に書かなきゃいけないだろうな。

そんなこんな考えながら、地下鉄に乗り込む夢です。
前後にまだまだ長く色々続いていたはず。
なんで、昔の会社にしのびこんで制服なんて着ちゃうのか、ほんとうに良くわからないです。
その会社を辞めたのはもう2年以上前のことになります。
その友人とのことも、私は別に自分に非があるとも思っていないので、「もう元には戻れない
な」って思っても、「しょうがないや」くらいにしか思ってなかったんだよね。

まあ、その会社ってね。
ずっと、正社員で働いていた会社を辞めたあとに、結構長く勤めた派遣先でね。
そこで本格的にパソコン使い出した。
派遣会社のパソコン教室とか行ってて。
その会社って、忙しい時と暇な時の差が激しくて、暇な時はひとりに1台ある端末好きに使って
いいよって言われていたから、習ったこと復習したり、いろいろいじくりまわしたりする時間は
山ほどあった。
インターネットは繋がってなかったけど、だからこそ余計機能としてのパソコンを覚えられたかも。
んで、そこの課長に相談しながら、今のPC買ったんだよな。
その課長とか例の女性が山が好きで、あと何人かと一緒に登り出したのが、また山を歩き出した
きっかけ。

そんなことを考えてみると、あの会社が私の人生の大きなターニングポイントだったんだよなぁなんて
思ったりするね。
今度松本でする仕事を、「ずっと働くならこの仕事やりたい」って思い始めたのも、あの会社に
居た頃だったんだ。
父がなくなったのも、あの会社に居たころです。

ちなみに、あの会社に居た頃は厄年だった。
だからなのか関係ないのか、いろんなことがいっきに起きていた頃だった。
うーん、厄年ってのは、ある意味人生の変わり目な時なのかもしれないねぇ。
別にあんまり信じてなかったから、厄落としなんてしなかったけど、今考えると色々ひっかぶってた
年だったな。

今日は空もどんよりしてることもあって、ついちょっと暗めにそんなことを色々考えてしまったり
しています。

さて、今晩は友達の家で鍋だ。
家で出来ることはやっとこうと、色々準備して持って行く手はずを整えた。
そろそろ出かける準備なんてしようかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年1月18日 (木)

お葬式

叔父(父方の方って叔父で良いのだっけ?)がなくなりまして、お葬式に行って参りました。
私は父を4年前に亡くしており、父はそのとき59歳。
今回叔父も59歳の目前だった。
色々ごたごたがあったり、嫌な面をみたりもしたので、うちの母は父が連れってってくれたのだと
言って勝手に盛り上がっておりますが、真偽の程はわかりません。
でも、年齢的に符号を感じさせるへんな因縁はあるなぁ・・・などと思ったりもする。

とにかく、祖父の仕事を次男の父親が継いでいて、んで祖父が亡くなったとき、そして
父を亡くしてうちの母と弟が会社(なんて程大きいもんじゃないんだけどね)を継いだときに、
長男や今回亡くなった叔父を含めて色々なことがあったわけです。
んだから、今まで色々あった。
んで、今も長男夫婦とか父親の妹とかと色々あるわけだ。

そんな親戚なもんだからさぁ。
疲れたーー!!
神奈川の厚木の方であったんだけど、母親と弟Dと弟K夫婦と姪っ子甥っ子と共に途中の
ファミレスにご飯食べに寄ったら・・・。
席に座った途端、みんなどっと疲れが出たよーー。

まあ、無事に終わって良かったです。
うーん、父親のお葬式の時には結構嫌味など元気に言っていた叔父がさ。
死んじゃったりってのは、ほんと私にとってまだまだ信憑性のない事実だったりします。
まだ若かったしさ。突然だったし。
うちの家族には手術して意識が戻らなくなってから連絡がきて、病気だなんだって事情も
よく知らされてなかったし。

うーん、死んじゃう時には死んじゃうんだよな。
独身で自衛隊に勤めていて、44歳くらいで定年してたはず。
叔父の部屋は冷蔵庫にレポート用紙が貼りつけてあり、冷蔵庫に入っているものの名前と
購入日、賞味期限などがぎっしり書かれていた。
もとからなかなか神経質なひとではありましたが、部屋を見たら「これは本物だ」って感じ。
部屋の中もきっちりしているし。
掃除機の中の袋にいつ変えたかを書いてあるのみならず、掃除機にも買った日付が書いてある。
つーか、TVにもあった。
うーん、さすがだ。
でも、定年後はほとんど毎日のようにパチンコに通っていたらしく、日記に「出た」とか「出ない」
とか書いてあったともいう。
うちの家族で唯一生涯独身だった。
今結婚していない私は、定年後ひとりでどんな生活を送ってきたのだろうって考えてしまったりするよ。

とにかく、今は・・・。
ご冥福をお祈りいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年1月16日 (火)

部屋探し

行ってきました。松本で部屋探しです。
なかなか天気も良くて、バスの中ではちょっと遠足気分。
高速バスで行ったんだけど、いつもこれに乗るのって夜が多くて、昼間ってのは
山が綺麗に見えて飽きない。

先回は不動産屋には物件がある程度はちゃんとあって、しかも不動産屋が案内して
くれるって常識が覆されて敗退。
ってことで、今回は市内地図をしっかり持って準備万端で向かった。
でも!!
松本に着いて不動産屋に連絡してみたら、なんかコピー貰った物件のうち、1軒は
まだ空かず、もう1軒は2Fは空かなくて1Fなら見れるけど、2Fがまだしばらく
空かないとのこと。
話しが違う!!
もう、電話で怒る気にもなれず、とにかく1Fが見れるところに向かう。
バスの時間はまだ先で、時間が無駄だしタクシーで行ったのだけど・・・。
タクシーの運ちゃんに「こっちから豊科方面だと道路がめちゃくちゃ混んで朝なんか
大変だよ」と言われてしまう。
うーむ。確かに市内の混んでいるところは通らなきゃいけないけど、そんなに混むのか。
たしかに、前にちょっと別な不動産屋に案内してもらってるときにも朝の市内の車の
渋滞はすごいって聞いた。
うーむ、うーむ。
とりあえずタクシー降りて部屋を見に行ったけど。
部屋は日当たり良いし、なかなかきれい。
洋室の押し入れ半間分がクローゼットになってるのも良い。
あとは道路が混んでいても良いかと、2Fがいつ空くかかな。

とりあえずひととおり見て、駅に帰る。
タクシーで乗った距離からして、歩けない距離じゃないなって思ったし、バスもやっぱり
まだ当分ないようなので歩いた。
途中不動産屋があったし、寄ってみようとか思いながら。

途中の小さな不動産屋に寄ったけど、賃貸は扱っていないとのこと。
そして、もう1軒住宅雑誌に載っていた会社に寄ってみる。
でも話しを聞いたけどやっぱり手ごろな物件がないのだよ。
今見てるとこより3〜4千円高くなったりするし、あまり便利にはならないし。
会社の近くの方の物件も見せてもらったけど、3LDKで3千円程高くしかも松本市内じゃない。
なんで松本にこだわるかというと、フレッツあるしCATVあるしでさ。
家賃が高くなって電話代も高くなるのはやだ。

でも、今見てきたとこって駅まで歩いたら2〜30分だけど、自転車ならすぐだろうし車じゃ
なくても通えるかなぁ。
2F空いたらここでもいいかなぁ。空かなかったら1Fでもいいかなぁ・・・など、
ちょっと弱気になってくる。

そして、とりあえずもう1軒。
これは松本から東京寄りに2駅戻る。ちなみに、不動産屋もこの駅から行くんだ。
電車の時間にまだ余裕があるので、ここでお昼。
駅前に「カレーとナンの美味しい店」ってのがあって、そこに行ってみる。
カレーセットが800円でナンかご飯とカレーが2種類にサラダ、ドリンク。
○○人(インドじゃなかった。どこだっけな。忘れたぞ)のコックさんが居る店って
なってるけど、本当に居た。
ナンはレンジで温めてるっぽいけど、カレーはなかなか本格的でした。
シーフードのカレーにはコリアンダーシードが入ってるようで、ちょっとやられましたが・・・
(タイ名パクチー、中国・台湾名シャンツァイ<香菜>、日本名はカメムシ草といい、香りの強い草の
シードは種。私はちょっと苦手)。
んで、食べ終わったら「おかわりいかがですか?」って。
頼みませんでしたが、メニュー見るとカレーとナン・ご飯はおかわり自由だとか。
って、実質食べ放題じゃん。
しかも、ドリンクのとこに「女性にはデザート付」ってなってたんだけど、セットのドリンクに
までシフォンケーキがついてきた。
うーむ。食べ物は結構安いのかもしれない。
でも、家賃も安くしてほしい!!

とりあえず気を取り直して、電車に乗って移動。
もう1軒の物件を見に行く。
うーむ、こっちはいまいちかなぁ・・・。
西向きだし、建物が迫ってるせいで暗い。
会社からも離れるし、家賃も1000円高いのである。
あまりよろしくないと見た。

早々に部屋を出て、また駅まで戻る。不動産屋は駅の反対側歩いて10分程かな。
ここに来るときはバスがあったんだけど、また当分なさそうだし歩く。
うーむ、自分でも関心するくらい良く歩くねぇ。
こんなに歩いたのは、地獄で40km歩いたときくらい・・・でもないな。
結構私は無駄に歩くやつなのである(笑)
まあ、40kmに比べたら・・・、ってあれは比べるようなもんでもないな。

途中インターネットカフェがあり、グチを世界に発信したくなったがやめておくことにする。
駅を抜けてやっと、不動産屋。
とりあえず、新しい物件があるかもなので、またファイルを見せてもらったら・・・。
ありました!!
いや、新しい物件じゃないのかもしれない。
なんか、ファイルで1ページ空いてるとこがあって、その後ろ。
多分こないだは見逃していたんだと思う。
会社に近い方面で、2棟向かい合わせに建ってる北側の2Fなのでベランダが南だし、前は建物では
あるけれど、私道があるから迫ってはいない。

間取りは・・・。
前に見たのの方がいいけど、2部屋のうち和室と洋室が反対にあったらいいなって程度だし。
物件は少ないし・・・。
見に行きたいが、また松本に戻ってここまで行って帰って来る時間はない。
でも、また建って2年くらいの物件だし、結構不動産屋(建築会社も兼ねてるのだ。だから、不動産屋と
してはサービス悪いですが)が、退去後の改装とかの管理はちゃんとやってくれてるのは他の物件でわかった
し・・・。
ってことで、いちかばちかの賭けですが、見ないで決めてしまうことにしました。
とにかく、最近私はついてるし、この物件が目立たないとこにあって今日見つけたのは、神様の思し召しだとか
なんだとか無理やり思うことにする。
とにかく、もう決めないと。
審査に1週間かかるんだよ。
本当に2月に引っ越せるのだろうか・・・。

とにかく、そんなこんなで決めてきました。
部屋見に行くべきかなぁ・・・。
でも、だめでもここに住むぞ!!
駅からは遠いけど、会社には近いしお店もあるし、近くに大きな公園もあるし悪い場所じゃないしさ。

てなわけで・・・。
来週末には引越しです・・・。多分・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年1月15日 (月)

新宿にて

今日は旅行のメーリングリストの関係の飲み会。
つっても、6人のうち3人がリストのひとじゃなくて初対面だったりした。
なんか色々盛り上がって楽しかったよ。

今日はめちゃくちゃ寒かったけど、寒くて外で遊んだりしていて、暖かい部屋に
入ってほっとして飲めるってのはなんだかいいなぁなんて思ったりした。

明日はまた松本で、部屋探しをしてきます。
ほんと、こっちで部屋を探すってのはもう2回もやったんだけど、状況が違いすぎたり
している。
密かにやってたら、今頃めげてるかもしれないです。

でも、みんなに公表していて、ほとんど背水の陣。
んで、自分自身もこの困った状況を楽しんだりしている。
単純な作業を延々くり返すって面倒なことに対してはすぐに飽きる私なのですが、
どーもこういう先が見えないなかで困難な状況が次々くるってのはちょっと燃えたりする。

それにしてもさ。今の部屋の汚い状況とかさぁ。片して詰めて全部松本に移し変えなきゃ
ならないわけだ。
ちょっとだけげっそり。
でも、自分が動かなければなんの状況も変わらないわけだ。
今日も来月からの勤務先から勤務開始日の連絡がきたりしたよ。
とりあえず、期限は迫ってきている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年1月13日 (土)

極悪なのか?

叔父さんが死にそうです。
去年の末に癌で手術してて、突然らしいです。

引越し控えてるし、とりあえず働かなきゃいけないし、来週の土日には友達の
家で鍋があるし・・・。
「今は困る」って思った自分は冷たい奴かもしれないなんて反省してた。

んで、今日用事もあって実家にいったらさ。
うちの実家は運送屋なんだけど、母親も「今仕事休むのは痛い」とか、弟Dは
やっぱり土日にスキーだとか。
なんだ、みんな同じじゃん。

うちは商売をやりはじめた祖父が早めに死んじゃって、後を継いだ次男の父も
4年ほど前に死んでる。
母親と弟Kが商売を継いだのだが、その時に父親の兄弟間で色々あったりした。
まあ、だから叔父への反応はその時のこともあり、みんなシビアです。
なんて、言い訳かもしれないけどね。

でも、人間の生き死にには、色々付きまとうってのはここ数年で嫌って程わかった。
あまり色々残すのは問題ありなんて思ったりしてさ。
なぁんて母親に言ったら「あんたは貧乏だから残すものないじゃん」って。
あのねぇ・・・(笑)

なぁんてことを母親とか弟Dとかと話したりしてきました。

それとは別にちょっとショックなことあり。
物理的なショックだ。
困った。
手は早くうつものだって感じです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年1月11日 (木)

今日 昨日 一昨日 一昨昨日

なんとなくばたばたな日が続いています。
一昨昨日はすごろく&松本の旅から帰ってきた。
すごろくのことは、後程旅行記を書きます。
うーん、今はばたばたなので、気長にお待ちください。

一昨昨日の月曜日は友達が3人で松本までドライブして迎えに来てくれて
雪のアルプス公園に遊びに行ったよ。
結構な雪で楽しかった。
段々日が暮れてくるなか、動物園になってるとこに、そっと動物を見に
行ったり。
途中日がとっぷり暮れてきて、そんな雪の公園はなかなか素敵だったりしました。

一昨日は仕事。
うーん、休み中めいっぱい遊んでいたので、眠くて眠くてしょうがなかった。

昨日は前の会社のひととかと飲みに行った。
一緒に働いていたバイトの子が呼んでくれてね。
結構飲んでしまった。
帰って電気とPCを付けたんだけど、ベッドに倒れ込んだまま寝てしまい、明け方に
起きると居間(ベッドは隣の部屋)の電気とPCがついてて、「なんだっけ?」って
思ったりした(笑)
結局ネットすら繋いでなかったのだから・・・。

今日は朝はなんか二日酔ってほど気分が悪くはないけど、まだお酒が残ってるような
感じでぼーっとしてた。
でも、仕事がめちゃくちゃ忙しくてね。
残業出来るひとを募集してて、志願してしまいました。
12時間働いたぞ!!
とりあえず、稼げるときには稼ぐ!!

なんかばたばたしているけれど、この状態は嫌いじゃないな。
精神的に無理してるのはいやだけど、体力的にちょっと無理するのはなんだかちょっと
気持ち良かったりする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年1月 4日 (木)

色んなことがあるけれど・・・

今日も昼過ぎに起きちゃって、お掃除しなきゃな、洗濯も・・・、
なんて部屋でうだうだしていたら。
電話がかかってきた。
珍しいひとからの電話。
ものすごく過去からの電話だった。
そいえば、去年仕事のことで1回TELしてるんだよね。
その後電話で1回話したきり、特に連絡もないし、半分忘れかけていた。

んで、会ってお昼なんて食べてみた。
笑って話せるっていいことだ。
なんか、色々話した。長野に行っちゃうことだとかなんだとか。
もうまもなくで2年ぶりってことになるんだけど、そんな時間的なギャップが
あったのかって思ったりする。
行っちゃう前に会えてよかったな。

ここんとこ、自分がやたら前向きで、見ていておもしろい。
うーん、足元を見まわすと現実的な問題は山になっているんだけど、なんか精神的には
開放されきってるな。
会社を辞めたことが大きく関わっているかな。

とにかく、こういう進む気分な時にはどんどん前進しとかないとね。
色んなことがあるけれど・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年1月 1日 (月)

明けましておめでとう

21世紀です。
おめでと〜!!

という私は前回日記にも書いたとおり、友達と年越し旅行してきました。
31日は曇り。
明日はきれいな初日の出は望めないかななんてちょっと思いつつ、待ち合わせの船橋へ。
船橋でめちゃくちゃゆっくりとお昼を食べてからペンションをとってある白子町への
バスが出る茂原へ向かいました。
うーん、茂原って近い!!わりかしすぐに到着です。
でも、バスは1時間に1本なんだな。
ペンションの夕飯は6時だというのに、書け込みで白子町のアクア健康センターに寄ってしまった私達。
砂風呂が目当てだったのです。ってことで、入ってきました。
浴衣を着て砂に埋まるんだけどね。もう砂の上を歩いてるだんかいから熱いじゃないのよ。
砂は結構重いです。
ちなみに、予想してたとおり、冷え性の反対(暑がり?)である私は結構すぐにもう汗だくです。
でもね、重くて熱いけど気持ち良いです。途中でお兄さんが肩とか胸の辺りの砂をどけて、新しい
熱い砂を乗せてくれるのだけど、肩周辺が冷えやすい私は気持ち良かったー。
足は冷えないひとなので、すぐ熱くなってきちゃったけどね。
とにかく、20世紀最後の風呂は砂風呂でした(笑)

ペンションは小さいところでね。お客は2組でした。
お料理はハーブを色々使ってて美味しかったよー。
ってことで、ワイン明けてね。
こじんまりしてて静かで良いところです<でも、私達が煩かっただろうか?

そして、年明けだ!!21世紀だ!!
ちゃんと私は海で日の出を見てきたよ。
きれいだったし、日の出よりなにより、年明け早々に海を見れたことが嬉しかった。
九十九里の海は波がすごくてね。でも、今年もいろいろあるかもしれないけれど、がんばろうって
気になりました。

ペンションでは朝食に普通の食事のほかに一口ずつのおせちとお雑煮を出してくれた。
ここ数年まともなお正月を迎えてないのでおせちとかに縁がなかったので、これはすっごく嬉しかったです。

そして、出発。でも、電車に乗り損ねたりなんだり(笑)
途中駅から、突然予定にないレンタカーを借りたりして、館山まで走ったりもしました。
うーん、久しぶりに沢山車を運転しました。いやー、長野でも運転する自信がつきました。
練習に付き合ってくれてありがとう(笑)
とにかくきれいな海を沢山見たよ。
今回、天気が良くないんじゃないかって思って、うちのカメラはお留守番させてたんだ。
うーん、ちょっと惜しいことをしたなって思った。
房総は良く行ってたし、何度もすごくきれいな海を見させてもらっているのに、いつもカメラを持って
いなくて惜しい思いをしているんだよね。
まあ、でも、思いを残してくる分、いつも新鮮な気持ちで「また行くぞ」って思っている。それもいいのじゃ
ないかななんて思っています。

無事館山に辿り付いて、あとは電車で帰るだけ。
それがなんとも大変なことになった。
なんかこの日は京葉線でなんかあったそうで、ダイヤがめちゃくちゃ乱れていたらしいのだが、
駅員さんはパニック。そんな中友達と生き別れる(爆)
2時間後くらいに無事途中で会えたのだけど、電車は詰まっている。
浜野って駅ではずっと1時間以上停まっていたしさ。
しかも、いつ頃走るかのアナウンスはない。走るときには静かにドアが閉まって走り出す。
さっきそれで生き別れた私達は数メートル先の自動販売機に行くのにもおそるおそるだったりして(笑)
五井から千葉までで駅が5つの距離なんだけどね。その間で2時間半近くかかったんじゃないかな。
とにかく6時に館山だったのに、千葉についたのは10時半をまわっていました。
友達は帰り付いたのは12時過ぎだそうだ。ほんとうにご苦労様でした。

ってことで帰り付いたんだけど、ちょっと胃が痛くて夕飯も食べずに寝てしまいました。
お正月なのに、アルコールは1滴も飲まない1日でした。
うーん、今年は飲まない1年になるのか?それはやだな。
胃が痛いこと続出の年?それもやだーー!!
21世紀も波乱万丈?それならよろしい(笑)
ってことで、きっとこれからも色々ありますが、「徒然草」にお付き合いくださいませ。

今世紀もよろしく!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2000年12月 | トップページ | 2001年2月 »