« 2001年8月 | トップページ | 2001年10月 »

2001年9月

2001年9月29日 (土)

カウンター再開!!

やっとTOPのカウンター再開です♪
数ヶ月前に表示されなくなったけど、いつ頃から表示されなくなったのか、何番で止まったのか
覚えていない。
で、絶対に越えて居たであろう、10000からの再開です。
それにしても、もうHPを開始して1年半。
続けてこられたのは、本当にみなさまのおかげです♪

ってことで、今日は家でうだうだネットをやったり、洗濯したりとかしていましたら、携帯に
メールが入った。
よく、出会いサイトとかからは入ることあるんだけれど、今日は個人のようだ。
こう言うのも良く入るよね。「メル友になってください」とか。
でも、今日のはずうずうしかったぞ。
「メル友になってください。だめでも返事下さい」って。
あのね、「メル友募集」とか、番号を公開してるならともかく、なんで勝手に送ってきたあなたに
「ごめんなさい」とメールを送らなきゃならないんだい!!

最近TVで、出会いサイトとかダイレクトメールを沢山打つところは、電話番号とかメアドの言葉
合わせみたいに、言葉の組み合わせで数百とか数千とかのメールを送れるソフトを使っているとか見た。
D○C○M○(これで伏せてるか?)は、受信にも金額がかかるそうで、長野の田中知事が怒って
らっしゃいました。
それはともかく、個人で打っている「お友達になって」メールって、メアドは適当にいれてるのかね。
あと、電話番号で入る場合もあるけど、あれもねえ。
どうやっているのか聞いてみたいけど、わざわざ聞く気もないしな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月28日 (金)

腕時計

壊れていた腕時計が修理から戻ってきた。

実はこの腕時計は一昨年買ったもの。
腕時計は結構気に入った物をずっと使うのがすきなんだけど、一昨年の夏か秋頃だったかなぁ。
10年位使って居た気に入っていた時計を落としてしまったのです。
すごいショックだった!!

で、今のこの子を買ったのですが、この子がねぇ。
前の時計は10年間壊れたことってなかったのですが・・・。
それが、新しい時計ってば。
でも、最初のは自分の責任ではありますが。
買って数日、ちょっと腕をぶつけちゃって、その拍子にネジが曲がってしまったのだった。
で、即入院(修理)。
で、ずっと使って居たのですが。

今度は先月。東京に行って友達と買い物中。えっ、なんか突然外れた、と思ったらベルトのピンが
1本外れてベルトが切れてしまった。
東京でお店に持って入ったら、その場では直せないと言われて、長野に持ち帰ってきた。
でも、買ったお店の支店が長野にないんだよね。

で、うだうだしている間に1ヶ月。
その間にショッピングセンターに行ったけど、時計店がなかったりとか。
で、9月の最初の頃かな。パルコの中の小さな時計売り場に行ったのだ。
でも預かって、部品取り寄せで見積もり出しますって言われてね。
見積もりが出てキャンセルした場合でも数千円かかるとか言われた。
でも、ベルトのピン1本が外れてるだけなんだよね。
それはなんだかなって思って、そこでは修理に出さなかった。

それで、「そうだ」って思って、ネットで調べたら、セイコー(セイコーの時計です)の
お客さまセンターで遠方の修理も受け付けているじゃないの。
でも電話の受付が土日はお休みで、ちょうど休みが合わなかったこともあって、また数週間(笑)
で、先週金曜日に電話かけた。
それで送ったけど、祭日があったので届いたのは今週の水曜日だったはず。
そうして、昨日電話が来ていて、「修理が終りましたので発送しました」という電話がかかってきて
今日届きました。
ちなみに、修理金額は「小さな部品の取り付けだけだったので」今回は無償とのこと。
もっと早くに、そう、壊れてすぐに連絡していれば良かった!!
流石、セイコー様、対応が早くてありがたいです。
パルコで出してなくてよかった。もう時計を買う事になっても、松本にあまり買う場所がなくても、
パルコでだけは買うまいとこころに決めたのであった。

ちなみにでもね。
そろそろ時計の電池も切れる頃だなって思っていた。受付の電話を切った後に思い出して、
電池も変えてって電話しようかな。でも、見積連絡入るはずだからその時でもいいやって思ってた。
で、結局発送されちゃったんだけど、買えってきたら電池切れ警告出ているよ。
多分、お店ではまだだったのだな。
防水時計だから、即電池替えってのが出来ないんだよね。
あーあ、また手元から離れるらしいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月22日 (土)

秋晴れです

昨日の天気予報で、今日は全国的に秋晴れと言っていた。
早起きして山に行こうかなと思いつつ遅く起きたけど、やっぱり行ってきた。
長野に暮らす特典ですね(笑)

行ったのは霧が峰方面。
山友達の友人Kが開発した、車幅1.7m限定ルートで登る。
これはマイナーでお得な道です。
実は通常八島湿原に行くときにはバカッ高いビーナスラインを通らなければならない。
でもKさんが見つけたルートは諏訪から登って、ダイレクトに八島湿原に到着出来るルートなのだ。
途中、すれ違い用に少し道幅が広くなっているところがあるけれど、ほとんどが車幅ギリギリの1本道。
ちなみに、なんで車幅1.7mかっていうと、途中に「1.7m以上の車幅の車は通らないで下さい」と
書いてあるだけでなく、1.7mの幅をあけてポールが立ってるんです。
ちなみにうちのスターレットが、ミラー畳んでギリギリかな。
だから、あんまり大きな車は行かないで下さい。
すれ違うのが、多分とっても大変なのですから。

で、八島湿原についたのが既に1時過ぎかな。
そこから歩き出す。
八島湿原から、車山肩。そして蝶々深山から物見岩を通って八島湿原に戻るルート。
大きなアップダウンがあるけど、景色が次々に変わるので飽きない。
結構面白いコースだと思う。
それに今はススキがすごく綺麗だったよ。今日はめちゃくちゃ良い天気だし。

あと、車山肩から歩き出した時には何組かすれ違ったり追い越したりしたけど、追い越したひとは
車山の方に行ったかな。
あと、蝶々深山の登りでひと組みすれ違ったのを最後に、八島湿原に戻るまではほんとひとに会わなかった。
すごい景色をひとり占めって感じで気持ち良かったよ!!
蝶々深山から物見岩は回りが広いし、道も結構綺麗ですごい開放感!!
物見岩からの下りは、途中林のようなところとか通ってちょっと寂しい。
逆ルートでここを登って行くのはちょっとやだなって思ったな。
で、突然なんかの小屋とキャンプ場があり、えって思ったら、行きの道と合流した。
逆ルートで行くとしたら、入り道わからなかったかも。
車止めがあって、通行止めみたいなんだもん(人間は通って良いみたい。キャンプの車が
それ以上入らないための車止めみたいです)。

なんか、日頃体を動かさない仕事なので、散文的に色々考えながら歩いているのは気持ち良い。
結局、4時間位の行程でした。

それにしても、昨日辺りから突然気温が下がったみたいで、山は寒かった。
歩いているとだんだん体が温まってくるけど、休むと途端に冷える。
車に軍手積んでたんだけど、持って出なかったら手が冷えること冷えること。
私は冷え性ではないのですが、それでも車に戻っても冷たいのが治らなかった。

地元についてから、うちから車で10分、通勤途中にあったりする温泉に入りに行きました。
ここは始めて。今まではいつもちょっと離れた見晴らしが良くて広い温泉まで走るんだけどね。
狭いし、なぜかお客さんが閉館間際なのに多くて洗い場がいっぱいだったけど。
でも、泉質はちょっとヌルヌルした感じで柔らかくて肌に良さそう。
それに回りが暗いので露天風呂からは星が綺麗。
これはなかなかでした。

帰りに車走らせていると、遠く松本市内で花火あがってた。
どうもお祭りには上げるみたいなんだよね。
あと、寒くなったせいか突然星は綺麗だし、月が西の空に沈みかけで大きく見えていて、なかなか
綺麗な夜でした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月21日 (金)

ワンタン

この前、ちょっとワンタンスープが食べたくなり、スーパーで作ってあるのを買ってきた。
でも、やっぱりなんだかいまいちだよね。

で、昨日スーパーで肉ダンゴ用の肉が安かった。
もう混ぜて、鍋とかに落とすだけ用に出来ている奴。
ちょうど夜で安くなっていたので、「これをワンタンの皮で包んでみよう」って買ってみたんだけど。
なんか、不味くはないけどいまいちだ。
つなぎが多すぎるんだよ。
やっぱり、どうせ包むんなら、中身くらいは作らなきゃね。
手抜きはだめなだなぁと思いつつ・・・、まだうちには出来てしまったワンタンがあるのである。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月20日 (木)

ウイルス騒ぎ

昨日はウイルス騒ぎで社内とかニュースとかすごかったんだけど、今日新聞見たら本当に全国ですごかったらしい。
それも、限定された昨日という日で全国一斉に騒ぎが起きてる。
しかも、多分ウイルスチェックに関しては必要以上に気を配っているであろう会社とかでだよ。
そんなことが出来るものなんだ。
想像を絶することっておきるものなんですよね。

昨日は返ってから、ネットワーク上出来るウイルススキャンをやってしまいました。
それはチェックは出来るけど、駆除は感染したファイルの削除しか出来ませんという某ウイルス駆除ソフトメーカーの
サイトです。
実はうちは、ウイルス駆除のソフトが入っていないので時々チェックに行っている。
で、会社で休憩時間に話していたら、結構な数のひとたちがウイルスチェックしたり、体験版をダウンロードしたり
していた。
やっぱりみんな考えることはいっしょ。

ちなみに、うちのPCにはウイルスは居ないようでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月17日 (月)

ハムがある

今、家にはハムがある(笑)
えっと、無線関係ではなく、食べ物です。
普通の薄切りのハムだ。

この前、無性にハムサンドが食いたくて買ったんだけど、結構入っていてまだあまっている。
さて、どうしようか。
って、冷し中華なんか作ろうかなって思った。
この夏は蒸し鳥とキュウリでゴマダレ冷し中華にはまっていて、普通のは作っていなかった。
ハムとキュウリと卵焼きなんかでオーソドックスなの食べたいな・・・と。

で、会社の帰りにスーパーに行ったら。
冷し中華の麺ってもう売っていない。
冷麺はあるのにな。
冷し中華の棚はあったんだけど、もうあるだけ売り切りだったのかな。

良く考えると、もう9月も中旬。
夏も終りなんですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月16日 (日)

なんてタイミング

昨日日記書いて。
どうもだらけてるんだよな・・・って思いつつ、同時期に新しいことを始めた同志でもある友人Kさんの
ことをふと思ったりしていて。
そうしましたら、今日朝起きてネット繋いでメールチェックしたら、Kさんからメールが。
なぁんとタイムリーなわけです。

実は長野で生活始めて、理由がなんだったかは忘れたけど、テンションが下がって居たときに、これまた
すごいタイミングでKさんより電話貰ったことがあります。
多分、その時にはなんでもない話をしただけなので、Kさんも気づいてないかもしれないけど、実はそうだった。
あのタイミングが忘れられないので、落ち込んでた理由は忘れても、そのことについては忘れられない。
いやー、まかり間違ったら赤い糸で結ばれた運命の人じゃないかと見まごう位のタイミングです。
ってのは冗談です。Kさんには素敵な奥さまがいて、しかも今・・・めでたいことに・・・(笑)

赤い糸ってのは冗談ですが、Kさんは本当に大切な友人であり、多分彼のHPに書いた言葉がなかったら、
私は今ここに居ないかもしれないって思うと、やはり運命の友人かもしれないです。

Kさんはまた、新しいステージのTOPに立ったかな。
だから、おめでとう!!
きっときっと、良いパパになると思います。
だって、やりたいことをやり抜く力があるってことが、やっぱり素敵なことだと思うから・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月15日 (土)

思い返してみたりする

今日、たまたま友達とチャットしてた。
で、話題が去年の11月にやったオフの話しになって。
気候の話しをしてたんだけど、去年の11月ってどうだったんだっけって日記を開いてみた。

うーむ。自分で自分の日記を読んで、なんなんですが、面白い!!(笑)
良く読んでみると、去年の11月がちょうど長野に来るかどうかを決めた転機の時期だったんです。
悩んでたり、でも「やるぞ」って思ってたり。
こりゃいいわ(笑)

ちなみにしばらく読んでみると、悩んで居た時期のが面白いわ。
それが、こっちに来ることが決まった今年の日記になると、つまらない。
今と地続きな感じ。
同じ自分でも、精神的に区切りってあるらしい。
どうも今年から「今」が始まってるらしいねぇ。

でも、それを差し引いても、自分で読むと去年の11月頃は「飛ぶぞ!!」「飛ぶぞ!!」って感じの
精神状態で、ちょうどなんだかクライマックスな感じでいいな。
それにくらべて、今はなんか安定しきっちゃってて、だめだねぇ。
だらけてるな。

ってもね、まあ人生いつもがクライマックスじゃ、早く死んじゃいそうではある。
安定期もなきゃ、次のジャンプの助走も出来ないだろ。

最近ちょっとだらけてるからさ。
まあ、それはそれでいいとしても、とりあえず準備期間だとは肝に命じようなどと思ったりしたわけである。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月13日 (木)

緊張するってば

今日の帰り、車を走らせていて。
途中で追い抜いて行ったバイクが、信号で前に止まっていて。
こいつがせっかちで、信号が変わる前に飛び出して行った。
私はバイクと信号を(多分)両方見ていたもので、発進のタイミングずれた。
右足はバイクに反応してブレーキから離れたんだけど、左足は信号を見て一瞬躊躇した。
逆じゃないからエンストはしませんでしたが、多少坂だったらしく、ほんのちょっと車下がった。
で、「あっ」とバックミラー見たときに・・・。
暗かったので良く見えないんだけど、後ろの車の上にパトカーの上にくっ付いているみたいのが
ついているような・・・。
でも、良く見えない。あれは、上になにか乗せてるだけ?

車自体はパトカーっぽくないんだけど・・・。
などとなんだか後方に注意しつつ走っていて。
途中、ちょっと明るい所に出て。やっぱり、パトカーの上についてるみたいのがついてるよ!!

で、私は曲がって山を抜ける道に入り。
その車も右折車線に入った。
で、先に曲がりつつ見てみたら、パトカーではありませんでした。
なんか横っ腹に赤十字のマークが書いてある車だった。
でも、やっぱりスピードだしたらだめ?
警察に言い付けたり・・・しないよなと思いつつ(笑)

山を抜ける直前の信号に止まっている車がいたので、山を抜けたら前に他の車がいたんだけど。
そこはみんな夜は結構スピード出すんだけど、前の車も結構制限速度。
もしかして、パトカーみたいのが居るって気づいたかな?

ちなみに、私はちょっとスピード出ちゃうところがあって押さえつつ走ってましたが。
後ろの車はほとんど制限速度。それでもさすがにちょっとはオーバーしてるじゃないかって思ったけどね。

うーん、やっぱりあんまりスピード出したらまずいかなぁって緊張しながら走ってましたが。
結局、家の前まで一緒で、その車はうちの前を走りすぎていきました。

なんだか緊張するんだってば(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月11日 (火)

台風どころじゃないようだ

また、台風は避けて通りました松本です。

ってことで、帰ってニュース見ていたら、とんでもない映像を目の当たりにすることになった。
アメリカです。テロ?
状況がどんどん大変なことになっている。

これは台風どころじゃない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月10日 (月)

今頃花火?

そろそろ台風がまた近づいているようですが。

帰りの話しですが。
会社を出て、山を越える手前ですごい雨。山の中がすごくて、山を抜けたらまた小ぶりになってきた。
と、市内を見下ろしながら走っていたら・・・。
なぜか花火だよ。今頃。
えっと、だれかが上げてる小さいのじゃなくて、ちゃんとした打ち上げ花火。
今頃?雨なのに?

ちなみに、うちについたら雨はほとんど降っていなかった。
市内はもっと降っていないかも。
でも今頃?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月 4日 (火)

ジェットフォイル高し!!

インターネット使って、私は主になにをやっているかっていうと・・・。
メールもチャットもしますけど、結構旅行の情報を集めている時間が多いかも。
行く時はもちろん、具体的な計画が決まっていなくても、「行きたい!!」と調べたりしているわけです。

んで、今月3連休はないはずの私でしたが、ちょっと同僚から休みの交代を頼まれて、思ってもみなかった
3連休が発生するもよう。
で、また飽きもせず、「どこか行きたいな〜」とネットをうろうろ。
まあ、先立つものの関係で、行けないことも多いですが(笑)

で、佐渡汽船について調べていて・・・。
「えっ?片道5960円?」
これって、北海道のフェリーと大してかわらんやん。
で、よく見たらジェットフォイルの運賃でした。
フェリーなら2等で2060円でした。
こんなに値段が違うもんなんだねぇ。

ジェットフォイルは、過去に1度乗ったことがある。
正真正銘、これが最初のひとりでの海外旅行だった韓国の済州島。
お盆の休みで飛行機高いし、ちょうど九州から済州島への船が出ていることを知り、寝台列車にも乗って
みたかったし・・・と、寝台特急で長崎、船で済州島、返りは福岡から飛行機という良く考えると贅沢な
旅行してきた。
長崎で1泊して長崎観光もしてたりする。
うーん、実家暮らしの時でボーナスがあるけどお盆しか夏休みとれないOLならではの旅行だった(笑)

それはともかく。
行きの長崎−済州島はフェリー、済州島−福岡の帰りはジェットフォイルだったのです。
で、ジェットフォイルのが時間は短かったはずなんだけどね。
私の印象としては・・・、フェリーが楽しかった!!
まあ、行く前にガイドブックとにらめっこでドキドキなのと、とりあえず無事帰途についてほっとしたって
差も差し引いたとしてもね。
フェリーは窓が大きくて、甲板にも出れて。結構景色見たりなんだり楽しかった。
ジェットフォイルは、飛行機みたいなんです。
席ががっちり決められて、あとは通路しかなくて。
甲板に(確か)出られなかったし、窓は飛行機の窓みたいな小さな窓で、しかも潮を被るから外も見られない。

うーん、どっちかならやっぱりフェリーだなぁ。
時間がなくてしょうがないならしょうがないけれど。
でも、移動中も旅だ!!と思うのです。

ちなみに、新幹線よりも、まあ鈍行とは言わないけど、特急とか急行のが好きかなぁ。
海外に行くのは、それこそ時間的にそう船とか使えないから飛行機乗るけど。
でも、あの狭さは嫌だ!!(勿論、ビジネスクラスなんて乗れませんから)

良く考えると、狭くて動き回れないのがだめなのかも。
閉所恐怖症気味なのか?(笑)
ちなみに、車は中で歩きまわれなくても、何時間乗ってても大丈夫らしいです。
飛行機よりは席が広いからなのか、窓が開くから平気なのか、それについては定かではありません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2001年9月 3日 (月)

雷だ

今日は夕方辺りから結構な雨が降り出していたんだけど。
今、真夜中ですが、なんか「ゴーーーーッ」という爆音が聞こえる。
間近で聞く飛行機のジェット音の様な。
雷でした。
外みたら、真上の上空が時々紫色に明るく光る。
ほんと、真上に居るらしい。
南の窓から北の窓へ。
つい、寒いというのに窓を開けて鑑賞してしまいました。

本当に怖い目にあったことがないからなのかもしれないけれど・・・。
つい、雷だとかに見とれてしまう。
台風とかもドキドキしちゃう。
うーん、いいことなのかはわからないけれど・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2001年8月 | トップページ | 2001年10月 »