« 2002年6月 | トップページ | 2002年8月 »

2002年7月

2002年7月24日 (水)

下から花火

久々に早めに会社を上がれる。
ってことで、ちょっとドライブがてら塩尻の雑貨屋さんまで走ってみる。
で、帰りのこと。
行きは混んでるの覚悟で19号を走ったけど、帰りは裏の山沿いの道。
暗いんだけど、早い早い。

で、松本市内が見渡せる辺りに到着。
って、花火が上がっているよ。
途中、山に阻まれて見えなくなるが、また市内に近くなったら見える。
っていうか、なんだか花火に近づいて行くよ。
ってことで、花火は進行方向だったので花火に向かって走り・・・。
最終的にはほぼ真下を通りながらみました。
そんなでかい花火じゃないけど、久々に間近でみたよ。
結局、途中通り抜ける薄川の河原でやっていた模様。
夏ですね・・・って、どうも松本では花火を上げているのは夏だけでもないような(笑)

ところで、あの有名な千葉の○ィズニー○ンドの花火。
ほぼ真下で見られる場所を知っていますか?
実は園内ではないんだな(笑)
場所を知りたい方がいましたら、メールで連絡下さればこっそりお教えいたします。

そういえば、今は毎日じゃないんだっけ?
昔は毎日だったので、家に居る時はほぼ時報(笑)
平日は運が良ければ地下鉄から見ることが出来ました。
確か、近隣の住人からの苦情で毎日あげなくなったらしいんだよね。
でも、夏は毎日かな?

生まれ故郷なわけではないけど、でも千葉は好きだしちょっと懐かしい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月21日 (日)

今更風邪ひき

ここんとこ、回りにどんなに風邪が蔓延していようとも風邪をひいていなかったので、
なんとかは風邪ひかないと散々言われておりましたが・・・。
それに、高いところも好きだし。

でも、汚名返上!!
風邪ひいていました(しかし、高いところは今も好き)。

つーか、一昨日の仕事は死ぬほど辛かった!!
喋る仕事なもので、鼻と喉の風邪は辛いんですわ。
ってことで、昨日のお休みは1日家でだらだらネットしたりなんだり。

で、今日も午前中に起きたはいいけど、ちょっと良くなったような、まだ辛いような・・・。
食べる物もなかったので買いにいかなきゃ、でも辛いって2時頃から寝てしまった。
ちなみに、松本暑いです。
窓開けているから風は通るが、室内の気温は33度だ!!
しかし、昨日は32度だったけど、今日のが風があるせいか楽だ。
で、汗だくで寝ていてた。外で工事の音がなんだかうるさくって、「日曜日なのにー」と思いつつ、
それでも寝て居た。そして、4時頃起きてみたら、なんだかすっきり。
突然体力が回復したようです。
ってことで、ドライブをちょっとして買い物して・・・。

これで明日はすっきり会社に行けそうです。
そして・・・。あの風邪は気のせいだったと言われそうな予感がとてもするのであった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月16日 (火)

廃墟

最近の私のブームですが、廃墟関係のHPを見たりしています。
なんか興味があるんですよね。
いつからかって聞かれたら・・・、子供の頃かなぁ。
近所の空き地の隣にボロボロの煉瓦塀に囲まれた廃墟があってね。
そーっと覗いてみたりしていた。
入ったことはなかったけど。
つーかね。中の庭に綺麗なペカペカの車が止まっていることがあったから、完全な
廃墟じゃないのか、でも人はもう住めないような家しかなかったけど、家は捨てたけど
車を持っている持ち主が居たんだろうな。
車は外車で黄色だった気がする。
記憶はもうあまり定かじゃないけどね。

ということで、大きくなってもね。
結構廃墟の近くを通りかかるとドキドキしてた。

そういえば、昔行った写真のワークショップで講師だった一人の写真家は、やはり廃墟の
写真とかも撮って居た。
それと昔良く行って居たモノクロ写真のサイトでね。
その人の写真も大好きだったのだけど、その中に廃墟としては有名な軍艦島とかあってね。
有名だってことはあとになって知ったのだけど。
あと、廃墟の本とかも出ているのは知ってたし、立ち読みで見たことはあったけど。
でも、積極的にWEBで探したことはなかったんだよね。

しかし、なんとなく他のことを調べていて、廃墟がブームと言えるほど流行っていることを
知った。
そういう物が好きなひとって、まあいるだろうとは思ってたけど、そんなに居たなんて(笑)

昔何度か前をとおって気になっていた房総半島のでっかい廃墟のホテルと廃墟のドライブイン。
両方とも探索レポートが載っていて妙に嬉しかった。
でも、まだ長野の詳しい情報にはたどりついていないのだよね。

ちなみに、勿論一人で廃墟の中に入ろうなんて無謀はことはしませんよ。
ひとりで海外行ったり旅行したりしていると、なんだか無謀な人間と思われることもありますが。
しかし、相当下調べはするし、危険な場所には踏み込まないし、山だったら自分で行けるって範囲
以上のところには一人で行ったりはいたしません。
今まで、困ったことはあっても、危険な目にあったことはないし。
ということで、今まで元気に生きてきております(笑)

それにしても、私の通勤経路にも打ち捨てられた家があったりします。
屋根に穴があいていたりする。木造の相当古くて結構大きい家。
でも、この家が建てられた時にはきっとお祝いとかしただろうし、みんなワクワクしながら
住み始めたんだろうな。
家族が沢山いたこともあったんだろうな。
どういう経緯で今の廃墟になってしまったんだろう。
つい、そういうことを考えてしまうのだよね。

どうも、そういう物語性のあるような風景が私は好きみたいなのです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月11日 (木)

カエル救出大作戦!!

台風から一夜明けて、青空です。
昨日、アパートでカエルの大群に遭遇したもんで、今日はちょっと怖かった。
まだ居るのか?
乾いたり踏まれたりで死骸だらけではないか?

で、ゴミ捨てがてら外に出てみる。
1Fのドアの前に昨日あれほど居たカエルは綺麗さっぱり居なくなっていた。
帰ったのか?それとも夢だったのか?
しかし、2匹位干からびた死骸が落ちていて、昨日のあれが夢ではなかったことを
物語っている。
なら帰ったんだろうな。
不思議な程道にも落ちていないけど、一番近くの田んぼまでカエルにしたら結構な距離
あるはずなんだけどな。

で、ゴミを捨てて階段登って。
で、踊場です。居るよ!!帰りそびれたらしいのが5匹位。
ベランダの柵の影の日が当たらない場所に固まっている。
ここに居たら、さすがまずいだろう。
日陰でも日干しになるのは時間の問題である。
で、救出に乗り出すことにする。

家にあった口の広い瓶に水入れて。カエル捕まえて入れる。
しかし、飛び出すのだよ。
しょうがないので、上を紙載せて押さえて・・・。
とかやってたら宅配便の車が外に止まる。
嫌な予感である。というか、家にも荷物届くことになっていたが、不在通知来てて、まだ
電話はしていないのであるが。
しかし、やはり向かいではなくうちの棟に来た。
うちでした。
瓶を持ってフラフラしていたのだが、部屋の前にとっかえす。
代引きなのでサイフ取りに行くが、玄関の中が(も?)、すごく散らかって居た。
不覚にも見られた。しかも、瓶持ってフラフラしていたし、変な奴である。

宅配便の人が帰って、救出作戦再開!!
つーか、来る前に捕まえた1匹も途中で飛び出て逃げたし・・・。
なんとか、その場に居たのを全部瓶に入れる。
あと、探してみたけど居ないようなのでこれでいいだろう。
つーことで、近くの田んぼに放してきました。

さすが暑い昼の炎天下。田んぼとか畑で作業している人はいなかった。
良かった。

さて、恩返しとかしてくれるかなー(笑)
でもでも、アマガエルである。
遊びに行く日とかに雨降らしてくれたりしないでいいからね!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月10日 (水)

カエル雨宿り中

以前、部屋の前にクワガタが居たことを話しましたが。
今日はさらにすごいことに!!

ちなみに、台風が接近中です。
山に囲まれたこの辺りは台風が上陸は滅多にないです。
昨年秋の台風の時は、来るか来るかと思っていたら、いつしか青空でした。
でも今回は結構雨が降ってるかなぁという感じでね。

で、仕事を終え、アパートに帰りついたわけです。
で、アパートに入ったら、1Fのコンクリートのフロアのとこでピョンピョン飛び跳ねてる
ものがいる。
「えっ?虫?」とか思った。
3センチ位のもので、コオロギとかカマドウマとかそんな類かなって思った。
そしてよくよく見るとカエルである。
しかも1匹ではなかった。
いたるところにいるよ。

踏まないように歩いて階段登って、上には居ないだろうと思いきや!!
1Fと2Fのおどりばにもいるよ。
さすが、2Fにはいませんでした。

ちなみに去年はこんなことなかったです。
なんで?
田んぼの水が増えて、小さいカエルには危険だからあがってきた?
ちなみに、カエルがあがってくるところまで増水するってのは違うはず。
なぜなら家が床下浸水した日には、松本市内中心部は水没しますから。

そういえば、去年の秋かな。
会社の雨どいを果敢にも一生懸命登っているカエルがいたよ。
カエルが高いとこで冬眠する年は雪が深い・・・ってこともありませんでした。
つーか、それはカマキリが高い場所に卵を産むとだな。

それにしても、家から1番近くの田んぼまでは結構距離があるわけです。
そこから家までカエルの行列が続いているとか、その田んぼにカエルが溢れていることを
考えると、それはなんだか台風よりも怖い気がするわけです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月 7日 (日)

今日もお休み

昨晩(今朝)は、午前2時頃に「おやすみなさい」と日記を書いていながら・・・。
結局あれから夕飯食べました。
つーか、しばらく起きて居たもので。

眠くなるまで本読むのが好きなんだけど、ついはまってしまいました。
佐々木譲の『ステージドアに踏み出せば』というバックステージ物です。
コーラスラインのような、オーディションがメインの小説。
文体とかも読みやすいので、つい終わりまで読んでしまいました。

だれかが前向きにがんばってるのを見るのが好きなんだけど、特にこれはもう昔から
悩みながらがんばろうってのを見るの好きでね。
これは小説に限らず、ドラマでもルポタージュ物でもなんでも。
そういえば、この小説に『Wの悲劇』って昔の薬師丸ひろ子の映画のこともちょっと出ていてね。
私が多分、高校生の頃の公開でね。
そうだ。ちょうどバイトしてた冬休みだったかな。
金回りが良かったこともあり、何度も見た覚えがあります。

そういえば、小劇団のお芝居とかはまって居た頃もあってね。
毎公演見に行って居た劇団もあったんだけど。
また行きたいなって思った。
長野に居るとこういうときはちょっと不便だ。

小説は女性物でお芝居とかが好きだったらお勧めかな<限定されている。
っていうか、私自信の好きなジャンルが重なってるものなので、一般のひとがこういうのを
面白いと思うかについては責任が持てないのだな(笑)

ということで朝方寝たにも関わらず、正午頃には起き出す。
晴れているんだけど・・・、昨晩からすごい風。
なもので洗濯は諦める。
で、髪を切りに行って、あとちょっと買い物したりしてきた。
以前もちょっと試しに作ったのだが、ビードロ博物館というところに行って作ったガラス玉で
アクセサリーを作成。
前に作ったブレスレットを修正とネックレスを作ってみた。
これからの季節にちょっといいかもしれないです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月 6日 (土)

暑かった!

昨日から1泊で東京に行っていました。
実家の関係の用事で平日行かなきゃいけなかったのだけど、ここのところ平日に連休が
少ないので、意を決して早起きして行ってきました。

ってことで昨日は6時起き。
前の晩がなんか蒸し暑くて寝苦しかったこともあり、めちゃくちゃ眠かったけど、取り敢えず
寝るのはバスの中にして家を出る。
バスはガラガラだったし良く眠れた。
あれだけ空いていて、なぜ増発便付きなのか良くわかりませんが。

取り敢えず用は済ませ、余裕を持って行ったおかげで夕方に映画を見に行く。
前日、新聞で紹介されていた『プレッジ』という映画で、長野の新聞で載ってたのですが、
長野公開は未定。
恵比寿での単館上映だったのです。
結末がなかなか悲しいですが、好きなタイプの映画でした。
無理してでも行って良かったな。
興味のある方はこちら

今日は夕方にもしかしたら長野で用事があったので早くに帰る。
午前中には実家を出て新宿へ。
バスの時間までヨドバシとかぶらついていた。
以前から欲しいフィルムスキャナーですが、新機種と交代しちゃったからかな。
年末頃のリサーチに比べてちょっと高めだぁ。
新機種が出た後の古い機種が狙い目なんですが、やっぱり年末頃なのかなぁ。
あと、近々携帯を買い変える決意をする。

ってことで夕方明るい内に帰ってきましたが、こちらでの用事はなくなったので家でのんびり。
ここのところの度重なる寝不足で夕方からさっきまで寝てしまった。
夕方にたこ焼きを食ったのですが、夕食はまだ。
っていうか、もう既に7日の2時だ。
今から食べるのもなぁ。
ってことで、おなかは空いたが寝ようかな。
まだ寝れるのかな?
既に6時間程寝ているのだ。

とりあえず、おやすみなさい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月 2日 (火)

ちょっとだけラッキー

今日はもうなかなか起きられなくてギリギリに家を出た。
遅刻まではしないが、ちょっとギリギリ滑り込みかなってきわどい時間だ。
ってことで、車走らせて。
途中、信号を迂回する抜け道で珍しく踏み切りにひっかかった。だめじゃん。

しかし、この遅刻のおかげでラジオで懐かしい曲が聞けた。
普段なら車を降りている時間だけど、ギリギリなおかげである。
ちょっと幸せ。
ほんのちょっと前のことなのに、でもなんか一生懸命だったときのことを思い出すのは
なかなか懐かしい。

ってことで、良い気分で車を降りるが、しかし時間はギリギリなのである。
朝礼にかけ込みになるかな。
ギリギリ大丈夫そうではあるが・・・。
ちなみに、タイムカードは余裕で定時に間に合っています。
しかし、朝礼がちょっと早めに始まることもあるのだ。

ってことで部屋に入るとなにやらざわついている。
ちょっとしたトラブルで今日決まっていたはずの席(席は日替わり)が変わることになり
うちのチームは席替え。ってことで、朝礼どころではなかった。
どさくさでまぎれ込む(笑)ラッキー。

ラッキーは夕方までつづき、はまることもなく早く帰れたし。
ちょっと幸せ。
今週いっぱい位、このラッキーが続くと嬉しいものです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年6月 | トップページ | 2002年8月 »