« 2002年7月 | トップページ | 2002年9月 »

2002年8月

2002年8月31日 (土)

はじめての廃墟潜入

以前の日記(7/16)に廃墟が気になるようなことを書きましたが・・・。
その中でも、特に気になっていた結構近所の廃墟に行ってまいりました。
まだ廃墟のページを作っているわけじゃないし、デジカメもないので取り敢えずここにそのレポートを・・・。
近日、ちゃんと写真が取れるようになったら、ページを作る予定です。

でもって、場所は松本市A温泉(敢えて場所は伏せさせていただきます)、M湖に通じる道の途中です。
実は最初に知るきっかけになったのは、松本市で廃墟を検索していて、とある心霊系のHPで浅間温泉の
心霊廃墟と出ていたのです。
M湖に通じる道沿いとなっていたけれど、M湖に通じる道は幾つかあります。
で、最初は何度も通ったことがある道沿いを気にしながら走ったけれど、良くわからず。
それで今度はたまたま早く終った会社の帰り、M湖側から別の道を降りてみました(A温泉のどこにでるのか
わからなかったので)。
そうして見つけたのが今回の廃墟なのです。

ちなみに、今まで近くを通ったりとか気にしたりとかはあったけれど、ちゃんと廃墟を目指して行くのは
初めてなものでドキドキ。

郵便局にも荷物を取りに行く用があったので車をだいぶ下に止めて、そこから歩いて行ってみることにする。
ちなみに、目的地は温泉街からしばらく山を登って行くことになる。
それにしても、今日も暑い。多分30度越していると思う。
しかも温泉街は山の斜面に作られていて、その廃墟のある道に行くまでに結構坂を登るのであった。
「日頃運動不足だからいいけどね・・・」とか思いながら歩く。汗だく。もうちょっと近くまで車で来るべきだったかと
ちょっとだけ後悔。
そして、やっと登り口の神社に到着。
ここからはヘアピンカーブの坂道である。しかも結構急だ。
汗だくになって到着である。

もうここまでで心臓はバクバクでしたが、こんどは潜入にかんしてドキドキ。
でも、カメラマンは弾の飛び交っている戦場でもカメラを持つと震えが止まるらしい。
って、カメラマンじゃないだろう。へたっぴだし。
しかし、なんとなく本当に公道から踏み込んだところで、怖さはなくなる。

最初、外装の写真だけ撮るつもりでしたが・・・。
しかし、表の壁が崩れていて中が丸見えなので、どこからが立ち入り禁止かわからんので(公道との境だってば)、
つい入ってしまう。
中はジメジメして怪しいという感じは全くない。ひんやりした感じで風通しが良いし(壁がないから当たり前)。
ちなみに、心霊系のHPでは焼肉屋という噂があったがそれは違うんじゃ?という感じ。
っていうか、鉄製の2段ベッドが幾つか残されており、寮?とも思った。
壁はほぼ壊されて、仕切りがほとんどない状態。
あと、マットレスが何枚も打ち捨てられている。
そして不思議なのが階段だ!!
木製の階段なのであるが、これだけはやたら頑丈に作られているらしく、ほぼ壁が崩れた中にしっかりと残っている。
これは車道からも見えていたんだけど、危ないから登るのはやめようとずっと思って居た(何度も前は通ったので)。
しかし、近くでみてもあまりにもしっかりした階段なので登ってしまう。
2階は1階以上に一部屋な感じ(壁がない)。
小さな流し台もあり、やはり寮っぽい感じだよな。
ちなみに、山の斜面に立っているので、2Fからも外に出れるようでした。

そして、この廃墟の不思議なのですが、もう1軒隣接して建物があるのです。
こちらはなんだろう?

メインの方は木造でボロボロな感じですが、もう1軒はコンクリートで出来ているのでしっかりと外壁が残っている。
ってことで、こちらにもおじゃまします。
これがまた良くわからない建物である。
入り口の所に受け付けの窓口のようなのがある。
自分的には寮のお風呂?とも思ったのだけど、良くわからん。
建物のメインになる広い部分はなんだかえらく床とかが朽ちているが、お風呂だったらその部分が洗い場とか浴槽かなぁ。
廊下の部分の床はこちらもコンクリートでしっかりしているのにな。
で、先に進むと、奥が床がすこし高くなった畳敷きの和室があったもよう。
お風呂の休憩室?

ちなみに、その建物にも2Fがあるようですが、こちらの階段は朽ちてはいないけれど、うすい板で作った梯子のような階段。
これは登りませんでした。

でも、だれも居ない時間の止まったような場所にたたずんでいると、なんか不思議な幸せな感じ。

はじめての廃墟潜入でしたが、思った以上に謎な物件でなんだか満足。
写真は撮ったのですが、ストロボのないカメラなので、中はちゃんと写っていないかも(中入らないつもりだったし)。
やはりデジカメを買おうと心に決めたのでした。
次回はもっとちゃんと見てくるぞー!!

帰りは下りなので行きとは比べ物にならない程に楽。
あっというまに下界でした。
ってことで、お昼を食べに行き、初の廃墟潜入にひそかにビールで乾杯したのでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月24日 (土)

浴衣オヤジの謎

今日、友人と市内で飲んで居た。その後に遭遇したことである。

その前に、松本市に関して少し説明。
確かに松本市はお城もあるし、美ヶ原への入り口でもあるし、浅間温泉、美ヶ原温泉と
市内に温泉もある。
しかし、温泉街は固まっているし、市内は確かに観光地である部分はあるけれど、
市内全域が温泉地なわけではないのである。

で、とりあえず。飲んで居た私と友人はお茶を飲もうということになり、帰り道にある
ガストに寄ることにした。
で、ガストが見えてきたのだけど、その前に浴衣のオヤジの集団がいる。
最初、「近くで盆踊りとかあったのかな」と私はのんきに考えて居た。
良く考えると、既に長野では(子供の)夏休みは終っているし、涼しいし、盆踊りは
あるはずがないのであるが・・・。
で、近づくとオヤジの一群はガストに入って行く。
外にいるのもいたんだけど。

近くで見て、そのオヤジに違和感!!
つーか、温泉の浴衣だよ。で、足元はスリッパだ!!(約1名はサンダル)
なっ、なんでこんなところに?

ちなみにそのガストがある場所は温泉の近くではない。
どちらかというと少し行けば大学がある場所で、ガストも学生が多いところである。
異様に違和感!!

オヤジはガストのウェイトレスさんに「ラーメンないの?ラーメン」って聞いて、
「ありません。うどんならあるのですが・・・」と言われて、しかしどうしてもラーメンの
気分だったらしく出ていった。
ラーメンがあったら入ったのだろうか?

で、私達はガストに入った。
向かいにはモスバーガーがある(松本在住ならどの場所かきっとわかるな)。
なんとなく外を見ると、あの浴衣オヤジの集団があるいている。
「まさか、モスバーガー入らんよな」と思ってみていると・・・、入っていったぞ!!
「ラーメンないの?ラーメン」とか聞いたのだろうか?
とにかく、モスバーガーのメニューにもラーメンがないのは確かであるが(サーンフランシスコの
チャイナタウンの飲茶のミスドならあるんだけどね、残念)、オヤジ達は出て来ない。
諦めたのか?
それならうどんでも良かったじゃん。

それにしても、温泉から歩いてきたのだろうか?<まあタクシーでは来ないわな
しかも、スリッパで?
ちなみに、みんな会社だったら部長か重役クラスの年齢の方々ばかりでした。
あまりにも怪し過ぎ。
旅の恥のかきすて過ぎにも気をつけたいものです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月22日 (木)

珍道中

8/20に横浜アリーナで行われたDreams Come Trueのコンサートに行ってきました。
一緒に行ったのは同僚のKさん。
20日の朝11頃に家を出てKさんの家に行くはずが、前の日遅番シフトの上、夜更かししたので
だいぶゆっくりの到着になってしまう。
で、Kさんの家に車を置かせてもらい、Kさんの車で出発。
相模湖から横浜に向かうが、道は結構空いていて早めに無事到着。
久々のライブ、良かったです!!
来年はワンダーランドだそうだ。
行きたいな。

ってことで、今度は宿泊先の東京の都ホテル。
港区白金台にあります。
シロガネーゼに襲われたらどうしようと心配したが(襲うんかい?)、到着時刻が深夜だったためか、
シロガネーゼは美容の為に既に就寝しているか、ペルシャ猫を膝においてブランデーでも飲んでいるで
あろう時間のため(想像がいい加減)遭遇せず。
無事チェックインを済ませて部屋に行くと、なんとLANでインターネットに接続できる設備がある。
たまたまKさんはVAI○君を連れて来て居たので、これは接続せねばとがんばる。
しかし、いまいち設定がわからん。
でも、仕事柄意地でもがんばる(笑)
ホテルについてから食事に出ようと言って居たんだけど、とりあえずつながらなきゃ行けない気分で
がんばったおかげでなんとか接続できました。
めでたしめでたし。

ってことで、無事夕飯を食べに出たのは深夜0時位。
で、帰って来てとあるHPにはまりまして、全部読んでしまい気づくと朝の6時。
そこから寝たのでした(笑)

朝食は無事11時前に滑り込んだのですが、本当はもっと早くいけば朝食は3つのレストランから選べる。
ちなみに、部屋はLANの設備が整っている以外にも、広いし仕事も出来そうなデスクだとか、
ソファーとかあって、ひとつひとつのベッドに枕が3つ+クッションとか(しかし、そんなにいらんのだが)、
素敵でした。
で、HPを調べてみたら1泊2万位するのでした。
ひえー。
ちなみに、私達は会社の保養施設契約のを使っていったので4000円です。
すばらしい。

で、あまり寝ていない私達でしたが、突然遊園地に行こうとなり、後楽園に行くことにする。
でも改装中であまりアトラクションが営業していなかったのが残念。
それでも乗れるものに取り敢えず乗る。
そういえば、でかいスクリーンに映像が映されて、椅子がそれに合わせて揺れるという最近良くある
アトラクション。
途中で「隣の人は無事ですか?」のアナウンスに隣をみるとKさんが気絶している!!(寝てたともいう)
びっくり!!(笑)
たしかに座り心地は良い椅子でしたが、結構揺れてたんですけど・・・(笑)

そして夕方に東京を後にしたのでした。
ちなみに、都会の道は色々罠がありまして、真中の車線を走って居たのに、右2斜線が右折だとか、
甲州街道は左と書いてあるにも関わらず、本当は直進だったりとか、ひっかかりまくる。
都会の道はおそろしい(笑)
ちなみに、私もぼけぼけした状態でナビしてたので抜けまくったことをしていました。

それから、暑いことを予想していた東京は涼しかった!!
で、長野帰ったら今度は肌寒いし。台風一過で秋が来た模様。

それにしても、ずっと運転していただき、Kさんありがとう。
それと、未来の旦那様に、最近どうも調子が悪めのうちの車を見てもらってしまいました。
ありがとー!!
また遊んでね。
で、次は富士急?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月15日 (木)

あーあ

明日は本当は今月貴重な2連休。あと連休は申請した3連休のみで、あとは1日休みのみなのだ。
それなのに・・・。
明日は出なきゃいけなくなった。
自分のせい・・・っていうか、客のせいなのだが、でもそれをひいた自分の運のせい?
あーあ。
そのためだけに行くのも悔しいもんで(短時間の場合、出勤つけないし)、半日出勤にして
小遣い稼ぎをすることにした。
でも貴重な休みー!!ぶつぶつ。

午後出勤にしようとしたが、「午前中来る?」と聞かれたし、良く考えるとその方が1日を
有効に使えそうなので午前中出勤にしてみた。
しかし、今日まで遅番だからちょっぴり辛いぞ。
この2日間で部屋を片付ける予定が、あさっては死んでそうな予感・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月12日 (月)

まづい!!

来月、同僚の結婚式がある。
で、なんか不安要素もあり着ていこうと思って居るワンピースを着てみた。
ウエストがシェイプされているのなんだけどね。
予感的中!!!
入ることは入るが、ウエスト回りがキツキツなのである。
まづーい!!

ちなみに、買ったのはもう10年位前なのである。
しかし、一昨年までは余裕で入って居たのであるな。

体重はほぼ変わっていないらしい。
顔も肩のあたりも変わっていないようである。
足は元から太くて丈夫であるが、何キロ歩いてもOKな足は自慢ではあるがワンピースを
着るのに関係はない<自慢ではあるが細いジーパンがはけないらしいのはあまり自慢ではない!!
つーまーり、問題は腹回りなのである。

ちなみに食生活を考えると、甘い物ってほとんど摂っていないのだよね。
会社に居るときに砂糖入りのアイスコーヒーを2杯位飲むが、これは必要分とみなす。
他、よほど疲れた時以外は甘いものとらない。
甘い物を減らすのは前々苦じゃないのだけどな。
しかし、ほとんど摂っていない分を減らすことは不可能であるのだよ。残念!!
では、ビールか?
毎日350ML缶1本〜2本であるが、これはあまり減らしたくないな。
ストレス貯めてまで痩せなくていいし。
それにアルコールに含まれるカロリーはエンプティ・カロリーといいまして蓄積されない
カロリーらしい<うろ覚えだったけど、今ちゃんと調べてきたさ

つーか、多分太ったのは長野に来て車生活で動かないからだってわかっているんだよね。
体重が変わらないのに太ったのは筋肉が脂肪に変わったのだろう。
つーことでウォーキングでもはじめようかな。
取り敢えず目標は来月、すんなりワンピースを着るぞ!!

ちなみに、年のせいで肉が落ちてきたというのは考えたくないぞ。
そすっと1月位じゃなんとかならないだろう。
しかしそれは取り敢えず忘れて・・・。
やってみてもしだめでも、まあやらんよりはいいよなぁ・・・ということで、
とりあえず引き締め作戦が開始なのである。

*アーンド、来月は蓼科山登ろうかなと思って居るし、そんなきつい山じゃなさそうだけど
 とりあえずトレーニングさ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月11日 (日)

パソコンデスク

もう以前から買おうと思っていたパソコンデスク。
やっと購入して今日届いた。
ちなみに通販で購入しました。
床に座るのが好きで、会社以外では椅子になんか座って居たくないというタイプなもので、
ロータイプで手ごろなのにやっと決めました。
でもって、組み立て式なのであるが、上手く組みたてられるのか?
しかーし!!その前に、今部屋に組み立てる場所がないらしい<つまり散らかっている。
まずこれを片づけなければ・・・。
今日片付けようと思いつつ、あまり進んでいないのだな。
あーあ。

次のお休みは今月貴重な2連休。
それを使ってなんとかしよう。
それにしても、お盆中に2連休。東京と違ってこちらは人が増える場所。
あまり混んでいる時期に山とか行きたくないのでこれは丁度良いかもしれない。

あっ、9月の休みの申請を出さねば・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月 6日 (火)

久々に歩いてきました

ちょっと古くなってるのでリフレッシュ。

今日はお休みで木曽の赤沢自然休養林へ行ってきました。
今、植樹して育てたりしているところでね、別名・赤沢美林とも言うらしい。

実は今回3度目の挑戦である(笑)
前々回は途中にわか雨だし、工事中で道が混んでいて、直前まで行っておいて御岳山あたりで
開田村→野麦峠というドライブコースに転向。歩きませんでした。
前回キャンプして、その後行こうという話しもあったのだが、ちょっと車の調子が悪いっぽかった
ので中止。ちなみに、結局車は今も元気です。
で、前回キャンプの時も工事渋滞していて、数週間しか経っていない。
*5月もキャンプ行ってるけど、それじゃなく7月末にも行っているのです。
工事渋滞の懸念もちょっとあったけど、終了していました。

私の持っている本では塩尻から2時間となっている。
ちなみに、19号は名古屋へ向かうトラックが多いのですが結構飛ばしている。
で、時速80キロで走るトラックの皆様のおかげ様で塩尻から1時間半で到着しました。
しかし、木曽の道は50キロで走りましょう<って書いてあるし、制限速度は50キロ。

途中猿に飛び出しされたりもするが(実話だ。19号でです)、無事到着。
天気も上々♪
しかし、平日とは言え夏休みだからか思ったより混んでいる!!
と思ったが、奥まで歩く人ってそんな居ないらしい。
少し進むと静かです。すごく気持ち良い。
ただ、林の中は涼しいかと思ったけれど、ジメジメしているところもあって、そういうところは
汗をかくだけかいて蒸発しないから体感気温的には暑い!!
すごい汗だくで歩いて行く。
でも、前半そこを抜けたら、比較的乾いていたり清流沿いで後半は気持ち良い♪
美林といわれるだけあって、林が綺麗!!
急流に足を浸してみたり、顔あらったり。ぼーっとしたり。
トロッコ電車みたいのも走っていて、それは結構いっぱいなのだけど、歩いている人とは
数十分にひと組みとかしかすれ違わないし<つーか、大廻の人が少ない道あるいているし。
ほとんどの道で自分の足音の他は森の音しかしないシーンとした雰囲気は素敵。
管理されている場所であるから、道も綺麗だし(ゴミとかさすがにほとんどない)、それに
気分的にも安心して歩いていられる雰囲気あるし。
のんびりするには良い場所です。秋頃にも来てみたいな。

日頃戦場のような職場で機関銃のように喋る仕事をしているので(討ち死にするひと冗談じゃなく
いるし)、私的には静かな場所で言葉を発せずにぼーっとする時間は時々必要であるようです。

ってことで車に戻り、またまた松本に向けてトラックに混じり、怒涛のドライブ。
夕飯の買い物だけ済ませて、温泉に入りに行く。
またまた温泉でぼーっ(笑)
帰って来てローストビーフ(やすいお店があるのさ)とワインで夕食にしました。
至福だ!!

ってことで、今回は休みが1日だったので明日からまた戦場です。

そういえば、8月のシフト、2連休が少なすぎ。
まあ、お盆に休み取る人もいるから調整でそうなるんだろうけど。
3連休の1日を有休にしたのはそれを予測してだったのであるが、あまり意味なしなような
もう1日有休とっておけば良かったような複雑な気分。
さて、自分の夏休みはいつとろうかなっと・・・<多分夏が終ってからだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月 2日 (金)

変な菜

昨日・・・じゃなくて一昨日のことか。
夕食の付け合せにちょっとだけ青物欲しいなって思ってて。
なんかわからんけど菜っ葉を買った。
なぜ名前がわからないかというと、近くのスーパーには地場産コーナーってのがあってね。
そこは名前が付けられないで色々並んでいるのだ。
で、青い葉っぱ。50円だったし買ってみた。
臭いはちょっとシソっぽい良い香り。
で、昨日使おうと思って。
洗ってそのままちょっと食べてみる。
風味はやっぱりシソ?
しかーし、すっごいアク強いぞ。苦いじゃん。
そのまま使うのは却下する。
で、茹でて付け合せにつかってみる。うーむ、まだちょっと苦いかな。

そしてまだ余って居たので、今日はハンバーグ(久々にちゃんと自分で作ったさ)の付け合せに
バターで炒めてみる。
この方が苦くないな。

結局現在もあれがなんだったのか、どう食べるのが正解なのかわかってないぞ。
セリってこんなもんだっけ?
違うかも?

草っぽくてシソっぽい香りで苦いものです。
これだけでわかる人はご連絡下さい(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年7月 | トップページ | 2002年9月 »