« 2002年10月 | トップページ | 2002年12月 »

2002年11月

2002年11月30日 (土)

読書

先日友人と話していて、最近本をあまり読まないって話題になった。
そういえば、私はネットを始めてからあまり読まなくなったのだけど、長野に来てから余計拍車がかかった。
というのも、車通勤になったことが原因として大きいかな。
電車通勤の時は大体通勤時間が40分〜1時間位あった。だからいつもバッグには文庫本入って居たんだよね。

ってことで、数日前にふと本屋に寄った時に、ちゃんと読もうかなって長めの小説を買ってみた。
宮部みゆきの『クロスファイア』。上下巻2冊組です。

宮部みゆきは相当読んでいるし、この話は登場人物がほかの話でも出ていて馴染があるというか自分的には長い話でもとっつき易い。
っていうか、宮部みゆき自体が私にとっては安心して読める作家なんだよね。
登場人物に安心して感情移入出来るというか。

ちなみに、最初に読んで、それですっかりはまってしまったのが『レベル7』。
私にとっては宮部みゆきの中で不動のNo.1だったりします。

ちなみに、彼女の育った家と自分の育った家がすぐ近く、歩いて1分もかからないと知ったのはそのだいぶ後。
いや、東京下町出身と書かれていたし、短編で出てきたとある駅前の光景が自分も良く知っている場所だったりで「どこらへん出身だろう」とは思っていたんだけどね。
まさかそんなに近いとは思っていませんでした。ちなみに、学校で一緒になったことはないはず。

でも、私がそこに住んで居た頃、すぐ近くで小説を書き、思いを巡らせていた人がいて、それを知らなかったのって今考えるとちょっと悔しい(笑)
いや、そのころ若気の至りで私も小説書いたりしていたもんで(笑)
今更、HPでもアップしてみる気はありませんが・・・<下手だし。

そんなこんなで読んでいますが、まもなく1巻終り。勢いがつくと、明日には読み終わってしまうかも。
今日、徹夜にならなきゃいいなっと(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月20日 (水)

期待しているよ

実はうちの冬は電気代がものすごい。暖房は石油ファンヒーターのみ。それなのにすごく高くなる。
原因は不凍帯。これが氷点下になる前から働いているらしいのだ。
ちなみに、真冬は昼間でも氷点下よりちょっと上の温度なわけなので、1日中不凍帯のスイッチは入りっぱなし。
その件で去年同僚より節電グッズがあると聞いた。
ここにも書いたのであるが、聞いたときは既に春間近。
ってことでその案件は持ち越されまして、また冬がやってきたわけです。

昨日たまたま買い物に出た時にディスカウントストアを見つけて入ってみたところ、それらしきグッズを発見!!
セーブ90と名前はちょっと違いますが、これだよ。
で、コンセントが一口用、二口用、三口用とあるわけだ。多分うちは一口だろうと一口用を買う。
で、「さて取り付けよう」とアパートの裏に行ったところ・・・。なぁんと二口あるじゃないですか。ガーン。
折角だからこれはもうひとつ買うしかないよな。
ちなみに、うちの冬とそれ以外の電気代がどれくらい違うかというと、クーラーが入っていない状態で冬が
3〜4倍、真夏のクーラーを入れた状態で2倍位冬のが高いわけなのです。

*あっ、ちなみにHPにセーブ90の価格が書かれていますが、お店で買った場合のが安いですので注意。

で、今日出かけたついでに通り道にあった豊科のホームセンターで購入しようかと思ったら、昨日買った
価格より1000円ほど高いんですけど。これは昨日のお店に行った方がいい。ちょっと遠いのですが。
ってことで豊科(松本より北)から、南松本のもっと南の昨日のお店まで車を走らせる。
しかーし!!昨日のお店、水曜日定休日だって・・・ぐすん。

帰りがけに、途中の市内にあるホームセンターに念の為寄ってみる。
すると!!ちょうど安くなっていて昨日のディスカウントストアと同じ値段で売っているではないか!!
でも、元々の値段もさっきのホームセンターより安いぞ。高い!!カ○ンズホーム!!

ってことで、二口のコンセントにいっこずつ取りつけてみる。
本当は二口用ひとつでいいんだけど・・・とか思いながら。
でもでも、なんとなくコンセントの様子を良く見たところ不安が。部屋に入ってお湯を出してみる。
水がしばらく出していてもお湯にならんぞ。予感的中!!
二口のコンセントのひとつは給湯器の電源だったらしい。怪しいほうのセーブ90君を外したらお湯出ました。
あーあ、一口ひとつで良かったんじゃん。
やられた。

ちなみに、あまったセーブ90君は無事貰い手が見つかりました。
ほっ(笑)

さて、取り付けたときはランプがついていなかったけど(節電中)、心配で夜になってから見に行ったら
ランプついていました(給電中)。
その効果に期待しておりますが、どんなもんかな。

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月18日 (月)

風は強いが良い天気

今日から夏休み(?)。
スタッドレスのタイヤを買い換えてお店で買えることになっていたが、友達が手伝ってみたいと
いうので、古いスタッドレスに換えてみる。
これで山OK。
その後お茶を飲みに行って、温泉に行って家で夕食。
実はその友達に先日車のバッテリーがあがった時にお世話になったので夕飯をごちそうする約束を
していた。
ってことで、本日はうちでおでんと北海の幸の夕べ。
北海の幸は、以前頼んだことがあるネット通販のお試しセットを試してみたのだ。
ちなみに、カニとかおでんの写真を撮ろうと思っていたが、気がつくとおでんを食っていて
カニはバラバラ死体。
そういえば、先日他の友人が来た時にお茶を飲みにいって、ケーキを半分以上食べてから
「デジカメで写真撮れば良かった」と思っていたのだった。
食い気が勝っているらしい。
度重なる失敗。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月14日 (木)

アパートの更新料

昨日は朝も早よからインフルエンザ予防接種。
そして、帰りにはテストです。
って、学生ではありません。れっきとした社会人。
インフルエンザの予防接種なんて、多分中学生の時にしたかしないかぶり。
一緒に受けた同僚、みんなそんな感じだった。
中学の時・・・、やったっけ?という。

ちなみに、会社都合で行われたのでした。
みんなの健康のためというか、休まないで仕事しろっていうか、後者だろうという
意見が主流。
まあ、人数的に突然休むとシビアな仕事ということと、昨年風邪が蔓延したことがあって。
そんなわけでの予防というわけですね。
つーことで久しぶりなわけですが、あれって筋肉注射なのですね。
本日もまだ痛いんですけど・・・。っていうか、まあ腕なんてそんな触れないけど、
お風呂入って気づいた。しかも、なんだか腫れているような。

それはそうと本題。
実は一昨年の2月にこちらに移住しまして、車も中古車をその時に買った。
つーことで来年にはアパートの更新と車検がいっぺんにやってくるわけです。
てなわけでちょっとブルー。
しかも最近仕事は残業に関してシビアになってるし、自分的にも残業をそんなにしなくて
済んでいることもあり、給料は少ない。
更新料についてはちょっと気になっていたんだよね。
契約書見ても更新料の記述がないのだ。
ちなみに、昔のアパートの契約書を見たらちゃんと1.5ヶ月の記述あり。
1ヶ月だろうか?1.5?2ヶ月だったらやだなぁとか。
で、今日とうとう不動産屋に聞いてみたのでした。

うちの不動産屋に関しては物件はいいのだけど、それ以外にちょっとなぁってこともあり。
借りるときには案内してくれない。どっちかっていうと建築をメインにやっている会社なので
借りる人にはあまり親切じゃないっぽい。
あと、出る時の規定とかも結構厳しいのです。敷金で使われる範囲とか。
出るときの規定は契約書に書かれていなければ自然劣化は大家さん持ちですが、契約書に
あって承諾してしまえばそれは契約成立になってしまう。
ただ、私はあまりその時に時間的余裕がなかったもので・・・。

で本題である。
更新料の件。電話かけて聞いてみたんだな。そしたら・・・。
「当社は自動更新になっているので更新料はないですよ」って。
えっ?そうなの?本当なの?
一瞬信じられないくらい嬉しかった。
もし本当ならずっと住んでもいいかなぁ。
出ていくときにそれなりにお金がかかってもしょうがないと納得しよう。
でも、そう言ってて請求されたらとちょっと心配症なもので調べてしまいました(笑)
で、こういうのを見つけた。
『Q 13年前、礼金・更新料なし・敷金3ヶ月の条件が魅力で入居・・・』のところです。
そこに『契約書に明記されていない契約更新料については支払義務はありません』とあります。
なるほど。だから契約書に更新料の表記がないのね。
改めて請求されても払う義務なしです。

ちなみに、質問の様に契約書に更新料の記載がなかったのに突然請求ってこともあるようです。
一応、契約書類などは見直してみるといいかもしれないですよ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月10日 (日)

本格的に冬なわけです

7日に塩尻市で新そばとヌーボーワインのイベントがあり、それに合わせて千葉の友達が
遊びに来ていた。
ってことで、遊びまくり飲みまくり(笑)
それにしても一昨昨日、一昨日は暖かくて良かったんだけど、昨日は寒かった。
松本市内も雪がちらついていました。
今日はちょっと晴れてきたけど、常念(山の名前ね)は見事に真っ白な姿を見せていました。
そうなると本当に寒いんだってば。

この所外食続きで野菜不足。
ってことで今晩のメニューは白菜と豚肉の重ね煮。
っても、白菜と豚の薄切りを鍋に重ねてちょっとの水で煮ておろしポン酢で食べるのだけど
料理とも言えないような料理ですが、これはなかなか美味しかった。
そして明日はビーフシチューだったりします♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月 6日 (水)

車はOK

今朝は7時過ぎに起きて8時に友人に迎えに来てもらい車を確認しに行く。
ってことだけど、昨日は遅番の後にそうしたことでゴタゴタしていて寝たのは結構
遅かった。
しかも、なんか今朝はすごく寒かったのに布団から出て布団を足すのも面倒で「寒い
よ〜」とか何度か起きながらうとうとしていたので超寝不足なのだった。

そういえば、昨日は珍しく朝ご飯は食べたのだけど、昼は遅番で社食にほとんど
メニューが残っていないためラーメン。
スーパーではまり、携帯を家に忘れていたために焦って徒歩で帰ったんだけど、結局
スーパーで買い物していなかった。
家にはご飯と冷凍庫に弁当用の小さい鮭。結局鮭を焼いてお茶漬けだったんだけど
ご飯も茶碗に半分ほど。
給料日だと言うのになんて貧しい食事・・・。
つーか、コンビニに買いに行くって手もあったんだけどすでに夜だったし寒かったし(笑)
結局スーパーには車を置きに行っただけだったのか?

それはともかく、友達と落ち合って車に向かう。
でも昨晩友人と話していた結果は、ワイパーもカーラジオも生きていたので、バッテリでは
ないのではないかという見解。
結構最悪の結果を考えたりしていた。
でも、一晩で直ることもあるらしいし・・・と、まずエンジンをかけてみるがやはりだめ。
ワイパーは動くよ。
やっぱりバッテリじゃないかも。
ってことで、取り敢えずJAFに連絡してみる。
しかし、JAFのお姉さん(朝8時からごくろうさまです)に症状を話すと、とりあえず
バッテリーの可能性が高いんじゃないかとおっしゃる。
JAFから人が行くと、「バッテリあがりの簡単な症状でもお金かかりますよ」ってアドバイスに、
仕事柄プロの言うことは素直に聞くべきだと思っている私は一旦電話を切って、友達の車に
繋いでもらってエンジンをかけてみる。
かかったよ!!
仕事柄(笑)、JAFのお姉さんに感謝コールしてしまいました。
ありがとう。

そのまま友達に車でついてきてもらって修理工場へ。
バッテリの劣化のようで交換しました。
つーか、そのうち交換しなきゃとは思っていたしね。
JAF呼ぶより安く済みました。
それにしても、給料日翌日より予定外の出費である。

とりあえず、友達も会社があるので別れて。
私は遅番なのでだいぶ時間に余裕。
まあ、仮眠するって手もなくはなかったけど。
でも勢い余って、朝から廃墟の写真を撮りに行ってしまったさ。
近くの山なんだけどね。デジカメ買ってからまだ行っていなかったのだ。
前に日記に書いているところです。
どうも今年は雪が早いから早めにやっておきたかったのだ。
それに、考えると怖い場所だし。
昨日も同僚から「あそこはまじ出るっていうよ」って言われたし。
考えて行くと怖いので、勢いでいきました。っても、2度目だし前回もなにも
なかったしね。

ところで、そこは結構急な九折(つづらおりと読むらしい)の坂道の途中にある。
途中、背中が90度に曲った杖をついて歩いて行く老人とすれちがったのだ。
この道を行っても、ずーっと先には湖があるけど、後はなにもない。
散歩にしても結構必死に登る道だし、どこに行くんだろうって思ってた。
結構下で追い越したんだけどね。
写真を撮り終わって道に出たら、その老人が上に上って行く後ろ姿があった。
一体どこまで行くんだ?
ウォーキングにしてもなかなかハードな道なんですけど。
途中、休憩できる場所とかもないしね。
謎だし、良く考えると怖いような・・・。

取り敢えずそんなこんなで、昼前から仕事です。
あまりにも寝不足で、昼食後は気持ちが悪くなりかかりながら仕事してた。
って、昨日は酒は飲んでないです!!

そして明日からは3連休。車も今日中に直ったし、ほっとしながら休みを
迎えられそうです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月 5日 (火)

まずいぞ

とってもまずいです。
車のエンジンがかからなくなってしまった。
ちなみに会社ではかかった。で、途中スタンドに寄ったんだけどそこでもかかった。
そして近所のスーパー。
バックで入れようとしたところ、突然なんでもないとこでエンスト。
えっ?ってエンジンをかけようとしたところが・・・。
なんで?かからない!!
ひえー!!

ってことで、近所のアップルランドで中途半端な状態に止めてあるのがうちの車だったりします。
邪魔かもしれんが動かないですわ。

ただのバッテリー切れならいいんだけど、なんか違うような予感も。
明日友達が朝来てくれることになっているけど、困ったです。
さて、うちの車の運命はいかに?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月 3日 (日)

長野のベーコン

曽野綾子の『太郎物語』の中に、名古屋のベーコンの話があるのですが。
名古屋のベーコンはベタベタしていて一晩冷蔵庫で干さないと使い物にならないとか。
で、だいぶ前に書かれている小説のため、今どうなのかは知りませんが、 私は長野の
ベーコンもちょっとな、と思ったりしている。
長野といっても、松本近辺の事情しか取り敢えずわからんのですが。

ちなみにどんなかというと、なんか薄くて脂身が少ない。
ちなみに東京(東部しか知りませんが)及び千葉では、確かに有名なハムとかのメーカーが作って綺麗にパック
されているのはどっちかというと薄かった気がする。
でもそれとは別に、スーパーでパックしているもので厚めで脂も結構多いのが売られていた。
松本ではスーパーで作っているのも薄いのである。
あまり脂が出ないから、カリカリベーコンを作るのも難しい。
っていうか、料理に使うのにこれだと物足りないんだよね。
ちゃんとしたベーコンが使いたい!!

とかいいながら、風呂上りにペペロンチーニを作って食っています。
風呂上りのビールが美味い。
そして、風呂上りなのに多分ニンニク臭い。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年11月 1日 (金)

目が赤いⅡ

目が赤いについての続報。

今日会社で同僚に目が赤いことに関して指摘された。
で、説明するよりはHPを送っちゃえば楽なので昨日のHPを送ってみる。
すると・・・。
『原因不明のもの』の欄を見た同僚が勝手に原因は「過飲酒」だと決め付けだした。
ちがうってば。そんなに飲んでないって・・・(笑)
きっときっと「水中メガネのしめすぎ」に違いない。きっと・・・多分・・・。
ってことで公式発表は「水中メガネのしめすぎ」にすることにしました。
よろしく(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年10月 | トップページ | 2002年12月 »