« 2003年2月 | トップページ | 2003年4月 »

2003年3月

2003年3月30日 (日)

春ですね

今日も良い天気。やたら風が強いが、無理やり洗濯物を干す。
明日から仕事だしね。

お昼を食べてネットやったり、昼寝したり。
もうのんびり過ごしてしまった。
それにしても昨週は仕事がハードだったし、飲み会もスキーもあったしでなんか疲れが溜まっていた模様。

そういえば、もうひとつのミニ日記の方更新しておりません。
うーん、やはり2つ書くのは面倒かもねぇ。
ってことで、今日の夕飯は鰹節と梅干の入った冷たいうどん。
さっぱりしていて美味しかった。

あるある大辞典で今日のテーマは『鰹節』だったらしい。
さわりしか見ていないけど、疲労回復にいいらしいね。
鰹節と梅干で明日は元気になるかな?

ご近所のネコヤナギ。先日気づいたんだけど、いつのまにかとてもでっかくなってしまっている。
春ですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月29日 (土)

今シーズン最後です

自分的にはこれが今シーズン最後かな、ということでスキーです。
今回は乗鞍高原にあるいがやスキー場。
ここはリフト1本、コースは2つというこじんまりとしたスキー場です。
年末に年越したのもここだ。近くにある程度の大きさの乗鞍高原温泉スキー場があるし、普段はあまり来ないかな。
でも、今日はファイナルイベントってことで行ってきました。
午後+ナイター(温泉付き)ってチケットがあるので、ゆっくりと松本を昼過ぎに出発。お昼を食べてからの到着です。
それにしても空いている。

ちょっとピント甘いかも。いまいち遠景は苦手なデジカメ君である。

ちなみに、雪は結構ガリガリでベシャベシャ。まもなく4月だししょうがないよな。
でも、滑った跡も結構あってつっかかりそうだし怖いことだ。
どうしよう・・・と思いつつ滑る。

5時過ぎ位で、なんか人がまたまた少なくなる。
どうも近所の人が多いし、ご飯を食べに帰ったような・・・(笑)
ほとんど貸し切りの様な状態である。リフト乗っていて、時々だれもコースに居ないことがあったし。
そして、その時間に圧雪車が入る。
均して滑った跡が消えたコースは、同じ雪なのにこれほど違うの?ってコンディション。
下手だから余計影響されるのかもだけど(笑)

取り敢えず6時位で一旦上がって温泉へ。
乗鞍の温泉は硫黄の匂いのする真っ白い温泉。だんだん日が暮れてきて露天風呂からは星が見えるし気持ち良いよ〜♪

7時半頃には再度スキー場に舞い戻る。
ファイナルのイベントの開始だ。

振舞い酒&振舞いおでん

スキー場でのほかほかのおでんは美味しいよ〜。
お酒も結構ついでくれます。つーか、1合分位あるだろう。
あと、お汁粉とか綿あめとか。
お替りも自由です。
ってことで、飲んで食べて、また滑る。
みんななんか下のお酒とかのテントの場所に居るし、コースは空いている。
それにしても、昼間結構溶けていたのが固まったからなのか、コースはすごいぞ。
なんかね、砂利道の上をスキーで滑ってるような感じだ。
でも、飲むと恐怖心が薄れるらしく、結構なスピードで滑る。

なんか、車の運転のことでTVで見たんだけど、トンネルの中とか回りに景色が見えない状態って、スピード感が鈍って、スピードを出してもゆっくりに感じるらしい。
それもあるのかもしれない。
つーか、滑ってる時にはガリガリガリ・・・という音しか聞こえないが、上でリフトを降りた時にかかっていた曲が滑り降りた時も終っていないのだった。
友達も同じ速度で滑っていたが、どうも計ったら1分かからないで滑り降りていたらしい。
しかも、段々加速していって、最後にはなんとなく30秒位で降りていたような。
いや、転んだらやばい速度だなとは思ったりはするんだけどね。
転ぶ気がしないような・・・。
うーん、いつも飲んで滑ると恐怖心を克服出来るかもです。

ってことで、最後に松明滑走を見て、花火が1発だけあがって今シーズンは終了
リフト券No.の抽選で友人は入浴剤とか当てていた。

ぼけぼけですが。松明滑走。

最初はこの雪でどうしようって思ったけど、楽しかった。
これが今シーズン最後でいいかなって満足。
さて、明日からは気持ちは春です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月28日 (金)

にんにく

会社の飲み会でした。
今回はチームが分かれた人と新しくチームにきた人が居たため人数が多く総勢10名。
かなり盛り上がった。
場所は『炙り居酒屋』という名前の如く、それでも冬のコースは鍋だったのだけど今は水鉢火鉢が来て炙り焼がメイン。
エイヒレなんか焼くと、美味いんだわ、これが。
ここでエイヒレを食べた人は、間違いなくはまるっっ!!
コースには入っていなかったけどオーダーしたら、その後追加まで来ていた(笑)
それはともかく・・・。

もう終盤に差し掛かり、飲み放題も終って、ご飯もデザートも来ってころ。
だれがオーダーしたか知らないが、既に燃え尽きかかった炭火の上の網にニンニクが乗っている。
話に熱中してて、いつ乗ったか知らないけれど、これはニンニク好きとしては食べなきゃだよね。
ってことで、口に入れて噛んだ瞬間!!
なにこれ?熱いとか辛いとかじゃないよ。口の中が痛い。
えっ?飲みこめないかも。
結局紙の上にそっと吐き出した。
つーか、痛くて涙まで出ているのだけど・・・。
そして、食べた人の大方が同じ反応。
「にんにくは好きだけど、これは辛いとかじゃなくて痛いよ」。
つーか、私以外にも吐き出した人は結構いたかも。

うーん、三十数年生きてきてこれは始めたの体験だ。
飲み込んだら最後、即胃痛で吐き気まできそうだ。
ある意味、良い体験かもしれないと思ったのでした。

*ちなみに元々ホイル焼でちゃんとオイルも来ていた。
 しかし、気づかないうちに直接炭火に乗っていたのでした。
 生のニンニクってこれほど辛い?
 是非、試してみてください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月19日 (水)

ペンギンフェスティバル

鹿島槍スキー場で、今週ペンギンフェスティバルと銘打って千葉からペンギンを連れてきて公開している。
ペンギン好きとしてこれは行かねばと、実は数ヶ月前から予定に入れていたのでした(笑)

友人は会社の有休とってくれたし、いざ!!とかいいつつ、昨日まで遅番の私はだいぶ出発を遅くさせていただく。
正午過ぎ頃スキー場に到着して、お昼を食べて、さて、ペンギンだ!!と・・・。
「ペンギンの散歩 12:00〜」とか書かれているではないか!!
既に終ってしまったわけ?
えー!? もう見れないの???
ショック!!
転んだ時に壊すかもしれない危険を冒してまで、カメラを持って滑る覚悟をしたのにぃぃ!!

かくなる上は、しょうがないからお昼に食べたキッズランチでもアップしてみるか。

キッズランチ \700-
大人もたのめます。

ってことなのだけど、でもでもどこかに居るかもしれないって、居そうな場所の近くのリフトから偵察。
そうしたら居ました。
しかも、そこでペンギンと遊んで、また同じリフトで登って下りる途中で、「ペンギンの散歩が・・・」のアナウンス。
お散歩タイムは何度もあるらしい。
遠くで滑っていなくて良かった♪

本当に、スキー場をペタペタ歩くわけです

いや〜、すぐ側でペンギン見られた。
触らせてくれたりもするし、私のペンギン欲(そんなのあるのか?)はえらく満足だ!!

今回、ちょっと夕方調子が悪くなり、早めに上がって休憩室で休んじゃったりしたけど(ごめん>友人)、なんかとっても満足だったりするわけです。
子供の頃の夢のひとつが叶ったぞ!!(笑)<あとひとつ、イルカと泳ぐってのがあるけど・・・。

ってことで、ペンギンの部屋なるページまで作ってしまったりしたわけです。

お暇な方は是非見て行ってください♪

ペンギンの部屋へGO!!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月17日 (月)

車検

車を車検に出し、さっさと本日戻ってきました(笑)
つーか、前回の一昨年は朝出して翌日の引き取りだった。だから私はそのつもりだったのだ。
今日明日が遅番だから、今日出して明日の朝引き取りに行こうと思っていた。
ところが!!本日夕方あがりで、明日は代車の予定が詰まってるので今日取りに来てほしいとのこと。
「遅くなっても良いですよ」って言われたが、お店が終わるのが19時。会社が終るのは定時が20:15で、まずその時間には会社を出られない。
いくら、遅くてもって言っても・・・。
早めに連絡してちゃんと聞いておかなかった自分が悪いのだけどね。
安くなるから、見積だけはだいぶ前にもらっていたのだが・・・。ツメが甘いな、ツメが(笑)
ってことで、遅番で忙しくなる時間の前に会社をちょっと抜け出させてもらうことにする。

車検はね、中古で買って2年目、そろそろまずいとことかあるかな?って思ったけどオイル類の交換以外は全くOKでした。
やったね。良かった。
車内は汚かったのだな。しかも、今朝灰皿の中身を捨てようとしていて、捨てた袋がちょっとばらまけてまたまた汚い状態。
恥かしいぞ。でも、とても綺麗にしてもらった。素直に喜んでおこう(笑)

ところで、今回代車を借りたんだけどね。これがまたまた感覚が違った。
なんか、ギアとクラッチ、アクセルの感覚が全然違う。
お店を出るまでに3回程エンストしたかもしれない。
マニュアルOKって言った手前、恥かしい。
つーか、お店の人も「大丈夫か?」って思ったかもだ。
けれど、自分だって「大丈夫か?」って思っていたさ。まあ、エンストとかノッキングとか繰り返して、そのうち馴れたが。
そして、馴れた頃に自分の車だ。
またまた感覚が違う。なんだろう。重い!!代車だった車と同じだけアクセル踏んでも全然進まないのだ。
あまりにも重かったので、「サイド上げてた?」って確かめたくらいだ。
これもまた馴れたが。
でも、やはり自分の車のが運転しやすいです。

とりあえず、車検、無事済んで良かった。
実を言うと、ある意味自分の健康診断よりドキドキしていたのでした。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月13日 (木)

長野の日本酒

長野に来てから、こちら産の日本酒を飲んでいるんだけどまだいまいち好みの味に会っていない。
今日も買ってきてみたんだけどね。
純米を選んでいるし、別にまずいわけじゃないけど、好みの味じゃないんだよな。
ちなみに、私はさっぱり系が好きだ。

以前、吉祥寺で日本酒が色々置いてあるお店でね。
そこのお兄さんが日本酒のソムリエみたいな人で、好みを言うと選んでくれる。
そこで好みを言ってる時に、突然「量は飲む方ですか?」って聞かれてびっくりしたが。
「いや、そんなには・・・」って言ったけど、会計の時に「お姉さんたち結構飲むねぇ」と言われてしまった。
ってのは余談ですが。
そこで聞いたんだけど、日本酒が好きな人でも、じっくりゆっくり飲むのが好きな人と、食べながら量飲む人だと勧めるお酒が違うらしい。
多分、全社は濃厚で芳醇系で、後者はさっぱり系なのだと思うけど。
で、私は後者の方だ。家でひとりではそんなに量は飲まないけど、でもさっぱりのがいいのだよね。
そして、長野のお酒はなんだか濃い味が多いのだよね。
なんでだろう。

ここからは勝手に私の推測なのですが・・・。
長野って元々がきっと、お刺身でお酒って場所じゃないのかもしれない。
刺身だったら馬だとか獣肉系?それとか山菜とかキノコとかも料理したものとか塩漬けだったりとか。
味が濃い料理に合わせるなら、お酒も濃厚な味になる?
日本海側とか海の近くだと、お刺身とか新鮮な魚を食べながらだし、そうするとそれに合わせてお酒もさっぱり系になる?
本当に勝手な推測です。
ただ、前回友人と鍋をしたときにも、静岡のお酒がなかなかおいしかったです。
あそこも海だ。

そう考えて、日本酒の沢山あるお店なら選んでみるのもおもしろいかな・・・と思ったわけです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月11日 (火)

おんたけスキー場

またまたスキー。今回はがんばっておんたけスキー場に行って来ました。
ちょっと遠いのだよね。一応7時位に家を出たけど、朝ご飯を途中で食べたりして到着は10時半位でした。

友人ふたりほどのお勧めスキー場。
絶景でした。遠くの山まですごく綺麗に見える。天気も良かったし。
今回、デジカメ君持っていかなかったんだよね。すごく残念。
って、こういう思いを何度もしながら、油断するとまた起きる(笑)

雪はちょっと怖かったよ〜。
多分、天候のせいなのかな。ガチガチのとこと、ガチガチの上にざらめ状の氷が散っていたり。
おかげさまですごく足が疲れたー!!
午前中と午後の1本目。なんか知らんけど足の裏とか痛かったり・・・。
しかも、標高が高いし寒いのだよね。
滑り始めの時、今日はあまり長く滑れないかもねって話していた。
しかし、なぜか午後の2本目から足の痛みがなくなった。友達もそれまで痛かったらしいのだがお互いに大丈夫になる。
リフトは寒いけど、頂上までのゴンドラはなかなか快適だし。
ってことで、結局ゴンドラ最終まで滑り、その後下りてからもゴンドラより10分長く動いているリフトで最後のひと滑りと最終ぎりぎりまで滑ってしまったのでした。
ちなみに、山頂の気温はマイナス7度らしい。
それでも前に寒かった乗鞍よりはましだったので、前回の乗鞍はやはり噂に聞いたとおり、マイナス10度以下だったんだろうな。

今回はほとんど中級コースを制覇。ちょっとだけ行ってない部分もあるけど。
今シーズン初めは初心者コース限定だったので、ちょっとは進歩したのか?
前回鹿島槍で滑った中級コース。雪はフカフカで転んでも痛くないんだけど、坂の最終地点がほとんど真下じゃんって坂を滑ったおかげなのか、私も友人も急坂に対する恐怖心はだいぶ減ったかもしれない。
でも、この雪であの坂は滑れんな。

そういえば、初めてのスキー場でわからないってこともあり、コース取りを間違えてすごい場所に踏み込んでしまったのが1度。
ポール練習バーンに間違えて抜けようとした時のこと。
圧雪していない状態で下は柔らかいんだけど、表面が凍っている場所。
滑った跡が他と違ってたんだけど、それがそういう状態だとはわかっていなかった。
入った途端制御不能になり、止まろうとしたところスキーの前方が雪に沈み込み、私はすごい勢いで顔からこけたのでした。
顔、潰れたかも・・・。

ちょっと遠いから何度もは無理だけど、来年は雪が良い時期に是非とも行きたいと決意したのでした。
早起きしての運転がちょっとだけ辛いけど・・・ね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月 8日 (土)

ミントティ

会社の自販機の支払い体制が変わったのは少し前から。
今までは1枚のカードで社食、自販機両方が支払えて、決済は給料引落とし。
変更後は、飲み物と社食のカードが別になり、飲み物はカードにあらかじめお金をチャージしておき、そこから支払われる。
大騒ぎなのは既婚男性社員。そうだよね。給料引落としと、自分の小遣いからチャージではだいぶ違う(笑)
まあ、私は生活費も小遣いも結局は一緒なのだからどっちも同じなんだけどね。
でもでも、給料の中の生活費として引き出した分から払うってのはやっぱり感覚的に違うぞ。
結局同じだけ払うんでも、元が少なかった場合は、今月はこれだけかってなんとなく納得するような(笑)

それはともかく、会社でペットボトルを買うのは多少割高だったりするわけだ。
多少ではあるが、スーパーで安いのを買えば20円ほど違うぞ。

それとは別にハーブティーって結構好きだったりします。
元気になりたいときにはミントティー、夕食後・就寝前にはカモミールは結構以前からの習慣。
気候によって飲まないこともあるけれど。
で、ミントティーをペットボトルに詰めて持って行ったら、会社で買わなくても済むし、仕事中もすっきり元気になるのでは?と思ったわけだ。
さて。普通使っている急須では少ないし、なにで作ろう?
って思ったら、あるじゃん。
キャンプ用のバーコレーター。
現在作って、なんとなく冷しています。
さーて、冷して飲んで美味しいかな?そして元気になるかな?
取り敢えず、試用期間だったりするわけです。

*って、作ったミントティーをちょっと汲んできて飲んでいる。
 つーか、夜はカモミールなのに・・・。

冷しています。 そしてバックは雑然とした台所

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月 7日 (金)

またまた雪です

またまた雪かきでした。
そういえば、雪の写真って今までなかったので初公開。
前方は雪の厚さを見るために落としたわけじゃなくて勝手に落ちていました。
真冬のきめの細かい雪だと、すっぽり車が包まる(シャレではない)位まで落ちずに積もるんだけどね。
サイドにもくっ付いてほとんど車が埋まって見える。

それにしても、今回の雪は重かったから雪かきは大変でした。
明日は筋肉痛かも。

昨日灯油を買ってきたんだけど、そろそろ灯油を買うのと雪かきは今シーズン最後になりたいものです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年3月 6日 (木)

啓蟄

たしか、今日が啓蟄だと昨日のニュースか天気予報で言っていたような。

今日は久々にプールでも行こうかと思っていたけど、なんとなく頭が痛いので中止。
買い物に出て、ご飯食べて図書館に行って帰ってきた。
1月は結構ジムも行っていたが2月はご無沙汰。
まあ、2月の前半は怒涛の模様替え、後半にスキーが2回と予定が詰まっていたこともあるが。

今月も後半は忙しいのだけど、仕事も大変だったりしてきて、なかなか休日は死んでいます。
でも、突然旧友が後半頃遊びに来ることになり、久々の再会はとても嬉しい。
ちなみに来週の11日はスキーだ。
初めてちょっと遠方に行ってみる予定。
友人2人がお勧めと口をそろえたおんたけスキー場です。
リフト券もネットで安いのを手にいれた。これも楽しみ。

夕方買い物に出たころにちらちらと雨が降り出していた。
先ほど天気予報が明日は大雪になるところもって言っていたのでふと窓の外を見たら・・・。
わお、既に積もっております。そして、積もりそうな雪がまだ降っている。
明日は真っ白かな?
うーん、カエルも冬眠から起きられないだろう。

カエルを眠らせ、カエルの上に雪降りつむ・・・。

スキー場の上にも降ってるだろうな。また良い雪になっていることを期待。
そして願わくば当日は晴れますように・・・。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年2月 | トップページ | 2003年4月 »