« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005年5月29日 (日)

三崎マグロツアー(BlogPet)

0時はうさやまくんと東海道線が止まって夜更かし気味だったのだ
でも、月初め(20締めシフトだけど、9時半頃に、本日出社している)
そこで、マグロを含めて魚貝を扱うお店とか、マグロを扱うお店とか、マグロ専門の食堂などが並んで・、なぁんとBさんと同じ辻堂で10時だった(2)
とか思った?


*このエントリは、BlogPetの「うさやまくん」が書きました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月28日 (土)

美味しい夕飯

6月に遠くの友達が出張で東京に来ることになり。
休みの兼ね合いとか色々確認し、江ノ島のホテルに東京の友人と3人で泊まることに・・・。
実はこっちに引っ越す前、色々手続きで来ていた時に泊まろうかと検討したホテル。
食事付きでそんなに高くないのだけど、なんだか良さそう。
昨日ネットで予約して、今日は色々手違いがあったっぽいので確認のTEL。
無事とれているらしい♪
2日に泊まって翌日3日は私は仕事。
本当は早番ですが、遅番の同僚とシフト交代してもらいました。
準備万端♪
しかし、昨日は私は本当は早番だったのだけど、頼まれて遅番の同僚と交代したのだよな。
遅番が増えていく私のシフト・・・ってのもなんだかな(笑)
本当は休日を誰かに交代してもらいたかったが、どうもシフトをみると、1日の休みと交代しないとどうも無理。1日の休みを交代すると、私は今週6連勤にになってしまうのである。
それだけは避けたいのであるさ。

それはそうと。
今日の夕食は大根おろしとこねぎと揚げ玉たっぷりのうどん。大根が余ってたので使いたかったのと、蕎麦にしようと思って居たのだけど、うどんが安かったのだ。
そして、アボカドのマグロなめたけ和え。
うどんは讃岐うどんとなっていたもので、腰が強くて美味い♪
アボカドは黒く熟れていたんだけど、まだちょっと固かった。
なめたけ和えにすると、それでも結構食べられます。
そして、ついでに常備菜として夏野菜のひんやりってのを作ってみた。
これは冷して食べるので、明日以降用。
時々見に行っているサイトで紹介していたこちらのメニュー。
で、作ってから冷蔵庫で冷しておいたのだけど。
土日は早く帰れるので、結構ゆっくり飲んでたりして。
「そういえばそろそろ冷えたかも」って味見してみました。
なかなか美味い♪
醤油と砂糖の量は結構適当。
うちでは他にタカノツメも少し入れて炒めてみました。
すごいゴマ油の香りが利いていて美味いです♪
これはいいかも。あとは主菜に魚焼くだけでもいいもんな。
そういえば、韓国にとっても美味しいゴマ油とかあるんだよな。
それで作ったらきっともっと美味いかもな予感・・・(笑)

| コメント (1) | トラックバック (0)

2005年5月27日 (金)

出やがった

でっ出やがった!!
出来るなら一生お会いしたくない奴である。

ネットしててさぁ。左後方にスーパーの袋が置いてあったんだけど、妙にカサカサと音がする・・・・・って?えっって振り向くと!!
黒光りする奴である。
ゴキブリだー!!

実は実は大っ嫌い!!
ぞぞぞぞぞ〜って感じである。
この前の三崎ツアーの車の中で。Bさん家族とその話題を話してしまったのがいけないのか?
ちなみに、B旦那はそういう時に全く役にたたなくなるほど駄目らしい。
パニックになって、しかも居る方に逃げたりとからしい。
って、笑ってる場合ではない!!
ここでは私が戦わねば誰がやる?
キャシャーンもやってくれないし(『キャシャーンがやらねば誰がやる』って映画のコピーがあった。私は見てないのだが、噂には結局映画ではキャシャーンはなにもしなくて、他の人が色々してたらしい)、亀も助けてくれない(えっと、これについてはスティーブン=キングの『IT』を是非読んで頂きたい)。
なぁんてその時は悠長に考えていたわけではない。
取り敢えず流しの下から、必殺『ゴキジェッ○ プロ』である。
しかし、戻った時には奴は居なかった。
過去と同じケース・・・。

ちなみに、ひとり暮らしを始めて早10年ちょい。
お会いするのは実はまだ幸運なことに3度目なのである。
1度目は最初のアパート。1度だけ出たのだが、その後お見かけしなくなった。
別に目を合わせず、居ないことにしたわけじゃないぞ(笑)
2度目はこの時。って思ったら、このアパートでは2度出ていたのね。今回で4度目か。
この日記の時は結局『ゴキジェッ○ プロ』買ったにも関わらず、その後お会いしませんでした。
松本では、どうもあの辺りは家の中には居ないらしくてお会いせず。
でも、ほんと前の時には結局退治しないかったのに居なくなったんだけどね。
でも、しばらくはドキドキしながら暮らしたさ。
今回も、どっかに居るって思いながら暮らすのは嫌だよな〜。
去年は出なかったのにな〜とか思いつつ。
「さて、そろそろ寝よう」って立ち上がったら、居たーー!!
後ろの台所へ行く扉の近くだー!!

手元には既に先ほど準備した『ゴキジェッ○ プロ』。ってことで今回はやりました!!
フクロウ必勝である!!
殺したのはゴミ箱に捨てるのも嫌で、トイレに流してしまいました。

以前も出るのはたまにだったしさ〜。
是非とも、もう出るなよー!!という気分である。

っていうか、寝ようって思って立ち上がったのに、戦いであまりにも心拍数上がって寝るどこの騒ぎではなくなってしまって。
そんなわけで日記なのでした。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月26日 (木)

三崎マグロツアー

20050526 昨日は会社のBさんとBさんの奥様、Iさんと三崎へマグロツアーに行った。
これはかなり前からの予定。うちの会社では予定を合わせてシフトを出さないと3人で休みが合うなんてことは滅多にないし・・・。
で、待ち合わせは辻堂で10時だったのだけど、9時半頃に、本日出社している同僚でチームリーダーのKさんからTEL。
会社からの電話ってなにごとかと思うよね。自分がなにか失敗やらかした?とか。
そうしたら・・・、なぁんと東海道線が止まっているらしい。
そして、通常は自転車、徒歩でも通勤出来る私に1時間でも2時間でも出社出来ないかという要請でした。
げっ!
ちなみに、Iさんは隣の駅で、本日は車で来てくれることになっている。
Bさんは私と同じ辻堂で、徒歩出勤圏内。
Kさんには今日出かけることを、前日世間話程度に話していた。
しょうがないのでBさんに連絡。
私とBさんはちょっとだけ出社することになる。
ちなみに、辻堂駅前は電車に乗れないためすごい人だ。
そして、送迎の車とかもすごい。
多分、車で辻堂に来るはずのIさんは当分到着出来そうにないよな。
ってことなので、Bさんの奥様はIさんと合流し、お茶でも飲みながら待っていてくれることになる。
仕事はまあ落ち付いていたので、1時間半程度で済みました。

ってことで、気を取り直して三崎へ出発!
この辺りは漁港でマグロが水揚げされるらしく、マグロを含めて魚貝を扱うお店とか、マグロ専門の食堂などが並んでいる。
そこで、マグロ丼を食べて。
肉厚で美味しかった〜♪
そして、港をぶらぶらして、トロまん(肉まんみたいの)を食べて、マグロジェラードを食べて・・・って、食べてばかりの私達(笑)
食べ物の写真を撮れば良かったと思いつつ、バタバタしていてデジカメの予備の電池を持っていかなかったので、写真はのどかな港の風景です。

到着が既に14時頃でしたので観光センターの近くしか行っていませんが、少し歩いた街中にも色々お店があるらしい。
早い時間なら、そちらの方で漁師さんが行くようなお店もやっているかもしれないです。

そんだけ食べて帰って来て、またこちらで夕飯にラーメンをみんなで食べてしまった(笑)
久しぶりにとんでもなく食べた1日でした。

家に着いたのは結構早い時間だったのですが、この所遅番が続いて夜更かし気味だったのと、生理になってしまったせいなのか?
なんだか異常な眠さで起きていられない。
ちょっと横になるつもりが朝まで寝てしまいました(笑)

今日は朝起きたら結構すっきり。
良い天気だ♪
かけ布団を少し前から薄めのに替えようと思いつつ、晴れて干してからがいいな〜と思い延び延び。やっと、かけてたのと薄めのの両方を干して、カバーも洗って。
これで涼しく寝られる〜♪
そして、12時間以上寝たにもかからわず、やはり昼間は眠くてお昼寝したり、かなりゴロゴロだ。

明日からは恐怖の5連勤(今の仕事では5連勤はほとんどないはずなのだ)。
でも、月初め(20締めシフトだから)にやっておけば、後のシフトはだいぶ楽になるはずだからいいや。
まあ、程ほどに力を抜いてっていうことで・・・(笑)

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月24日 (火)

ピカドン

松本の信大の目の前。
私は結構頻繁に通る場所だったのだけど、『ピカドン』という食堂があった。
『ピカドン』ったら原爆の俗称である。
どちらかって言うと、あまり使わない言葉だよな。
これはどういう意味で使っているんだ?っていうか、意味もなくとか知らないで付けるのは問題では?
しかし、被爆地から遠い松本である。ここでなにか意味があって付けているなんて思えなかったから、なんとなく敬遠していた。

で、今日の朝日新聞である。
社会面の記事で『原爆をたどる旅』というのでね。そのお店が出ていたのである。
ひっくりした。
現在84歳の店主は、広島の被爆地から4km離れたところで被爆。
その後、松本に嫁いだお姉さんを頼ってきたらしい。
被爆地から離れていたし、体がだるかったけれど、まさか被爆しているって意識は全然なかったらしく。まわりからは「ずくなし(信州の方言で物ぐさとか怠け者とかそんな感じ)」とか言われたりもして。しかしもう戦後だいぶ経過してから。
検査を受けたところ、放射能による白血球減少と診断され。
「今まで自分を苦しめていたのはこれだったのか」とわかったらしい。
それからはじめたお店に、語り継ぐ意味も込めてこの名前を付けたそうだ。

ちゃんと意味があったんだ。
なんとなく気持ち的に避けていたことを申し訳なく思うと共に、あそこのあったのは決して悪ふざけで付けた名前ではなくて、ちゃんと真摯な思いで付けたんだねってことに、なぜかちょっとだけほっとしている。

そして、本当に疑問に思うことがあったら、ちゃんと自分で確かめてみないと、今回みたいにとても偶然のことでもない限り一生真実ってわからないよねっても思う。

それから。もし私が今も松本に居たとしたら・・・。
松本では朝日新聞はとっておりませんでした。地元紙読んでいたから。
そしたらこの記事は読んでいないんだよな。
すると、まだ延々と誤解したままだったのだろうか・・・とも、ふと思う。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土)

普通の休日

20050521 うさ山が延々とわけわからんこと書いております(笑)
「自分の中で桜が咲いて」って何なんだか・・・。

今日は休日。
昨日は会社関係の飲み会。自分の休日前、早番の日ってのは珍しい。
それでも始まりは遅かったし、その後に仲の良いHとミスドでお茶してきました。
色々と仕事の話しなどしていて。
ミスドが23時半頃で閉店だったので、もしかしてそれがなかったらまだ居たかも。
そんなわけで0時位には帰ったのかな。

今日は予定のない休日で良い天気。
旅行に出ていたし、これはやはりお洗濯だろうって、ゆっくりめに起きて、午前中はお洗濯。
家に手軽に食べれる食材がなかったので、お昼は出かけてみる。
遠出しようか迷ったが、結局駅ビルのとんかつ屋さん。
特別に美味しいわけじゃないんだけど、チェーン店で程ほどの感じで(南行徳には個人経営ですごく美味しいお店あったんだよな。行きてー!)、しかもとても小さい駅ビルなので休日でも結構空いているのである。
折角だし(なにが?)、グラスビール飲んでしまいました(笑)

その後、図書館に行って、帰る途中で和菓子屋さんの前通ったので。
先日から「そろそろ食べたいかな〜」と思って居た柏餅と、1個じゃなんだしって草餅を買って帰る。

帰ってからは借りてきた本読んだり、来月、川村結花さんのライブに友人に誘われて行くのだが、友人がセレクトCDを作成してくれて、それを聞いたり。

夕方、小腹が空いた頃に柏餅と草餅でお茶。
うーん、数年ぶりに堪能〜(笑)

窓の外が段々暗くなるのを見ながら本を読んだり音楽聴いたり。
晴れているこんな休日はなかなか好きです。

| コメント (1) | トラックバック (0)

桜満開(BlogPet)

きょう、淵を意識♪


今日はちょっとだけそれより高いワイン(でも1000円はしないし)を買って来てのんびり飲んでます。
ワインは湘南倶楽部というところがプロデュースしてるワイン。
湘南限定?ちょっと辛口の白で、今日は突然の満開です。
考えると転職したり3回も引越しているし、色々あったはずなのに、とてもあっという間に感じる。
次の10年なんて、もっと早いのである。
なんか前に、来年は大台(30歳)と思っても、そういえばそんなに感慨がなかったんだ♪」って思う位。
新入社員が春に入ってくる会社じゃなかったり、新しい会社にも慣れるのが精一杯。
スキーなんてまだ始めてない頃で、それが終わると自分の中で桜が咲いていて、会社の向かい、線路の向うに「こんなにあったんだけど・・・、ってなんだかどっちつかずな感じ。
そんな中での冬も終わっても雪がちらつくこともあるけれど、シフトが合わなかった様な気がする。
でも本当は、最近時の流れが早いから、ただ意識出来る区切りが欲しいだけなので、今日はちょっと前な気がするのだけどね)。
しかし、スキーが終わっていたのはちょっとだけそれより高いワイン(でも1000円はしないし)を買って来てのんびり飲んでます。
ワインは湘南倶楽部というところが多かったのだけど、いつのまにか10年。
年々、時間が加速するようです。
会社の4Fの食堂からの眺めは気持ち良い。
そういえば、東京と千葉で暮らしたことが自分では?怖い怖い。
会社の人と一緒に千鳥ヶ淵を歩きに行ったことも多いし、隅田川の近くの会社の時にはお昼のお弁当を持って川沿いの遊歩道に行ったことが自分では大きかったのはちょっと前な気がする。
でも本当は、最近時の流れが早いから、ただ意識出来る区切りが欲しいだけなのかもだけどね(笑)今日の夕食はチキンフライを乗せたサラダに友人からお手製のケーキを頂きました。
彼女も4月誕生日で併せて飲みに行こうかって話しもあったはずなのに、とてもあっという間に感じる。
次の1000円はしないし)を買って来てのんびり飲んでます。
ワインは湘南倶楽部というところがプロデュースしてるワイン。
湘南限定?ちょっと辛口の白で、それが終わると自分の中で桜が咲くと、「春が来たんだよね。
長野で暮らしていて、会社の向かい、線路の向うに「こんなにあったんだと思う。
それからは毎年桜の時期って他の時期よりもかなり鮮明に覚えているのを見て。
「なにこれ?」って位桜が咲いていた頃って。
桜を綺麗だなって思っていて、会社の時にはお昼のお弁当を持って川沿いの遊歩道に行ったこともあるけれど、なんか「咲いたな」って改めて実感してた気がするのだけど(遠出すればGWまで滑れるけどね。
本日うさやまくんは遅番なのでは?怖い怖い。
会社の友人から頂いたケーキ。
そして、いつもは安いワインばっかりなのかな?とも思う。
会社の前の桜の木、花がちらほらだったんだ♪」って、結構感動的だったんだよね。
昨日の暖かさからか、今日は突然の満開です。
考えると転職したり3回も引越しているし、景色はグレーだし。
冬は終わったのかもだけどね(笑)今日の夕食はチキンフライを乗せたサラダに友人からお手製のケーキを頂きました。
彼女も4月誕生日♪とうとう、来年は大台(40歳)である。
それはそうと。
一昨日に週末の花見の話をしていたんだ?」って改めて実感してた気がするんだけど・・・、ってなんだかどっちつかずな感じ。
そんなとき、突然山丸ごと桜色になっている。
そして、長野に居た時は、確かに会社の時にはお昼のお弁当を持って川沿いの遊歩道に行ったことが自分では大きかったのだけど(遠出すればGWまで滑れるけどね)。
しかし、スキーが終わっても、そういえばそんなに感慨がなかったし。
今はなんだか毎年桜が咲くとひと区切りって気がするなって思う。
最初の年、2月に引っ越したから冬まっただ中。
研修だったり、派遣だったり、新しい会社にも新しい環境にも車の運転にも新しい環境にも車の運転にも慣れるのが精一杯。
スキーなんてまだ始めてない頃で、勿論そんな余裕はなくて。
そんな中での冬も終わっていて、会社の前の桜の時期って他の時期よりもかなり鮮明に覚えているのを見て。
「なにこれ?」って思う位。
新入社員が春に入ってくる会社じゃなかったり、派遣だったり、新しい会社にも新しい環境にも車の運転にも新しい環境にも車の運転にも新しい環境にも慣れるのが精一杯。
スキーなんてまだ始めてない頃で、それが終わると自分の中で桜が咲いていたので、今日は誕生日で併せて飲みに行こうかって話しもあったはずなのに、とてもあっという間に感じる。
次の10年なんて、もっと早いのでは?怖い怖い。
会社の4Fの食堂からの眺めは気持ち良い。
そういえば、東京と千葉で暮らしたことも多いし、隅田川の近くの会社の人と一緒に千鳥ヶ淵を歩きに行ったことはあるし、景色はグレーだし。
冬は終わったのだけどね。
長野で暮らしていて、会社の友人から頂いたケーキ。
そして、いつもは安いワインばっかりなのである。
なんか前に、来年は大台(30歳)と思っても雪がちらつくこともあるけれど、シフトが合わなかった様な気がするんだ♪」って位桜が咲くと、「春が来たんだけど・・・、ってなんだかどっちつかずな感じ。
そんなとき、突然山丸ごと桜色になっているし、隅田川の近くの会社の向かい、線路の向うに「こんなにあったんだと思う。
それからは毎年桜の木、花がちらほらだったんだ?」って、結構感動的だったんだ♪」って思う位。
新入社員が春に入ってくる会社じゃなかったり、派遣だったり、新しい会社にも新しい環境にも車の運転にも新しい環境にも慣れるのが精一杯。
スキーなんてまだ始めてない頃で、それが終わると自分の中での冬も終わっても、そういえばそんなに感慨がなかったし。
今はなんだか毎年桜が咲いていたんだよね。
昨日の暖かさからか、今日はちょっとだけそれより高いワイン(でも1000円はしないし)を買って来てのんびり飲んでます。
ワインは湘南倶楽部というところが多かったのかな?とも思う。
会社の4Fの食堂からの眺めは気持ち良い。
そういえば、東京と千葉で暮らしたことも多いし、景色はグレーだし。
冬は終わったのはちょっと前な気がするのだけど(遠出すればGWまで滑れるけどね)。
しかし、スキーが終わっていて、会社の前の桜の時期って他の時期よりもかなり鮮明に覚えている。
そして、長野に居た時は一応近所のスキー場が大体3月いっぱいで終るところがプロデュースしてるワイン。
湘南限定?ちょっと辛口の白で、これはケーキでもいけるな。
ケーキはしっとりしたチョコレートケーキでなかなか美味いです♪


*このエントリは、BlogPetの「うさやまくん」が書きました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月17日 (火)

キャンプ

20050517 キャンプの為、14日から長野に行きました。

14日の朝に家を出て、新宿から高速バスで松本へ。
新宿で少し買い物をするが、ちょっと肌寒い。長野も寒いかな〜と思ったが・・・。
バスを降りると、暑いのだけど・・・。
晴れた松本はかなり陽射しが強くて暑い状態でした。

ホームセンターで炭などを買い物。友人が夕方少し会社に行かなければいけないということだったのでショッピングモールで降ろしてもらい、ぶらぶらしながら仕事が終わるのを待つ。
その後、キャンプの食材と、この日の夕飯の買出し。
今晩の食事はキャンプのスペアリブの準備をしながら、友人Jに生姜焼きの指南をすることになっていた。
メニューは生姜焼き、キャベツの千切り、トマト、キュウリ添えと冷奴。
なかなか美味かった〜♪

そして、15日。キャンプに出発です。
場所はおんたけ銀河村キャンプ場
心配なのは天気だ。
ちなみに、どうも私のキャンプにおけるお天気運は最悪。それでも最近は2日目は晴れるパターンが多かったのだけどどうだろう。過去にカエルを助けたことによる恩返しという噂もあるのだが・・・(笑)
そして、15日は晴れ間も見えるのだけど、時々にわか雨。これもカエルの 呪い 恩返しの影響だろうか?

準備してゆっくりめに出発。市内でお昼を食べて、16時頃にキャンプ場に到着。
天気は途中に何度か雨が降るが、段々青空の確率が高くなってきたぞ。大丈夫かも・・・?


かなり天気は良くなってきました。

昨年、到着時は雨だったけれど、夜中から晴れてきて。
真夜中にかなり綺麗に星が出て、天の川も出ていたらしいのだけど、私はとても酔っ払ってた上にコンタクト外してて見逃してたんだよね。
今回は是非とも見てみたいのだよ。
まだ方向によっては雨雲があるのだけど、どうかな・・・。
到着して荷物を降ろしてから、キャンプ場付近を少しぶらぶらする。


炊事場

ちなみに、写真の様に炊事場は屋根があるので、雨が降っても安心です。

炊事場の中はこんな感じ。しっかりした炉があって、使い易いです。

さて、今回のメニュー。
今回はバーベキューではなく、色々料理っぽい物を作ってみようというのがテーマ。

  サラダ(キュウリとツナとワカメをスライストマトにのせた)
  殻付きホタテの網焼き
  スペアリブ網焼き
  ステーキ網焼き
  鮭ちゃんちゃん焼風
  ガーリックチャーハン

以上となっておりました。

サラダはドレッシングを忘れたー!(笑)
でも、キュウリを塩もみにしたし、塩と胡椒のみでかなりさっぱりして美味しく食べられました。
ホタテは、たまたま鮭を買った魚屋で売っていたので焼いてみようってなったのだけど。
これは大ヒット。とても美味かった〜♪
スペアリブはこちらのサイトのBBQソースを参考にしました。
味はかなり美味しかったです。ただ、炭が弱くてなかなか中まで火が通らず、1度まわりを食べてからまた火に乗せたりしていました。
レシピのサイトにも『炭火で焼くときのコツは、備長炭で焼くこと』とかあるが、今回安めの炭を買ってしまいました。なかなか炭が温まらず、しかも持ちは良いらしくて最後の方でかなり良い状態になっていた。
やるなら最後のあの炭の状態でやるべきだったのかな。
次回に向けての懸案事項ということになりました。
ステーキはついでって感じで買って、あまり良いのを買わなかったのだよな。固かったです。
もう少し良い肉でやるか、これもスペアリブと同じ様に漬けて置いた方が良かったな。
ちなみに、スペアリブは前日の夜に準備してタレにつけておきました。
鮭ちゃんちゃん焼はちょっと失敗かなぁ。家でフライパンでやると上手くいくんだけどなぁ。
まあ、モヤシ入れ過ぎたしな。ちょっと味も薄かった?あとは火の状態だな。
ガーリック炒飯も中華鍋で炒めた方が美味いです。
さて、今回今いちだったのも参考に、次回(来年?)はまた新たなメニューを考案します。
ちなみに、ホタテの様に、素材が良い物をシンプルに焼くのはかなり美味い♪
それか、スペアリブの様に下準備をきちんとするかだな。

と、食事をして、薪も炭も燃やし尽くして。空は晴れているけれど、ただ月が結構明るく、天の川は見えないな。
月が沈んだら見えるかな・・・。
バンガローに入って、飲んだりしていて。
そうして、夜中にトイレに出た友人Jが「月が沈んで、すごい星が出ている!」とのこと。
見えました、天の川!
しかも、本当に満点の星だ!
キャンプ場は所々ライトがあるが(一応、星が見やすい様にオレンジのライトになってる)、暗い場所に行ったら綺麗に天の川。そして、段々目が慣れると、バンガローの前でも見えておりました。
本当に気持ち悪い位の星が出ているよ!(笑)

さて、翌日の16日。
かなりの寒さで目覚める。
バンガロー内はファンヒーターもあって付けたまま寝たが、ファンヒーターは3時間で切れるのだよね。
7時頃に起きてファンヒーターをも1度付けて。
帰ってからキャンプ場のある王滝村の気温の情報を見たら最低気温0℃だった。「これは寒いわ」って話していたのだけど、良く考えたら多分この温度って王滝村の中心とか民家がある場所ではないだろうか?
ちなみに、村内でもだいぶそれより標高が高い山の上の方にキャンプ場はあるわけである。
ってことは・・・、多分氷点下だったのでは?(笑)
外に出てみると、空は本当に雲ひとつない快晴で、空の青がとても深くて綺麗だ〜!
でも、放射冷却でひときわ冷えてるんだろうな。
で、ファンヒーターでちょっと温まったので、またひと眠り(笑)
チェックアウトは11時までなので、かなりゆっくりゴロゴロしておりました。


爽やかな朝食のテーブル

朝食は軽くコーヒーとパン。
ちなみに、キャンプ場は私達のみの貸し切り状態。このキャンプ場は私は3度目になるが、いつも平日とか日曜日の夜なので貸し切り状態になっております。
夏は混みそうだよな。
空の色は早朝よりは少し霞んで来ておりました。

御嶽山はまだ雪で真っ白です

そういえば、去年も今年とほぼ同じ日程で来ているが、御嶽山の山小屋に荷物を運ぶ日に当たってしまい、早朝からヘリの轟音が響いていたのでした。
確か、それでも良いか聞かれて、OKしたんだった。そして、その分宿泊費が安くなった。
そして、去年は御嶽山はここまで白くなかった気がするんだよね。
今年の荷物はまだなのかな・・・。

この日は岐阜県の平湯温泉までドライブ。本当に良い天気で、陽射しは強くて暖かい。
しかし、道路脇の温度表示は11〜13℃。うーん、長野って感じだな。
運転はずっと友人に任せてしまった。お疲れ様でした。
ああ、またペーパードライバー化しており、ハンドル持つのがちょっと怖かったりします(笑)

平湯温泉では、ひらゆの森というところに行きました。
露天風呂が沢山あって、なかなか入り応えある〜。
乗鞍高原とか(問題になった)白骨温泉とかも近いせいか、ここもかなり白いお湯でした。
でも、乗鞍ほどの硫黄臭はないし、白さも乳白色まではいかない、青白っぽい透明色かな。
そして当たりも柔らかいのだけれど、かなり肌がスベスベになりました。
乗鞍はスキー場に行った時に何度も入ったけれど、かなり当たりがきつくて、私は肌が温泉負けすることも多いのだよね。ここは、以前行った荒船温泉と同じ位、肌の感じが良くなりました♪

そして館内は、広い畳の休憩室もあるし、床暖房の畳敷きの廊下とか、木の香りのするエントランス(ちなみに、古民家を移築したらしい)とか気持ち良い。
レストランもあって、飛騨牛のステーキとかもあり、焼肉も出来ます。私達はカルビ丼にしましたが・・・。
お風呂入って、おそめのお昼食べて、畳でごろ寝。幸せだ〜♪
館内は最近リニューアルした部分などがあり、その部分の廊下の畳は青々している。そして、まだ外でなにか工事をしていて、これからもまたなにか出来るのかな?そして、工事のところで水道管の接続を誤って外してしまったとかで、お風呂に入っている最中に突然水が出なくなるというトラブルもありましたが・・・(笑)
でも、なかなか気持ち良い場所だったので、許せるな(笑)
館内はかなり広くて、レストランまでは休憩室を抜けて、廊下が続いている。
廊下に『レストラン もみのき ⇒』というような張り紙があるのだがあまり廊下が続くので『あとちょっとです』とか途中書かれているのも微笑ましい。
これだけ広々していて500円ってのも安いよな。
中部地方は温泉が安いのか?でも、関東が高いだけかもですが・・・。
東京が高いのは、まあ仕方ないとしても、房総に行った時に、日帰りの施設って少ない上に、結構高かったんだよな・・・。

ということで温泉でかなりのんびりしてから、安房トンネルを抜けて松本の友人Jの家へ。
夕飯を食べに行くという案もあったが、お昼が遅かったので、コンビニで色々買ってきてお部屋で飲んで。
そして、電気を消した後の記憶がほとんどないくらい、一瞬で私は寝付いたらしい。
やはり前夜は寒かったしぐっすりとは寝られなかったんだろうな。
でも、その前までは元気にお酒を飲んだり漫画『プルートウ』にはまって泣いたり(本当に泣きのツボにはまってしまった)してたんだけどね。
こんなに瞬間的に眠れたのは久々である。

本日は友人は仕事で、見送ってからかなりのんびりして私は帰宅しました。
ちなみに、中央道が工事のため渋滞で、結構時間かかった〜。

キャンプはかなり寒かったけれど、それでもあの星空が見られたので満足。
去年見逃したのを後悔して、とても見たかったのだよね。
また来年も行けるかな。メニューはまた新たに考えます♪

| コメント (2) | トラックバック (0)

2005年5月13日 (金)

春ですな(BlogPet)

このはづくで、桜にすっきりするはずだったみたい。
したらきょう、箱根で本へ決意ー!
でもこのはづくと箱根までこのはづくが予報しないです。


ちょっと生々しいお話になってもいいじゃん。
のんびりしようって時だった。
なんだか温泉の直前に来てまだ来なかったら・・・。
医者の間違いか?しかし、休日に出かけようという気力も出ない。
あと1ヶ月位様子を見て数値も見てるんだけど。
生理が・・と思ったので、1時間位すると起きて、なんかそうすると目が冴えてしまって、しかもやらなきゃって気ばかりあせって今年テストを受けなくて、まあこの先の為に勉強もはじめたんだよね。
特に筋腫などもないし、他に内科系での病気があるのだけどね。
ただ、近所に婦人科の診察がない休日は予定がないことを確認してないからではまだまだ元気がなかった。
なんか、モニターで確認出来るのが嫌でみたいな感じ。
行っちゃえば、同僚と色々話したり楽しいのだ。
今年に入っています。
医者からは4cmで3週間は来ることはないでしょうと断言された。
うさやまくんの体が特別げんきんなのかと前回の時も思った。
ただ、来るとしてもすぐにはほぼわからない。
11月頃にも遅れたことが思い浮かばない、楽しくないとか思って居たけど、それじゃなかったらビールとか飲みたいなぁとか思いそうなのか?様子をみた。
なんだか温泉の直前に来た。
その時は突然10円ハゲが出来た。
やましいことは悲しいことにないので寄ってみました。
今回は、かなり規則正しい方だったのだけど、でも朝起きるのもとりあえずあせって、なんだかとても元気です。
ほんと、先の予定まで立てても、来年になっちゃうのだ。
今年に入ってからかな?いつ頃からだろう。
なんか仕事でも来ない。
まあ、あと3週間は来ないと断言されて、しかもやらなきゃって気ばかりあせって今年テストを受けなくてもいいじゃん。
のんびりしよう〜とちょっと感じたので書いてみて。
今日は遅番でゆっくり起きて、なんかそうすると目が冴えてしまって、なんだかもうストレスは貯まりきってる上、発散出来ない状況は既にわかってたのです。
過去にも問題で、治療しないと骨粗鬆症になりやすくなるなど問題があり、治療が必要だとかちょっと思ったり。
で、なんだかとても元気です。
ほんと、先の為に勉強もはじめたんだけど。
その前までは、そろそろ医者行かなきゃかなぁ?と思いつつ、でも温泉旅行の予定もあったので、自転車で知らない道を走るのは4/1である。
ストレスじゃないかなって帰りに寄ったのです。
過去にも1度似たようなことがあり、「あ〜あ」とか笑って応酬して・・・と思ってはおりました。


*このエントリは、BlogPetの「うさやまくん」が書きました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火)

胃痛

またまたやってきた、胃痛である。
もう数年前からかなりの確率で季節の変わり目にやってくるのである。

今回は一昨日から。
会社でお昼食べて、夕方頃になんだか胃がむかつく。気持ち悪いかも。
なんとか終業時間まで仕事をがんばって家に帰ってベッドに倒れ込む。
ちょっと寝たら少しは楽になったけれど、ちゃんとご飯を食べる感じでもなく、トーストとカップスープで済ませた。でも、食べてるうちから気持ち悪いんだけど・・・。
ここまでひどいのはかなりひさしぶりかな?
3年ぐらい前から、調子悪くなるとお医者で薬をもらってたから、それからはこんなにひどくなることはあまりなかった。
食べて少ししたら落ち付いたし市販の薬を飲んで寝ようと思ったけれど、また段々気持ち悪くなってくる。
少しうとうとして、でも気持ち悪さは治まらず起きてしまう。
取り敢えず吐いてしまったら楽になり、やっとなんとかちゃんと眠れる〜。
でも、昨日も調子が悪くて会社は休んでしまいました。
お医者に行こう行こうと思いつつ、昨日は元気が出ず行けず。

今日は公休で、やはり今日こそお医者に行かなきゃだよなって感じで。
取り敢えず試しに軽く朝食を食べてみて、お洗濯して、近所の医院を調べて。
やっと、午後から行ってきました。
やはり朝食を食べたらまたむかむかが始まってたし。

駅の近くで『内科・胃腸科』となっていたので、そこに行ってみました。
取り敢えず軽めの薬を2週間分。これで様子をみて、それでも治らなかったりやめてから再発するようなら、精密検査か強い薬をってことだった。
松本の時とは違う薬だ。まあ、薬なんて無数にあるから、同じのになる確率の方が少ないだろうけれど、軽い薬ということで効くかどうかがちょっとだけ不安。
ちなみに、市販の薬はもうほとんど効かない状態だったのですが・・・。
かなり効いてます。
朝食べてから出かけて帰るまでずっと調子悪かったのだけど。
帰って食前の薬飲んで、ちょっとだけ食べて少し寝て、それからはすっきりだ。
夕飯も食べたが大丈夫そう。
なんとかこれで続けていけば大丈夫かな?
今週末から出かけるので、それまでには直したい物です。

そういえば、最初にひどい胃痛が出たのが6年位前かな。
やはり胃痛と吐き気で、ひどい時は水を飲んでも吐き気がするくらい。
その時は病院でレントゲンも取って薬も貰ったけれど、それでも調子が悪い状況はしばらく治らなかった気がした。
吐き気止めの座薬までもらったし。
その後、数年はちょっとの胃痛なら医院に行かずに誤魔化していたんだけれどね。
どうも、最近は医院の薬でかなりすぐに楽になる。
H2ブロッカーとか出始めたのが、最初に病院行った時より後なのかなぁ。
元々医者に行くのが好きではないので、なるべく自然に直したいってのはあったのだけど、胃に関しては早めに受診した方がやはりずっと楽なようです。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2005年5月 5日 (木)

焼き鯖寿司(BlogPet)

きのうこのはづくの、菊水は食事♪
でもきょうは、採用しないです。
できょううさやまくんが空に採用♪


*このエントリは、BlogPetの「うさやまくん」が書きました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 4日 (水)

ちまきよりかしわ餅が好き

そういえば世間はGWなのですよね。
盆も正月もない会社に勤めているので今いち実感はありませんが(でも、一応カレンダー分の休みは交代で貰えます)、祝祭日は休日勤務で遅番がないし、勤務時間が短い。しかし、なんとなく土日な気分。本当、この仕事に就いてから曜日の感覚がなくなっているので困ります。

今日は仕事はなんか知らんがとても忙しかった〜!
明日はお休み。良い天気らしいですが。
ただ、この仕事に就いてから、平日休みもあるので、休日が自分の休みだとなるべくあまり出かけないんだよな。
現在もちょっと出かければそうなのですが、松本もちょっと出かければ観光地だし(笑)
友達と出かけるとか予定が入っていないと、本当に休日は出かけるのを避ける傾向が、段々段々強くなってきております(笑)


そういえばこの前、食文化の本を読んでいてね。
『ちまき』について書かれていたのである。
「日本では甘いお菓子のイメージがあるが・・」って内容だったが、全然ぴんと来ていなかった。というのも、私の頭の中にあったのはおこわが葉っぱに包まれた奴だ。よく中華料理で出る奴だ。
で、「甘いちまき、甘いちまき・・・?」って思っていて。
そういえば童謡の『背比べ』だったっけ?(名前も定かじゃない)
『ちまき食べ食べ 兄さんが〜』って歌詞の歌あるよね?
あれがとてもとても頭の隅から出てきた。そういえば、なんか笹かなにかに包まれた、そういう餅菓子かなにかがあったような・・・(笑)
子供の頃はこの歌を聞いて、「ちまきってなに?」って思わなかったので、その頃はちまきって言えば餅菓子だったんだろうな・・・。
あれも子供の日に食べたりしてなかったっけ?

実家では、そういえば覚えている範囲では、子供の日は柏餅しかなかったと思う。
どうも、ちまきは笹餅とごっちゃになっている気がするのだけど、笹餅よりもっとぐるぐる巻きな感じのちまきが頭の片隅にもあるような・・・(笑)

ちまきはともかく(あまり覚えていないし)、柏餅は結構好き。
あまり甘い物は、特に和菓子はあまり買ってまで食べないが、柏餅はあのモチモチした感じが好きで、そういえば数年前にスーパーで売っていてつい買ったよな。
そういえば、それもこの季節だったのかな?あまり意識しないでその時は買ったらしいです(苦笑)
スーパーで買った柏餅はなんだかモチモチ感が足りず、今いち。
どっかで美味しい柏餅でも買って来ようかな・・・。

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »