« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006年1月28日 (土)

ちょっと寂しい気分かも

この前もちょっと書いた転勤。
会社が今の会社から受けている仕事から撤退するってことで、松本の時の様に移れる人は同じ移転先に行くってのとは違う。
全員がそれぞれ希望によってそれぞれに散って行くだろうって感じ。
私は引っ越したいってのと、でも出来れば都内には通いたくないってんで、幕張に一応希望を出した。
都内だと絶対に近くには住めないから、通勤ラッシュの通勤だけど、幕張なら以前住んでいた市川辺りに住めばラッシュとは逆だしね。
市川は結構好きだったし、戻るのもなんだか良いよな(って、大廻してまた戻ったのかい?って自分自身で突っ込みたくなる気分でもあるが)。
で、この前旅行したYさん。
松本から仕事を辞めて付いてきた旦那様は、こちらで見つけた仕事がとても楽しいらしくて、少し前から長野に戻る気もなくしていた。故に引越は絶対にしたくないとのこと。
まあ、一応こちらでの仕事も少しはあるらしいので優先的に残る方向。
Hは不明。場合によっては関西かも?
この2人とは松本に居た時から仲が良くて、愚痴を言い合ったり、長野に居た時から今までずっと、仕事以外でも色々話して発散出来る友達だった。
最後に取り敢えず旅行も行けて良かったな。
でも、次からは仕事が一緒じゃなくなれば休みも取りやすくなるからまた遊べるね、遊びに行けるポイントが増えたと思おうって、今日はYさんとも話した。
しかし、やはり分かれるのは寂しいよな。

そして他の人達も。仕事自体は結構大変な事も多かったけれど、でも仕事場の雰囲気はかなり良かったと思う。
慕ってくれる子も結構いるしな。
派遣で入ってたり、家族が居たり、奥さんだったり。
この場所以外での仕事が難しかったり、それぞれ色々な事情がある人も居るし。
かなりまだまだ先の状況は不透明で、心配だったりするわけである。

まだ具体的な条件の話まで行ってないので不確実ではあるが、私の希望している幕張の仕事はまだまだ空きがあるらしい。
そして、私の今のアパートの更新が4月中旬なんだよね。
そんなことから鑑みて、私は早めの異動となるかもしれない。
新天地は嬉しいけれど、でもやはり人との別れはかなり寂しい物である。
まあ、元々人の移動は多い仕事なんだけどね。
やはり、さよならだけが人生なのかなぁ・・・とか考えてしまう。

| トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

春には多分新天地

またまた会社で大変なことが。
多分春には引越です。
2年前に続き、またまた1月か。
でも、新しい出発ってのもなんだかワクワクするかも。

そして何故か、呼応するように松本の友達も移動で関東に来るらしい。
嗚呼、私の松本の拠点がなくなるー。
まあ、(今よりは)家が近くなるので、また違った楽しみが見つけられるかな。

| トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

耐久レース?

先週は温泉明け4連勤。
それがなんだか知らないが忙しかったー。
遅番がないから朝は毎日9時半からであるが、毎日なんかしかで帰れない。
月曜日はそろそろ帰ろうとしてる頃にクレームの対応交代。
で、火曜日もなんだか遅くなって。
両日とも結局会社でのが22時半頃だったので、水曜日は「今日こそ早く帰るっ!」って宣言してた。
で、私の前のK君がクレーム返電が21時ってんで「私は帰るが、がんばれっ!」って言っていたら、私のかけた電話が「21時頃なら都合よいので・・・」って、私も21時に連絡することにー!
K君は前でかなりうけてるし・・・。
そんなことでこの日も会社出たのが22時半である。
で、木曜日。この日も私とK君両方出勤でしたが、なんか知らんがお互いに滅茶苦茶に忙しいっ!
この日はもう最終日だからいいやって諦めたので会社出たのが0時である。

そんな忙しい勤務の後は3連休♪
しかし、金曜日と土曜日が飲み会だったのだな。
耐久レースの様な日々だ。
金曜日の飲み会は、当日休日の人が多かったので17時から始めてみた。
実は幕張に行ってしまうYさん(旅行に行ったYさんとは別)の送別会だったのだ。
特に会社で公式にってのではなくて、元々飲み友達だった私他数人で企画。
奥様とも良く一緒に遊んでたので、内輪でってことで。
で、17時に集まったのがYさん夫妻と私、他2名。
で、ちょっと遅れて2名参加。
その後、早番を終えて3名、遅番を終えて3名と、内輪だったのが何故か結構な人数に。
結局2次会もやって終わったのは2時頃だ。
8時間飲んでたのか・・・(笑)

そして昨日は東京で友達と飲み会。
ネットで知り合ったかなり以前からの友人2人と。
ちょっと実家に寄った私は1時間程遅刻。
で、新宿で仕事していた弟も呼び寄たり(同じチャットに入ってたことがある)。
かなり久しぶりの友達も居て、懐かしかった。
久々に『鍋やり隊』も実現しようってことになる。
私が松本行く前は年に1〜2度やっていて、私が松本行ってからは松本で鍋&雪山合宿やってたんだけど、松本基地を撤退してから集まってなかったんだよな。
来月、是非実現させたいです。

ってことで、なんだか耐久レースの様に仕事して飲み会してた先週。
今日はさすがにのんびりしてました。
来週はちょっとは早めに仕事から帰りたい。
でも、明日しょっぱなから遅番なんだよな。まあ、それならそれで出勤も遅いからいいけどね。

| トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

目に血豆

目に血豆が出来た。先週の木曜辺りからだ。
結膜下出血という奴。
過去にもなったことがあるので、気楽な物。
リンクしたHPにもあるけれど、特に心配な症状ではなく、出血も段々自然に吸収される。
ただ、かなり目立つから心配される。
原因については、特にきっかけがないものは、『くしゃみ・せき、過飲酒、月経、水中メガネのしめすぎなどです』とのこと。
前回、やはり同僚に心配されてHPを見せたところ「過飲酒だよ」って散々言われた。
水中メガネのかけすぎかもしれないじゃないかー!

で、今回も心配されたので、「過飲酒じゃないよ。水中メガネのかけすぎだから」って言ってみたところ・・・。
「温泉に潜ったんですか?」とか「なに見ようとしたんですか?」「もしかして、女風呂と男風呂が下で繋がってて・・・」とか、なんだか段々変な方に話が進むし。
うーむ、やっぱり今回はくしゃみってことにしておこう(笑)
でも、結局みんなに過飲酒と思われてるしなぁ・・・ぶつぶつ。
ちなみに、飲み会、旅行、焼肉の3日間より前から症状が出てたので、過飲酒ではありません。多分・・・。

| トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

女3人旅

20060115 昨日から1泊で、松本時代から会社で仲の良いYさん(過去はKさんだったが、会社が旧姓使用不可になっため、日記でもいつからかYさん)とHで伊豆に旅行。
実は計画を立ててた段階から若手のN君には「女性の旅行って面白そうですよね。着いて行って見てみたいです」と言われてたし、その後もHがこの3人で旅行に行くと言った時点で「なんかそれって1時間半番組が1本出来そうな位面白そうですよね」とか言った人が居たとかなんとか。で、どうだったかって言うと・・・。

前日は管理者の飲み会があったのである。
今回運転手のYさんは早めに帰って行った。しかし、Hと私は1時過ぎまで飲む。
しかもYさんちの新車で行くことが決まってから、結局出発時間も決まっていなくて「飲み会終わるまでには決めなきゃ」と言っていた。結局「11時頃には出発出来る位かな?」と決まってたんだけど。
13日にかなり飲んでた私は、それでもまあ起きてなんとか11時に出られる様に準備はしたけど連絡ないし・・・。ちなみにKさんとHは家が近いが、Hの家が細い道を入って行くためKさんが迎えに行くのではなく、HがKさんちに行くことになっていたんだけど。
メールの返事は「今Hが家に着いたのでこれから出ます」。
しかし後で聞いたところ、これから1泊で旅行っていうのに、HがKさんに連絡の電話を入れてから20分位話込んで居たらしい。
そして取り敢えず昼食は茅ヶ崎の海岸沿い、ケーキと手ごねハンバーグの美味しい『ベリーストロベリー』というお店。
料理の説明をしてくれるのだが、普通はみんな静かに話を聞くのに、Yさんは取り敢えずなんか色々ちゃちゃを入れるので、うちのテーブルはなんだかにぎやか。さすか女3人居れば姦しい。
ちょうど昼時でお店もかなり待たされたが、座ってからも話し込んでお店に居たのが2時間位。全然神奈川から出られてないし。
反省点として「出発前に電話で話し込まない、お店で話し込まない」というのが出たのだけど。
多分お店入ると根が生える私達は食べ歩きの旅は出来ね〜、1日1軒だよねって結論がそこで出た。

『ベリーストロベリー』ではケーキが美味しくて、夜用に6個位買い込む。
そこで旅行のお金をある程度出し合ったのだけど、私がお金払ってケーキを忘れそうになるという小ネタ。
そして、、途中のコンビニでHが車のスライドドアを(確かに自動でも開くんだけどね)閉めないでお店に入ったりとか(雨降ってるし・・・)とか、取り敢えず1時間半番組だったらちょっと笑いを取るようなエピソードを挟みつつ、それでも結構順調に宿泊するペンションのある伊豆高原へ。
で、カーナビで来ているのに、その場所にペンションないし・・・。
迷って宿に電話すると「カーナビで来ましたか?」。
なんかカーナビのデータで伊豆高原の住所情報が間違って登録されていて、カーナビで来たお客様がことごとく迷うとのこと。こんなところに罠が・・・。
観光協会でも問題になってるらしいです。
カーナビの指示した場所とはかなり離れた所にありました。
ドラマならこの辺で事件に巻き込まれるかもだが、私達は取り敢えず宿の人の手馴れた(多分みんな同じ辺りで迷うんだろうな)電話でのナビで無事宿に到着する。

そのペンションは露天風呂と内風呂があるのだが、当日かなりの雨。
露天風呂は外にあって、「屋根は一応あるけれど簡単な物なのでかなり雨があたる」とはペンションの人も言って居たがチャレンジャーな私達は取り敢えず入りに行く。
出る時に最後に出たYさんがお店の人となんか話しこんでるなって思ったら。

ペンションの人「行くんですか?(心配そうに)」
Yさん「はい、チャレンジャーですから。お湯足しても良いですか?」
ペンションの人「じゃんじゃん足してください」

露天風呂は庭の先にあって、脱衣所も洗い場もほとんど一体。雨が当たって冷たいし!
で、最初に入ったHが素っ裸なのに、最後に駆け込んできて「冷たい冷たい」と言っているYさんドア閉めないし・・・。
Yさんが脱いでる間にHと私は湯舟に駆け込むが・・・。
ペンションの人も今日は入る人が居ないって思っていてお湯を足していなかったらしい。
上の方を触った時には温かかったのだけど、お湯と水が分離していて下は冷たい!
取り敢えず混ぜたら・・・、全部がほぼ冷たい。
言われた通りにお湯をじゃんじゃん足す。
でも、結構大きな湯舟の水は全然温まらない。
広い湯舟のお湯の出ている蛇口近くにみんな縮こまって、しかもお湯の場所に手をかざして。これ、お風呂での動作じゃないから!
そして、「広いお風呂に入りたい」って熱望していたH。
しかし、なんだかユニットバス位の広さに3人全員縮こまってるから(爆)。
取り敢えず蛇口から遠い所の水を外に汲み出そうって私とYさんが消火活動の様に桶で水を出す。
で、「なんだかお湯になってきたよね?」って話していたら、蛇口の近くに居たHが「それ気のせいだから」って。
しばらくしてまた蛇口の側に戻った私達は「本当に気のせいだった」と気づく。
蛇口の側に居るときもお湯を拡散させるのに両手をずっとかき続けてて、「なんか動物か虫の動作みたいだし」って話になって、「ほら、上半身(?)は優雅でも足は掻き続けてる白鳥の様に・・・」とか、段々話もわけがわからなくなって。
もうなんだか寒いんだけど、色々な事が可笑しくて可笑しくて笑い続け、お腹が痛くなってくる。
そんな頑張ってたけれど、温まる前に食事の時間になってしまう。
取り敢えず部屋でファンヒーターの温度を上げてTVを付けると温泉番組。
奥多摩の温泉で「温かくて、お湯が柔らかくて・・・」ってやってて。
「明日奥多摩に行って、明後日は会社休むか?」とかって話題になる。

夕食は飲み放題、カニ付き。カニ1人半身は結構食べ応えあったし、他に冷静スープ、伊勢エビのマヨネーズ焼き、カルパッチョ風サラダとご飯にビーフシチュー。
ビーフシチュー美味しかったけれど、ご飯と共に食べきれなかった。
そうか、昼も遅めだったんだよな。

エステなどもお願い出来るとのことで、食後にはYさんがフェイスエステ、私とHがフットリフレクソロジーを頼む。
その後内風呂でちゃんと温まって(フットリフレクソロジーのおかげか、お風呂のあとしばらく暑くて私は汗がひかなかった)、そしてケーキを食べながらお酒飲んだり、またまた結局2時位まで話し込む。
今朝はほんと、眠かった〜(笑)

本日は『猫の博物館』と、その近くのモザイクタイルの体験コースが出来るお店へ。
ちなみにこの場所は昨晩ナビが間違って指示して迷い込んだ場所だ。
しかも、ペンションで配っているマップが分かり辛いし、道が三角形に取り囲んでいる場所の立て札もわかりづらく再度迷う。
私達が迷って三角形の場所でウロウロしていると、なんだかその場所で3台位やはり迷ったらしい車が団子になってる。
結局みんな『猫の博物館』の駐車場に居ました。
マップはその近辺のペンション、お店など共通で配っている物だから、みんな同じ様に迷ったんだよな。
『猫の博物館』からモザイクタイル体験のお店まで徒歩で移動中もマップのおかげで迷うし・・・。

モザイクタイルはフォトフレームを作る。なかなか楽しかった〜♪
また是非やりたい!実際やってみて、次のアイディアが出てきたしさ。
そういえば、Yさんは3人の中で1番若いのに貫禄があったりしてママと呼ばれることがある。
そして、お店のおばちゃんにも何故か、「ママは○○円で」とか呼ばれてるし〜(爆)

その後はイチゴ狩り。ちなみに宿泊の伊豆高原からイチゴ狩りが出来る地域は結構離れている。
ペンションでとマッサージのお姉さんとモザイクタイルのお店と3箇所で場所を聞いていた私達ですが、モザイクタイルのお店でインターネットで調べてくれて、地図と割り引きチケットまで印刷してもらい、韮山のイチゴ狩りセンターを目指す。

そういえば、普段はあまり交差点名など喋らないナビが突然「次の徳永を左折」と言い出す。
「突然交差点名言い出したよ」って話していたが、そのT字路の信号には『冷川』とある。
しかし、ナビの画面にもT字路の上に『徳永』の文字。
一体『徳永』って・・・?
「T字路の突き当たりの家が徳永さんか?」とか話すが、結局謎のままである。

韮山になんとかたどり付き(どうもイチゴ狩りセンターはハウスが点在しているため、ナビではその一体となっていて受け付け場所を探すのにひと苦労)、イチゴ狩り。
イチゴは甘かった〜♪
ミルクは付けない方が美味いです。

イチゴを腹いっぱい食べた後は帰路へ。
今回宿以外は無計画だった私達。韮山からは国道1号に出ても帰れたのですが、熱海の有料の往復券を買ってしまったため熱海経由で帰ることにする。
韮山はイチゴ狩りセンターのすぐ近くから山を登ってスカイラインへ。
ちなみに、車酔いするので山道になるとすぐに眠るH。
走り出してすぐ山道でしたが、すぐ熟睡してました。
君はのび太か?
で、熱海にて。
またナビがっていうか、私達の指定が悪かったんだよな。
無事熱海に着いて走っていると、どうも有料道路と平行した道で伊豆山の方に行ってしまい、海沿いに下りられないっ!
熱海の有料道を指示していなかったためナビとしては「さあ、熱海だ、次は帰りやがれ」って感じだったんだな。
かなりどうするか迷ったり、なんかコンビニもなくて身代わり不動尊でトイレ借りたりした後に熱海に戻って有料から帰りました。

最後は藤沢で焼肉を食べて〆。
1泊はあっという間でした。
Yさんと私は何度か旅行しているが、Hは同居のダーリンが外泊をなかなか許してくれず今回始めて。
また是非行きたいよ。次は2泊位で。
そして、Yさん。ずっと運転ごくろうさまでした。

2日間かなり笑い続けて腹が痛かったですが、腹筋は今のところ大丈夫そうです。

*今回うちのデジカメは電池の調子が悪く、Yさんから貰った写真を貼ってみます。

| トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

新年です

今年もばたばたと新年を迎え、始めての日記となります。
今年の湘南はなかなか寒い!

お正月は31日まで仕事で、その後友達と落ち合って飲みに行って年越し。
その後、高尾山にお参りにいきました。
で、2日まで遊びまわって3日から私は仕事始め(会社は年中無休)。
20日締めになっているシフトで12/21から31までが結構忙しかったので、1/20までは結構ゆったりなシフトです。

そうそう、5日給料日の内の会社は昨日が給料日でした。
休日だったので給料明細は当日貰わず、でも銀行におろしに行ったら、なんだか沢山入ってる。
残業は多いし、休出も1日はしているし、年末調整の分も入ってるけど、こんなに増えるっけ?って思って。
で、今日給料明細をみたところ、なーぜーかー、休出2日になってるんだけど。
12月はなんだか仕事忙しい、休み少ないとは思ってたんだけど。
でも、冬期休暇を取る人もいたりして、誰の出勤日数が正しいのかわからなかったんだよね。
2日も休出させられてたのか?
でも、休出分の金額。2日分にしては少ないような気も・・・。
1日、打ち合わせがあって、休日でそれだけ出た人は2時間程休出扱いになってはいたが、私は元々その日は出勤だったしなぁ。
取り敢えず黙っとこ。

1月は旅行に新年会。
2月には休暇を取ってスキーに行きます。
年末頑張った分、2ヶ月は結構のんびりだ。
やっと仕事の今のポジションにも馴れてきたし、もう少し余裕を持って仕事が出来る様になりたいです。

ってことで、多分今年も七転八倒な日記になるかとは思いますが。
今年もよろしくお願いします。

| トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »