« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月28日 (水)

徒然

ここのとこ風邪ひいてました。
やっとなんとか復帰って感じかな。

熱が出て下がって、喉が痛くなって、ほぼ治ったかと思って1日働いたら今度は翌日から声が出なくなって・・・とかなり慌ただしい風邪であった。
それにしても、この季節に熱が出ると。
汗かいて熱が下がる時、冬なら体がホカホカして楽になるのが、結局蒸し暑いし、エアコン付けるとドライでもやっぱり寒いし、ジメジメしてて汗は乾燥しないしで不快・・・。
この時期に熱出すものじゃない・・・っていうか、健康が1番です。


そうそう、昨年の夏に白馬に行った時に寄った「白馬ドッグラン」。
いつもうちのBBSに来てくれる友達が書いてくれたのですが、オーナーがスキーで怪我。
色々と大変なことも重なって、取り敢えず休業となるらしい。
で、あそこで飼っていたスタッフ犬達は里子に出されるらしい。
オーナーは若い女性の方で、ほとんどひとりでやっていた。
その前の冬のスキーシーズン、たまたま大雪のタイミングで白馬に泊まったことがある私と友人Jは「冬は大変だよね」って話していたのだけど、やはり継続は大変だったらしい。
ファンも沢山いて、惜しまれる引退だ。
私もいつか長野に戻って、犬を飼って。そしてあそこに遊びに行くのが夢だった。
スタッフ犬も良い子ばかりだったし。
昨晩は灯りを消して寝床に入ってから、なんだか涙が出てきて止まらなかった。
あの場所がなくなってしまうってだけじゃなくて、やっぱり突然終わることってのがあるんだなってのが胸に来てしまったんだと思う。
今考えると、なんだか夢の様だった松本での生活とか、自分の思惑だけじゃなくて続けられなくなるってことがあって。
でも変わったり終わったりするから、きっと綺麗だったり切なかったり大切だったりするんだよなって思ったり。
なんか久々にそんなことを考えた夜でした。

オーナーが早く元気になることを祈っております。
そして、今回はなくなってしまうあの場所だけど。
でもいつかまた、あんな場所を作って頂けたらと思います。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

ちょっと幸せ

本日はノー残業Day。
土日遅番のあるシフト故、人それぞれ週1で別々の日で交代に取ることになり、私は本日初。
っても、終業時間JUSTまで電話取ってるから、直前にかかっちゃったら仕事するしかないよなって思うし、まあ今はあまり忙しくはない立場なので、暇な日はがんがん早く帰っているので、意味があるのかないのかは取り敢えず不明だが。

今日の昼は休憩ボタンが押せない位の着信で忙しかったが、一転夕方は余裕。
ぎりぎりの着信もなく、ノー残業で帰れました♪


で、帰る時間はまだまだ明るいし、本日は梅雨の晴れ間の青空。
なかなか気持ち良い。明日は休みだし♪
駅前の本屋に寄って、コミックや文庫など何冊か購入。
そしてパン屋さんへ。

前にもパン屋さんのこと書いたのだが、駅前にもう1軒あることが判明。で、行ってみようと思っていたのだけど、延び延びになっていた。いや〜、パンで夕食の時はつまめるおかずにワインでダラダラ飲みたいなって思うので、休み前じゃないとって思ってしまうのだ。
そして、行ってみて判明。
ここ、昔私が好きだったパン屋さんでは?

多分名前一緒だし、売っているパンも似ている。
で、帰ってネットで昔の情報が出ないが探してしまった(笑)
そして、やっぱり同じパン屋さんらしいこと判明。
昔は「リヨン」と呼んでいましたが、現在は「リヨンセレブ」。チェーン店らしいが、そういえば昔もパン好きで詳しい友達がそんなこと言ってた気もする。

元々あった場所になくなってて、閉店しちゃったのかって思ってたのだけどね。
お店かなり大きくなっているし・・・。前はかなり小さなお店でしたが、今度はイートインコーナーも出来てる。
ちなみに、昔大好きだったコロッケコッペ(ふわふわのコッペパンに揚げたてのコロッケ挟んである)。
あれは有名な物だったらしく、本店では400〜500個も出ることがあるらしい。

このパン屋さん、私はかなり好きだったのだけど、でも潰れちゃったってことは私の味覚が世間とずれてたのかなぁ〜って部分でも寂しかったのだ。
よく、好きだった飲み物とかお菓子が販売終了しちゃうことがあるから。
そんな面でも嬉しいです♪

そして、駅前のもう1軒のパン屋。
結局ここは調理パン、菓子パンが種類多いこともあり、会社の遅番の時に結構使ってます。
調理パンと菓子パン2個ずつで、イートインで2個、会社で2個とか食べて。
パンに恵まれないと書きつつ、結構今は恵まれているか?(笑)

今日のメニューは皮までカリカリに焼いた鯖にトマトと玉ねぎのみじん切りを一晩ドレッシングに漬け込んだ冷たいソースかけて。
ワインとパンでゆっくり楽しみます♪

| コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

ロゲイン

20060613 6/10〜11で長野に行って来ました。
今回の来訪の目的はロゲイン。
地図を見ながら、範囲内に散らばっているポイントをチェックして回るという、宝探しの様なオリエンテーリングの一種。

10日の朝、友達と荻窪で待ち合わせ・・・のはずが、友達寝坊するしー!
それでも無事落ち合い、環八を関越の入り口目指す。
特に渋滞もなく、上田経由でロゲインの舞台になる菅平へ。
今日、明日の天気は晴れのはずだが、ちょっと曇っているのですが・・・。

菅平で明日のログインの受け付けを済ませる。
これで明日は遅めでもOK。
で、当日の宿泊は上田のビジネスホテル。取り敢えず夜寝るだけってことでの選択。
で、上田に行く前に東御市の日帰り温泉施設へ寄る。
写真がその、『湯楽里館』。
露天風呂、サウナ付きの温泉と、広い休憩室など付いている。これで500円。
長野はこう言う施設、いたるところにあってのんびり出来たんだよね。
ここもスキーや山の帰りに何度か来ています。
山の上にあって、見晴らしも最高な場所。
まあ、首都圏でこの値段では出来ないだろうし、場所もこんなに余裕を持って取れないだろう。
ただ、温泉じゃなくてもスーパー銭湯でも、ある程度普通の値段でもっと近くにあればいいなって思うけどね。

ってことで、のんびりお風呂入って、上田駅前のホテルへ。
かなり古くて小さなホテルでしたが、なんか良い感じの古さだ。
夕食は居酒屋で。ちょっと飲み過ぎ。

そして11日。
5時半出発で菅平へ向かいました。
競技については、そのうちちゃんとページ作りたいと思うので詳しくは書きませんが。
でも、かなり楽しかったです。
私達が参加したのは3時間のお試し版で、6時間のクオーターにも満たない、競技とも言えない物だったけれど。
そして、それでも3時間も走り続けることも出来ませんが。
でもかなり良い汗かいて楽しみました。
来年も参加するぞー!

そして昼過ぎに菅平を出発して帰ってきましたが、かなり渋滞に巻き込まれました。
友達が運転でしたが、ごくろうさまでした。

昨日は結構死んでいた。筋肉痛だったし。
そして、今日もだいぶ良くはなったが、まだちょっと痛いです。
でも、やっぱり体動かすのは気持ち良い♪

| コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

献立のメニューがずれてる

20060608 今の職場になって、社食がなくなったので出来る範囲でお弁当作ったりもしてる。
でも、遅番シフトがあったりするし必ずじゃないけど。

昨日も作ろうと思って朝炊き上がる様にご飯を炊いておいたが、その前の日が中番(少しだけ遅め)だったのもあって、あまり早く起きられず諦めた。
で、昨日の夕食はというと。
退社後に買物に行ったのだけど、おなかが空いてて途中でちょっとファーストフードでつまみ食い。で、夕飯あまり要らないなってパン買って帰ってそれで飲んだ(結局飲む)。
結局食べなかったご飯はそのまま冷蔵庫へ。ちゃんと保存するなら冷凍するけど、多分すぐ食べるし。
で、本日食べました。

本日は冷ごはんを塩胡椒で味付けたバターライスにして、オレガノ振って。
それにカジキとインゲン(これも数日前からの残りだ)を添えたワンディッシュメニュー。
本当はニンジンとか赤いパプリカとかが欲しいけど、ないから赤はワインで(笑)

結構こういうさっさと作れて簡単に食えるメニューで、しかしダラダラ酒飲むのも好きだ♪
明日は遅番だしな。
香辛料はオレガノとかバジルとかローズマリーなど適当に揃えてます。
ちょっとしたソテーに入れたり、缶詰のミートソースに振ってみたり。
結構あると便利ですよ。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

熊注意なのか?

20060607 今週末、菅平でロゲインというアウトドア競技に出場いたしますが。
そのプログラムが届きました。
まあ、今回はお試しの3時間のだし、気楽にやろうと思っております。

で、装備なのですが。
ゼッケンとか地図(規定の物しか持ってはいけない)等は会場で前日か当日に貸し出し。
あと、山を歩ける服装とか雨具とかは普段のトレッキングで使っている物でOK。靴は先日新調したけど。
そして、コンパスは引越しで紛失。小さいし、普段あまり使わない物だから適当な荷物に一緒に押し込んだんだろうな。なんか絶対次の引越しまで見つからない気がしたので購入。そして、ホイッスルも必携というのはHPで見ていて購入しました。
会社から神保町、小川町の辺りはちょっとかかるけど歩いていける距離(電車だと乗り換えて面倒な場所だが)。
ってことで、先週早く会社出られた時にぶらぶら行って買ったんだよね。

そして、この前の土曜日は一緒にロゲインに参加する友人と飲み。
どこにしようか?って言ってて結局また神保町で待ち合わせて山用品を扱う石井スポーツを見に行ってしまった。
その時にふと目に付いたのが熊除けの鈴。
冗談で「要るかなぁ?」とか話してたんだよね。
実は以前荒船山という『熊注意!』の山に登った時も鈴は持って行かなかった私達。
他の方のHPで熊らしい音を聞いて頂上諦めたとか読んでたんだけどね。
まあ、登ったのはたまたま日曜日で、結構人が多かったので特に問題なしだったのですが。

そして、プログラム届いて。
再度持ち物をチェックしていたら、『熊除け鈴』がしっかり必携の装備に入ってるし(笑)
持ってないよ・・・。
ってことで、今日また神保町まで行ってしまいました(笑)
で、行くとつい余計な物まで買ったり・・・(笑)

ちなみに、プログラムには『もし熊に出会ってしまったら』とかって注意書きまであります。
まず、会いたくない・・・。まあ、書かれてる事は大体知っていることではありましたが。
しかししかし!それだけじゃない、すごいこともあるぞ。

熊におおい被られたからと言って、まだ諦めないで下さい。

えーと、諦めるかも・・・。

人におおい被った熊は、かぶりつくまでに少し時間があります。その間に心を落ちつけて、このまま食い殺される位なら、最後に思い切って格闘する覚悟を決めましょう。

うーん、決められるだろうか・・・。

熊は人間をかじろうとして口をあけますから、手を口の中に入れて熊のベロ(舌)をつかんで押したり引っ張ったりする。そうやって喉を塞がれると、熊の方も驚いて逃げていったという話があります(喉を塞がれると噛む力が出ないのです)。

とってもとっても自信ありません。でも、手が長い方が得(?)かも。

以上、熊には出来れば出くわしたくないものです。
ある意味会ったらネタだよな。
でも死んじゃったり、手を口に入れて齧られちゃうとネタもなにも更新出来ないから気をつけたいです。
一応写真は3種の神器。
熊注意も載ってる大会プログラムはこちら

| コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

名前のある鳥

HPのBBSにかなり懐かしい方が来てくれました。
実は数年前にも、やはり懐かしい方がここを探し出してくれた。
彼女はわざわざ私の名前で検索して来てくれた。

まだブロードバンドなんてない時代にインターネット初めて、チャットやった時の友達。
テレホーダイの23時にみんなが集まって盛りあがったり、しかし帰りが遅くなって出遅れると繋がりにくくなってあせったり。
みんなこの時間に入るから、ほとんど毎日同じメンバーと家族の様に会っていて。
毎日残業のプログラマーの友人とか、帰ってすぐに入ってくるとみんなの挨拶は「おかえり〜」だったり(笑)
つい料金かかるのに会社帰ってすぐの18時とかに入って、そうすると同じタイミングで友達も入ってたり(笑)
休日前、朝までチャットして、テレホーダイの終わる朝8時になくなく「そろそろ終わろうか」ってなったり(笑)
今では考えられない状況で、でもだからこそネットが今よりもっと密接で・・・。
今後多分そこまではまることってないと思うし、だからこそあの頃は楽しかったなって思うし、あの頃の人達とあの頃の話しをするのはとても懐かしい。
当時高校生だった友達も居て、久々にあってそしてやっと大学卒業して就職って聞いて、しみじみ親戚のおばさんみたいな気分になったりすることもあるし(笑)

ネットを初めてからずっとこのHNで8年目。
あまりある名前じゃないし、こうしてきてくれる人が居る度、取り敢えずあまり真面目に更新してないHPではあるが続けていて良かったなって思う。
あの頃、あまりにもリアルな生活とバーチャルなネットの境目が曖昧な生活だったから、あまり思い出したくない思い出ってのもあったりはするのだけど。
でも、やはりうしてきてくれる人が居るから、この名前で続けて行こうって思うのだよね。
人を沢山集めるんじゃなくても、こういう理由で細々とやってくのも良いかな。

*題名の出所は山崎まさよしの歌からイメージでつけてみた。
 「風に揺れてる 朽ち果てた伝言板」で始まるかなり暗い歌。
 しかし、結構好き♪

| コメント (7) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »