« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月30日 (木)

微妙にかすってる?

現在まだOJTと座学を繰り返している状況ですが。座学に関しては2つのチームに分かれていた。
で、初日のオリエンテーションは全員一緒。その時の自己紹介で、前職が私と一緒の人が居た。でもチームが別になったので座学の間は話すことなくて。
現在のOJTは電話を取るブースでチーム関係なく席が決まる。
今日、隣になった彼女。たしか彼女が前職が同じ人じゃなかったっけ?
で、聞いてみたらビンゴ♪
たまたまブースで電話を取らず待機する時間があって、かなり色々な話しで盛りあがった。
会社は別だけど、やはりメーカーの1次対応をしていたらしい。
そして、私が辻堂に居た頃、彼女は茅ヶ崎に住んでいたとのこと。
隣の駅だし、私も住所は茅ヶ崎市だった(笑)
しかも、私の居た会社の東京の方での仕事に就いていたこともあるって。
うーん、なんだか微妙にかすっている様です(笑)
他にインストラクターもやっていたらしい。
まあお互い、「1度辞めちゃうと、また戻るって技術的に厳しいねぇ」って頷きあったりした(笑)
戻ることはないかなってのがお互いの結論の様。

そしてそれとは別に彼女は趣味でエキストラの仕事もしているらしい。
映画『デスノート』にもちょっと映っているそうだ。だから今の仕事も研修終ったら深夜勤に入るらしい。
うーん、色々な人生あるねぇ。

ブースは固定席じゃなくて、そして暇な時に隣の人と話したりするけれど。
ホント、うちの会社は色々な人がいてかなり面白い♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月27日 (月)

秋? 冬?

20061127 そろそろ寒い日が続いておりますが。

写真は栗ご飯弁当。
茅場町の駅を出てすぐのところにかなり以前から営業しているお弁当屋がある。
朝の出勤時間には開いていてお弁当の種類も結構あるので、お弁当を作らない日にはかなりの頻度でお世話になってます。
秋には栗ご飯もあるのだけど、なんとなく買わないままに日が経って、先週に寄った時にはなかった。
もう秋も終わりかな?と思っていたら今日はありました。
なかなか綺麗なお弁当だったので、食べる前に写真撮ってみました。
ちなみに栗自体はあまり甘味もないし今いちだった。
ただ、ここは他のおかずがかなり旨いし、栗ご飯のお弁当が他の同じ大きさの弁当より特に高いわけでも、おかずが貧弱なわけでもないから、取り敢えず栗は彩りって感じで許す(笑)

で、今日は会社では。
夏まで居た会社でも毎年恒例だったけれど、今の会社でもあるのか?っていうインフルエンザ予防接種。
っていうか、先週に知らされてて問診票も貰っていたけれど、忘れていたー!
問診票、家に持って帰ると多分忘れるからって会社に置いてたのだが、予防接種の存在自体忘れていたよ。
今朝席が近くの同僚に「今日、インフルエンザだよね?問診票持ってきた?」って聞かれて、「えっ?なんだっけ?」と答えた私。
ゴメン、実は予防接種の存在と共に、問診票の存在すら忘れておりました(笑)
ちなみにその同僚は問診票をなくしておりました。みんなダメじゃん<自分も含む

問診票には、「当日の朝、熱を計る」「腕をまくりやすい服を着てくる」等書かれておりました。
で、勿論忘れていたから熱なんて計っていない。
そして、結構袖が細くてまくりにくい服を着てきていた(なんとかまくれたが)。
それからなんと極め付け、今朝は鼻炎の薬飲んでました(笑)
結構アバウトなお医者で、「熱がないから大丈夫!」って打たれてしまいましたが。
同僚は平熱が35度台なのに、やはり朝計るの忘れてその場で計ったら37度JUST。
でも、打たれてました。

そうそう、去年のインフルエンザ。
腕の上の方ではなく下の方に打たれて、そしてあまり痛くなかった記憶が・・・。
今年も結構下の柔らかい部分で、一瞬で終わり。
なんか受付の方が、「今のは針が細くなって昔より痛くないですよ」って注射前に言っていたのだよね。
以前は太い針しかなかったので肩の上の固い部分に刺したのか?
太いから痛かったのか?固い部分だから痛かったのか?
因果は良くわかりませんが。
色々進歩しているんだねぇ。

取り敢えず、インフルエンザも私にとって冬の始まりの風物詩になりそうです。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

ゴスペルライブ

20061126 今日は、情報誌で見たアマチュアのゴスペルのクリスマスライブに行って来ました。
隣の浦安駅の近くの公民館で主に練習しているサークルらしい。

ゴスペルって以前から興味があった。
でも、ライブ自体は発表会みたいなものかなぁ・・・と、そんな期待していたわけでもないんだけど。
2時間、結構楽しかった。
結構あっと言う間でした。
来週はディズニーシーのクリスマスイベントでも歌ったりと、アマチュアだけど結構色々活動しているらしい。
練習は基本的には月2回、土曜日の夕方とのことで、パンフレットに募集のチラシも入ってました。
ちょっと面白そうかも。
月2日ならシフト調整もしやすそうだし(毎週はちょっときつい)。
研修が終わって仕事になれてきたら参加するのも面白そうかなぁ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月19日 (日)

ホットカーペットを出す

今日は雨でなかなか寒い。
春から使っていた毛の短いカーペットをしまって、ホットカーペットを出しました。
暖かい♪

数年前に南行徳に住んでいたのですが、どうも久しぶりなので今年が寒いのかそうでもないのかわからないっ!
ずっと転々としてたしねぇ。松本が寒かったのだけは確かだっ(笑)
で、湘南は暖かかった様な、部屋が南向きな上狭かったからそう感じていたのかもしれないような・・・(笑)

取り敢えず関東は乾燥しているが、湘南より南行のが乾燥している感じなのは確か!
出来ればホットカーペットだけで、エアコン付けないで冬越したいなぁ。
強烈な乾燥肌な物で・・・。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

悩ましい

20061117 明日明後日と予定のない休日。ってことで、今日は久しぶりにニンニクたっぷりのペペロンチーニ ホウレンソウ入りでワイン。
付け合せは・・・。
実は一昨日スーパーでアボカドが安かった。
現在住んでいる辺りはアボカドがあまり安くなくて120円とかする。それが90円台で売っていた。結構熟れて良い感じで2個購入。
昨日はエビとチンゲンサイのあんかけ焼きそば&エビとアボカドサラダ(エビが被っているが好きなので気にしない)。
アボカドはまだ1個あるけどエビはない。どうしようか・・・。
で、先週の日曜日の夜に居酒屋でアボカドと湯葉の冷奴風が美味しかった。
ってことで、ホウレンソウ入りペペロンチーニにアボカドと湯葉の冷奴風でワイン。
アボカドと湯葉なら、本当は日本酒飲みたいかもーー!
明日の予定は一応シチューだが、アボカドの半分と湯葉余ってる。
なんか、和食で日本酒飲みたいぞ。前に行った長野旅行で買った美味しいニンニク味噌もあるし。
シチュー用の鳥肉を焼いて、その味噌で食べるのも美味いし。
最近夕食でご飯食べてないしなぁ・・・。

ってことで、かなり悩ましい休日前の秋の夜。
でも、かなり冬かとも思われます。
日本酒でおでんもいいな〜。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

盛り沢山過ぎ

昨日は友人とお芝居。
一跡二跳という劇団の『アラブ・イスラエル・クックブック』。
アラブ、イスラエルの普通の人々が食を通して語るという内容。
小劇団のお芝居、久々でした。
やっぱり良いっ!すごい!でも、すぐには感想が言える状況ではない。
なんか、でも感動。
そしてそのまま友人と新宿で食事。
で、友人はうちに泊まる約束になっており、うちにくる。
うちでは今回は秋のデザートを食べまくるというテーマになっており、カボチャのプリン等食べまくる。


カボチャプリンはカボチャの中に・・・

で、昨晩はそのまま漫画読んだり、寝巻きを持っていない友人にグレーのジャージの上下を着させてネズミ扱いしたり楽しく夜を明かす。

で、本日。
晴れていたし、葛西臨海公演へ遊びに行く。
午前中はかなり風が冷たかったが、午後からは日が照ってくる。
水族園へ行ってペンギンを見たり、観覧車にも初めて乗りました。
かなり良い天気で北には筑波山、南には房総半島と三浦半島、西方面には奥多摩も丹沢も。
そして富士山や箱根方面もばっちり。
遠く横浜とベイブリッジの橋げたとか、360度、見晴らせました。
気持ち良かったー!


水に飛び込むのを躊躇するペンギン

夕方からの帰りには両国行きの水上バスへ。
富士山は、段々雲が晴れてかなり稜線くっきり。
そして、夕焼け綺麗だ。
しかし、オレンジ色に丸く沈んで行く太陽を想像してたら、とんでもない。
本日空気がかなり澄んでいたおかげか、太陽はまぶしいまま地平線へ(笑)
ずっとまぶしい!写真も撮れないっ!(笑)
でも、その後のビル郡のシルエットは最高!

お台場を通って、そしてラスト近くにはうちの会社の前を通過!
水上バスでの船の旅、かなり楽しめました。
その後、両国で夕飯を食べながら、私はちょっと飲んで。
かなり今日の夕方は寒くて熱燗が美味いっ!

で、また一人の家へ戻ってきました。
改めて昨日のお芝居のパンフレット見て。
やっぱりすごかったよなって思って。
実は昨日の公演中。
席は最前列、ハンカチはバッグの中。かなり派手に泣きそうだったけど、ごそごそハンカチ出すのがしづらく、そのせいで涙こらえてしまったのだけど。
駄目だ。結構、今更涙が・・・。
やっぱりすごかったです。
テーマが重過ぎて、実は感想はどう書けばいいのかわからないのだけどね。

実はこの一跡二跳という劇団は20代前半からちょうど30歳位まで、かなりはまって見ていた劇団。
その後、なんとなく離れて、そのまま私は東京から離れて。
そうすると、小劇団の公演って見られなくなるよね?
本当に久々・・・、っていうかもしかしたら10年ぶりの再会かも?
で、劇団は20周年らしいです。
またはまってしまいそうな予感?
次の公演は静岡県の清水で1月。
かなり行ってしまいそうな感じです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

屋形船

20061111 今日は会社のチームで親睦会で屋形船。
実は前半トレーナーだった方が後半は変更となり、前期のサブだった方がトレーナーとなっている。
で、前期のトレーナーや今のトレーナー、そして前回のもう一人のサブだったトレーナーなど呼んでの集まり。
かなり盛りあがり、楽しかったー♪
実は今回の採用ではチームが2つとなっているのだけど、どうもうちのチームの方が研修中の質問も多く、うるさい。
でも、盛りあがってるともいうのか?
実は研修最後に卒業式(!)などというのがあるらしいが、その後の飲み会の予定まで決まっている。
今後、ずっと仕事をしていく上で、同期が沢山居るのは嬉しいよね。
定期的に同期で集まりたいよねって話もあるし、ずっと集まれたらいいよね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

奥炭堪

20061105 毎年、春、夏、秋と開催され、私は今年の春から参加しつづけておりますが、とうとう今年は最後です。
毎回作る料理は変わるのですが、今回は芋煮(山形風)でした。

私と同じく3回目の参加の友人Jは立川から電車に乗り込んで合流なはずが、何故か電車が見つからなかったという理由にて乗り過ごす。
何故・・・?(笑)

無事到着して酒など買出し、荷物を開いて野菜など洗っている頃に友人J無事到着。
今回は総勢10名となりました。

芋の皮剥きとコンニャクの下茹では昨日既に行って頂いていたとのことで、台所部隊の仕事は楽でした♪
ネギを洗って切るのとキノコをほぐしたり位。
そしてそれが済んだ頃に、無事カマドでは火が点いているのが見え、ほっとする。
今回、いつもの火の番の方が来られなかったのです。
その方は、1度目の時に近くで見ていた友人Jが言うにはすごい手際らしいです。
でも、今回もかなりすぐに点いたと思います♪


今回、ホッケも焼いてます。
日本酒に合うーー!

鍋物が出来るまでの間は焼き物。
骨付きソーセージで取り敢えず乾杯!!
そして、チョリソー、薩摩揚げ、厚揚げを焼いてビールにワイン。ホッケも焼きました。
日本酒も1升ビンが2本。みんな結構ガンガンいきます。

そして、出来あがった芋煮。
途中、砂糖忘れたー!とかなったのですが、醤油とミリンだけの味付けで十分でした。
薄味だけど、たっぷりの牛肉からの旨み、そしてキノコ(シメジ、アワビ茸は駅前で調達)からの濃厚な出汁が出ていて。それがホクホクのお芋に絡まって美味い!
出汁が出ているキノコは、でもそれ自体も美味しかった。
結構色々食べておなかがいっぱいになって来ていたのだけど、胃の容量、もっと欲しいよー!(笑)


マイムマイムを躍りたくなるような火だ

春や夏は水に足をつけに行ったり日陰で寝たりとそれぞれ色々な場所で楽しんでおりましたが、涼しいと火のまわりに集まることになって。
そしてかなりのんびりまったり(熱燗のおかげか?)話したり、かなり和やかな雰囲気がとても良かったです(まあ、夏の時の後半もまったりしてましたが)。

薪はなんかかなり効率良く使った様で、丸々1本余りました。
そして、最後に火を燃そうとなったのが上の写真。
かなり盛大に燃えております。
ほんと、キャンプファイヤー思い出します(笑)


酔っ払いの私はあまり覚えていないのだが。撮ってたらしい(笑)

帰りはホリデー快速に間に合い、三鷹まで1本で帰れました。
途中からかなり爆睡。

その後は主催者のふむさんのお店に荷物を置きに立ち寄り、その後カラオケへ。
なんかすごい盛りあがり。ほとんど合唱になってたり(笑)
でも楽しくて、あっという間の時間でしたが、実は4時間だったらしい。
ふむさんはその後、片付けをされたとのことで。
ほんと、ありがとうございました。

春から3回参加させて頂いて本当に楽しかったです。
しばらくないのが寂しい!
写真を見せて頂きに&お借りした本も返さなきゃなので、その内飲みに伺います!

| コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

隅田川

20061102 写真は昨日撮りました。会社の側の隅田川。
今日は天気はちょっと今いち。

今週は会社のイベントで10時出社で電話とってます。
9時半よりだいぶ電車の混雑が減るので予定より早く着く。でも、朝の混雑の影響が残って遅れる場合もあるのであまりのんびり出る気にもなれず、結構余裕を持った出社。
早く着いた時はちょっと遠回りなんだけど、隅田川に出て川沿いのテラスを歩くルートで出社してます。
結構気持ち良いのだ。

実は、以前にもこの近くに勤めていたことがある。
20代の中盤から30歳まで。小さい会社でほんと、普通のOLって仕事してました(笑)
制服とかもあったしさ(笑)
お給料はそんなに良くなかったけれどボーナスは結構出たし、家庭的な雰囲気の会社で居心地は良かった。
でも、居心地の良いのとは別に、一生このままなのでは?とかって不安な感じとかがあって。
なんか今思っても、地べたを這いつくばってるような重苦しいような感じだった気がする。
かなり主観的な物だってわかってるんだけどね。

そんなことがあって会社を辞めて。でも、なかなか「これっ!」って思える仕事が見つからず派遣社員として働いて。
たまたま派遣された会社でパソコン覚えて、結構勉強しながら色々やらせてもらえる会社で、暇な時は勝手にいじって良いよって感じだったし。
派遣会社でもパソコン教室が充実していて、結構参加出来たし。
そこらへんでパソコンに興味持って、サポートの仕事やってみたいとか思って。
それで前の会社に入って。住んでみたかった長野にも行って。
で、結局戻されたけど、最終的には東京に近い通勤圏である南行徳に戻った。
そして、電話の仕事ってことでは経験積んで今の仕事入れて。

隅田川の近くの会社を辞めて10年。かなり流れてまくって、でも全部が繋がってる感じで、そしてあっという間でした。
そしてまた隅田川の近くを歩いてて。
10年前のあの会社。たとえば辞めないで続けるって選択もあったわけで、その場合でもやっぱり自分は自分で、そしてこうしてこの辺りを歩いていて・・・、そうしたらどうだったんだろう?ってふと思ったりしてしまう。
その方が生活は安定していただろうし、結構間に苦労したこともあったのもしなくて良かったんだな。
ボーナス貰って、年に1回とか海外旅行も行けて・・・。
でもでも、どう考えてもやっぱりあの時の辞めた自分に「良くやった」って思うし、辞めなかった場合ってのを考えるだけで冷や汗が出ちゃう位、辞めて良かったよーって思うわけです。
今現在はかなり不安定な生活ですが、でもかなり自由だ。
行きたきゃどこにでも行って生活するさって思ってるし、地べたを這いつくばってる感じは全くない。
実際に自分自身は大して何が変わったってのもないんだけどね(笑)
だからほんとに主観的で感覚的な物なんだよなぁ。
本当はあの会社に居たって、いつでも辞めることもどこに行くことも出来たはずなんだよね。
そして、定着を恐れて、不安定さを愛する自分は・・・・・・、絶対に農耕民族の血はあまり入ってない気がする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »