« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月23日 (日)

ねこねこふねこ

20100523 最近の猫との生活について・・・(笑)

そういえば、光開通の日にはあまり書いてなかったんだな。その時のこととか。
開通の人は3人で来ました。1人が室内から線を差し込んでいく人で、壁の裏を通る管に線を通してく。それを外の人が受け取って、管を通ってきた線に実際のケーブルを結ぶ。そして、今度はそのケーブルが繋がった線を室内から引っ張ってケーブルが部屋まで開通!ってなる。
なので、実際に必要なのは2人なのだが、見習いらしき人が1人居て、室内で作業をじっと見ていた。

作業中にふきこが降りてきた。なんか小さな声で「ニャッ」とか「ニャゴッ」とか言ってて、見習いの人が振り向いた(作業中の人は忙しい)。見習いの人(若い兄ちゃんだったが)がふきこを見てちょっとにこっと笑ったら、ふきこはそちらに遊びに行こうとした。でも、猫が乱入したら困ると思われる現場だったので「君は駄目だから」って室外に避けたら、自分が出る幕ではないって悟ったか、すねた感じでもなく2Fでおとなしくしていたふきこ。
なんか変なところで物分りは良いのだよな(ふくろうが魚を食ってる際はその限りではない)。
これまで友達が来た時も、結構すぐに愛想良く近づくし、場合によっては自己アピールまでしちゃったりする。
前に壊れたTVの引取りを廃品回収に回ってる人に頼んだ。じいさんだったのだけど、玄関に来た時にちょうどふきこは階段を登りかけてた。ふきことじいさんがそれぞれ「あっ!」と気づいて見詰め合ってて笑えたし・・・(笑)
それから、光の工事前にそれについての営業の人が回ってた。うちにも来たのだが、私は既に申込済みのはずだったので、その事でドアの前でしばらく話して。ふと後ろ向くと玄関の上がり框のとこでふきこも立ってこちらに首を伸ばしてた。ちょっと首を傾げて、さも一緒に加わって話を聞いてたっぽい素振りに笑えた。妙に人間くさい・・・(笑)
外に居たときもそうだったけれど、人間好きなんだよね。しかし猫に対してはかなり警戒するのだが・・・。
ふきこ、お店とかで飼われてたら、絶対にお客さんに愛想振りまくタイプだな。

それから、2人暮らしだと結構気持ちが通じてることも多いのだけど、もしかして実は通じてないかもってことを先日実感!
晴れてる休日はベランダに出たがる。
晴れた遅番は開けろって言うけど、すぐに出かけるので開けられない。
この前の晴れた休日は昼過ぎに外出から戻ってベッドで本を読んでたら何か言って来た。どうもベランダへの窓を開けろって言ってるっぽいなって思って起き上がった。
嬉しげについてくるふきこ。ベランダがある隣の部屋に私は進んで行ったのだけど、えーと・・・、隣歩いてたふきこは何故か階段をダダダッと下りて行ってしまったー!えっ?ベランダじゃないのか?
あれ?って思ってたら(ふきこも同様に思ったと思う。この時は超同じこと考えてた・・・はず)戻ってきて開けた窓からベランダ出てったけど・・・。
本当は何の要求だったのか、今でもわかりません(ご飯は1Fにまだ沢山あった)。

そうそう。子犬の調教とかで。
興奮して噛んだりするときは席を離れて落ち着くのを待つ。噛むと遊んであげないよってことで、噛むのはいけないと教えるらしい。
ベッドに来たふきこを構い過ぎたら、スタッと立って行ってしまった。
写真は少し離れたドアのところからこちらを見つめるふきこ。
もしかして、ふくろう調教されてるのか?

| コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

五月晴れです!

昨日今日と、なかなか良い天気の休日です。昨日は洗濯したりお勉強したりと1日家にいましたので、今日はウォーキングがてら隣の駅のホームセンターまでぶらぶら買い物に行ったりしました。

そして帰宅後。

20100516
ちょっと油断してたら・・・。
うーん、きっとそれを枕にしてたらさぞ賢い猫に・・・って、それで賢くなれるなら私も毎日それを枕にするぞ!(笑)

| コメント (7) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

ソイ丼

201005151
今日のブランチはソイ丼。
某処のメニューをパクッてる感じがありますが、味付けはたぶん違っております。

201005152

実は奥炭堪の時に買った激辛南ばん味噌、辛くて野菜に付けて食べたりだけでは減らないので、料理に活用したりしています
炒めたひき肉に混ぜてピリ辛そぼろとか作ったり。
たまたま鳥そぼろが中途半端に沢山出来たので、大豆を混ぜてみました。上のハムは昨晩のハムステーキの残り。
なんかタンパク質過多のメニューです。
せめての気休め程度に、キャベツの千切りを敷いております。
結構辛くて、でも旨かった!

6月末に仕事関係で試験を受けることになっていて、早速昨日テキストが来た。
今日は午後からちょっとお勉強。
うーむ、税務。内容はわかるのだが、引っ掛け問題に引っ掛けられそう。
今日は早めに寝て、また明日もがんばります。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

クジャク、その後・・・。

20100511
クジャク、また警察に捕まったらしいです。
そして、飼い主だって人が2人名乗り出て、警察もクジャクの区別はつかないので2人に話し合って決めてくれって言ったとこまでは前にニュースで読んでた。
ひとりは嘘吐いているんじゃないの~?位に思っていたのだが・・・。

今日は遅番で、遅番の時間の席移動で八千代に実家がある人が隣の席になり、クジャクの話になった。彼女の実家も警察署からそんなに離れていないので気になってたらしい。
で、帰宅してなんとなくニュース調べてみたら、続報が!

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100511-00000585-yom-soci

2人の人がお互い写真を持ち寄って自分のクジャクだって譲らなかった。
1人は八千代市内の人で、1人は茨城の人だったそうだが。
しかし、茨城のクジャクは茨城の警察署に既に保護されていたことが判明して解決したらしい。
今日、同僚との話で「クジャクって普通に飼えるものなの?」って話してたんだけど。
その上、そんなに簡単に逃げて、そしてしょっちゅう警察に届くものなのか?

| コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

クジャク、見つかったかな?

20100509
写真は記事とは全然関係なく、今朝のブランチ。サーモンソテーと玉葱をはさんだマフィン。美味しそうに撮れたので。美味かったです。そんな感じで今日はのんびり。

それはそれとして・・・。
ブログのコメントで知りましたが、うちの近所でクジャクが保護され拾得物として警察に保管されたんだが、警察署から逃げてしまったとか・・・。
記事はこちらとかこちらとか・・・。

元々、市内大和田新田の民家の庭に出没して、「追い払っても逃げない」ので通報されて、警察が出動したらしい。
この辺りはキジなども沢山居て、私も家のすぐ側の農家の庭でも初夏から夏にかけてはしょっちゅうキジが歩いているの見かけてます。追い払って逃げたら通報もされずにスルーされてたような気が・・・。

そしてキジは警察に保護されていたらしいが、昨日保護(捕獲?)されていた警察署から逃げてしまった・・・と(詳細はこちら)。
この警察署って八千代警察署だよな。うちから直線距離なら1kmも離れておりません。その間、大きな通りもなく、川沿いであれば草原と田畑のみが続く場所。遭遇する可能性有り。
その後見つかったって報せはないが、どうなったのか・・・。

これを知ってクジャクについてちょっと調べたのですが、飛ぶのは元々苦手だが、危険を感じると飛ぶらしいです。
最初に民家で捕まった時にはのんびりしてたようだが、警察に捕まって閉じ込められた後は家屋の屋根など飛んで逃げてる。
よほど怖かったんだろうな・・・。
この警察署の近くの川沿いは大きな川があって、その周辺は10キロ以上に渡る田園地帯です。クジャクもキジ科で食性もほぼ同じ様だし、その辺りに入り込んだら捕まえるのも難しそうだし、クジャクが生きてくのは容易そう。
つがいで逃げてたら問題だけど、1羽のみなら増えることもないし・・・、とかちょっと思ってしまったり(不法クジャク放棄業者とかが他のクジャクも離さなかったらですがね)。
メスまで放されて、クジャクが増えて、そして固有種のキジなど駆逐するようになってしまっては問題ですが・・・。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

置物 続編

模様替えをして棚に物が置ける様になってから、時々勝手に出没する置物であるが・・・。
その後も勝手に置かれている(笑)

201005081
あまりカメラは好きではないらしく、こっちを向いてくれない・・・。
でも、澄まして座ってます。

って、目を離した隙に・・・。

201005082
『置物を休もう!』って・・・オイ!
なんだかちゃんと枕使ってるし・・・。

201005083

時々向きが変わっている。
なんか、皮なのか余った肉なのかが箱に垂れているのが気になる!

安らかに眠っているのでそのままにして何かしていると・・・。
ん?なんか視線を感じる様な・・・。

201005084
おおっ、いつのまにか睨まれていたっ!
穴が開いちゃうから、そんなあんまり見つめないで下さいっ!

201005085
うん。この寝方はまあ可愛いよ。
まぶしいのかな?

201005086
わはは。ぺたっと・・・。
って、なんだか右目だけ開いてる?
ちょっと怖いかも・・・。猫って目開けたまま意識が抜けてるっぽいことあるよね?

それはそうと。
今日、やっと光回線が開通しました。
最初に連絡があってから連絡があって工事まで3ヶ月超。やっとです。
快適~♪
でも、PC自体の処理速度は遅いんだよなぁ。メモリ増設すっかなぁ。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

ネモフィラと、電車を乗り継ぐ旅

奥炭堪と前後してしまいましたが、GW初日の5/1に茨城のひたち海浜公園へ日帰り旅をしました。今回はそのレポートです。

ひたち海浜公園はネモフィラという真っ青な花の花畑が綺麗で、一昨々年も行っている。本当は4月の中旬前には咲いていて、GW位までが見頃らしいのですが、今年は例年にない寒さで遅れており、GWになんとか見頃が間に合った位の様。
実はGWは混みそうなので早めの平日に行きたいなって思ってて、それに合わせて代休も入れてたのだけど。代休は早めに入れなきゃいけないし、結局その辺りは天気が悪かったりまだあまり咲いていなかったりで行かず、GWになってしまいました。天気もよさげな5/1、思い切って出かける。実は前日は早出だが遅番でちょっとヘロヘロ。起きれるか不安。本当は6時半頃に出て入園開始直後に入りたかったが、なんとか起きて出かけたのは7時ちょい前位でした。
西船橋から武蔵野線に乗り換え。再度、常磐線に乗り換えて水戸の次の勝田へ。
10時頃に勝田到着。バスで海浜公園を目指します。
入園開始は9時半ですが、10時のこの時間でもバスは結構混んでいる。
海浜公園の入場門も結構人がいるが、まあ園内は広いし 入ってしまえばゆったり。
さっそくぶらぶらしながら、ネモフィラの咲いている見晴らしの丘を目指します。

201005041

201005042
水仙と菜の花も満開でした。

そして、ネモフィラの丘へ。

201005043
おお、綺麗に満開です!

201005044

201005045
写真を撮ったり、ぶらぶらしたりぼーっとしたりで満足。
その後、園内を海浜口のゲート目指す。実は今回、ネモフィラの他にもやってみたいことがあった。
海浜公園から少し歩いた場所にひたちなか海浜鉄道湊線の阿字ヶ浦駅がある。そこまで散策して電車に乗り、途中の駅から少し歩いて大洗鹿島線に乗り換えて鹿島神宮へ出て、成田経由で帰宅っていうものです。
なのでまずはひたち海浜公園から阿字ヶ浦海岸を目指す。

201005046
ゲートから一般道までの道。海が綺麗に見えます。

201005047

おお、太平洋です。茨城の海もなかなか侮れません。
サーファーも結構いたりしました。

201005048
結構波、あります。晴れていて気持ち良い。今日はちょっと暑い位かも。
そろそろお昼の時間。でも、来る時の電車で朝食のおにぎりを食べたりもしてて、そんなにお腹は空いていない。しかし、暑いしちょっとビールでも飲みたいなぁ。
実は阿字ヶ浦には温泉もあって、入って帰るって予定もあったのだけど。でも、今回先が長いし、まだまだ歩く場所があるので汗かきそう。お風呂はもっと先に行ってからにするかなぁ・・・と迷う。
日帰り温泉施設と食堂の両方が目の前に見えてるのだけど、どちらにするか・・・。
昼からの温泉にもかなり惹かれたのですが、今回は食堂でビールにする。
定食を食べる程はお腹も空いておらず、お刺身盛り合わせとビールにしました。

201005049
さて、休憩後は阿字ヶ浦駅へ。
民宿が並ぶのどかな路地を上って行くとると駅があります。海辺の田舎の街の雰囲気。知らない街の路地を歩いて行くのはなんだかわくわくして楽しい!ちょっと迷いかけたが無事到着!

2010050410
電車は到着していました。休憩中に携帯で時間を見ていたのですが、どこででも電車の発着時刻が調べられるって便利です。

2010050411
電車は可愛い絵が描かれています。側面には子供たちの書いたらしい絵が。扉は1両目のみ開く様で、2両目は貸切。写真撮ったりしました。

2010050412
ピンクのカーテンとか普通のゴミ箱が置かれていたり、なんか素朴でのどかで懐かしい感じ。
大洗鹿島線への乗り換えは那珂湊からなのですが、那珂湊には名物猫が居ると聞いていた。
しかし、行った時間はお留守でした。

2010050413
ここら辺からなんだか時間が色々狂い始めるのである。
もしかして、予定通りに温泉に入ってから帰った方がスムースだったかも?と後でちょっと思ったりもしましたが・・・。

那珂湊から大洗鹿島線の常澄へ向かう途中。なんか綺麗な建物が。

2010050414
実はこれは干し芋専門店でした。

2010050415
何故、恐竜なのかはよくわからないのですが・・・。
お店に入ってちょっとぶらぶら。こんなに干し芋ばかり売っている場所を見たのは初めてでした。

2010050416   

立派な乾燥施設もあります。

さて、その後は一路常澄へ。途中の湊大橋は車がかなり通る大きな道だが歩道はなかったり、あまりウォーキングに適した道ではない。川向こうの大洗町側は、通行量が多い通りの横は延々と田んぼ。歩いている人もあまり居ない。この辺りで14時位でしたが、日差しも強く、アスファルトの照り返しもあって暑い!
真夏でなくて良かった・・・。そして、このルートは今回のみでいいかも・・・。
橋を渡ってすぐの大きな交差点の形状が微妙だったので、方向が間違っていないか途中で心配になる。まあ、結局方向は大丈夫だったのですが・・・。
すこし進むと、先の方に高架線が見えて、電車が走っていく。

2010050417
この電車に乗れると嬉しかったのですが、駄目だったー。干し芋施設でぶらぶらしてしまったしな。まあでも橋が歩きにくかったりして時間かかったし、無理だったかなぁ。

やっと、無事常澄駅へ。

2010050418
周りには何もなく、改札もない無人駅。階段を上るとすぐホームです。
線路は延々と先までが見通せる。

2010050419
この後の電車は大洗止まり。その次の電車までは30分程あるし、常澄には何もないので、とりあえず大洗まで移動。しかし大洗の駅前もあまり何もない。遠くまで行くには微妙な時間だし。
そしてその先、鹿島神宮から先に行く電車もまたまた30分以上待つことになる。
前の電車だったら、成田までほとんど待ちはなかったのですが・・・。まあ、急ぐ旅でもないし、のんびり乗って帰り、成田からの途中にある公津の杜でお風呂に入って帰ってきました。

乗り継ぎなど色々大変ではあったのですが、地図で見ていただけの路線を辿れたので満足!
そして次にまた行くことがあれば、今度こそ阿字ヶ浦で温泉入ったりして、その辺りを散策、那珂湊のおさかな市場に行くのも良いなぁと思っています。
その時は鹿島神宮経由ではなく、普通に湊線で勝田に出て帰るんで良いかな。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

奥炭堪

昨日は、恒例春の奥炭堪。
いつも通り天気は全然心配していませんでしたが、今回はとにかく爽やかな快晴!日差しはあるけれど、風が涼しくて暑くも寒くもない。絶好のアウトドア日和でした。

奥多摩駅前にて全員が集まり、いつもの氷川キャンプ場へ。
なんか河原は盛土がされていたり、いつもと様子が変わっている。かまどの場所を決めて、私はビールを冷やしに。なんか水辺も浅瀬が少なくて急に深くなっており、設置が難しい。
過去にビールが流されてしまったことがあり、今回は水の勢いも強いのでなんだか怖い。
で、紙箱に入ったワインの中パックを出して別の袋に入れなおして冷やしたのですが・・・。持ってきてもらった袋がグレーだったことをすっかり失念していた私。あまりの保護色に「なくなったー!」と騒いでしまいまして失礼しました。ちゃんと、河原に溶け込んでしっかり冷えてました(笑)

201005031
かまどに火が点いて、食材の準備も終わり、さていつもの焼き物から始めます。
ソーセージにさつま揚げ。今回はチキンソーセージなるものがありました。

201005032
整然と並んでます!そろそろチョリソーが良い感じ。このチョリソーが激辛ので、みんな食べながら「辛!辛!」 っとつぶやいていましたが、しかしビールに合って旨いのである。

201005033

そして、今回のテーマは『とりやき(焼き鳥にあらず)』でしたが、その中の1品「鳥おしり」(笑)
焼き鳥屋ではぼんじりとかぼんぼちって言われる部分です。
実はこれは、レポートに「鳥おしり」ってのを載せたいってネタ的に購入してみた物だったらしいのですが・・・。

201005034
こんがりと焼けたおしりはなかなかの旨さでした。焼き鳥屋でも食べたことはありますがもっと小さいですし、こちらのおしりの方が絶品でした。
味付けは、ニンニクオイル&塩が私は好みかな。

そして、周りで焼けているのが新たまねぎ。これも甘くて旨かった~♪
合間に、キャベツ、レタス、セロリ、ニンジンの生野菜をつまみつつ。
こってりした焼き物を食べて、野菜で口直し~、ビールを飲んで、ワインや日本酒飲んで~といくらでも進んでしまいます。
このところの野菜価格高騰でなかなか手が出なかったキャベツとかレタスの葉っぱ物、旨いー!ニンジンも甘くて旨い!セロリも良い感じだし。
ほかに、焼きソラマメもほっくり柔らか。
食欲、エンドレスです。

さて、今回のメインイベント~♪

201005035
石?(笑)

いえいえ・・・(笑)

201005036
これは重石を乗せて皮をぱっりぱりに焼いたチキンなんです。
実物は写真なんかより、もっと皮がピカピカに輝いてて、感動的な黄金色。押し出された自らの脂で皮がからりと揚がって香ばしく、でも中はしっとり旨くて、今まで食べた中で最高の鳥料理でした。

201005037
さて、作り方ですが。
鉄板に鳥の皮を下にして乗せて塩を振り、上からアルミホイルで覆います。
その上に重石を乗せるのですが、今回は文字通り重石は河原の石でした。かまどの近くのすぐ傍にちょうどよいのがいくらでもごろごろしています。
河原でやらない場合は重石を準備しておかないとアタフタしちゃうかもしれないです。
大体10分ちょっと、9割位までを焼いて、重石とアルミホイルを外して裏返して。
さっとあと1割を焼いたら出来上がりです。

201005038
以上で出来上がったら、さくさくと切っていただきます。
とりは2kgあったようですが、できたそばからどんどんなくなる。それまでもたくさん食べているはずなのに・・・。
恐ろしい威力です(笑)
このとりは定番化するらしい。楽しみです。

そうそう、今回初めてうわさの源たれ(スタミナ源たれ)なるものを食べました。青森ではどの家でも必ずあるほどの定番商品とかTVで最近みたのですが。これが旨かった!
とりには勿論合いますが、生のキャベツに付けてもよい。また、鉄板で残ったキャベツを焼いたのも頂きましたが、旨かったー!ぜひこれは手に入れたいです。
そんな感じで食材もほぼ食べ尽くし、のんびりした後にお片付けして、今回は帰りにお土産を買いに寄ったりもしながら奥多摩駅へ。今回私はちょっと飲み過ぎた様で、ここらの記憶がちょっとあやふやなのですが・・・(笑)
電車の中で爆睡、中野駅で皆様と別れ、帰宅しました。
今回も楽しかったです。いろいろお世話になりました!

東西線と東葉高速線でも寝てたので最寄り駅についた時には酔いは覚めてましたが、変な覚め方をした様でちょっと頭が痛かった。
自転車で走りながらつい変な歌(猫の歌とか)を口ずさんでしまうことがあるのですが、早い時間はすれ違う人も居るので(道が暗いので近くならないと気づかない)なるべく行わない様に気をつけてる。
で、アパートの前まで着いて駐車場を横切る時、もうさすがに人居ないと思ってつい気が緩んで(普段は人はあまり居ない)「ちょっと頭が痛いかも~」と独り言を言った時に人が!
酔っ払いはこれだから困ってしまいます(笑)

私は少し前から寝不足なのに早起きな日が続いており、帰宅してからはちょっとおやつを食べて死んだ様に寝てしまいました。
本日は家に食材などなくなっていたので買い物に出た以外はTVの録画見たりだらだら。
実は1日にも日帰りで出かけているので、その写真も整理して明日位にはアップするかな。

| コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »