« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月25日 (土)

台風一過とか国勢調査とか

20100925
台風が通り過ぎて行き、昨晩から今朝までは外では風がドタンバタン!
昼位にはやっと通り過ぎて行ったって感じで青空が見え出しました。ふきこは日の当たる窓辺で開きになってます(笑)

今日、国勢調査の用紙を受け取りました。5年前はどこに居たかも書くので、神奈川だったよな・・・と確認して、ついでにその頃の日記も見てみた。
次はどこなのか楽しみにしていた。八千代だ。5年前には想像もしていなかった場所だな。
前回の時、『さて、今回やったら次回は5年後なわけです。来年には引っ越そうと思っていますので、ここに居ないのは確かだけど。しかしその引越先にすら居るかもわからないよね』って書いてますが。結局自分の意思では引っ越さなかったけれど、転勤で引っ越すことになった。そして、これは当たりで、その引越し先にすら現在、居るわけではないわけです。
さてさて、次の5年後はどこに居るのかな~。意に反して、またここに居たりしてね(笑)
ちょっとワクワクしたりしつつ。自分的には予想もしない場所に居てみたいなぁって希望はあるわけです。

お昼ごはんを食べてのんびりしてて。段々風も止んだし、外はすごい青空。散歩に出てみる。

201009257
201009256
真紅に咲いている曼珠沙華。秋です。

ウォーキングの途中で、またまた可愛い子を発見!

201009253
201009258
201009255
201009254_3

川沿いのサイクリングロード側のおうちの玄関先に居ました。ここの家の子?かなり痩せてて、鼻ぐすぐすの子でした。これから寒くなるし、元気に育てば良いのですが。

さて、ふきこの開きはこんな感じで出来ました。

201009251 

201009252

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

久々

20100924
今日はお休み。天気が良かったらどこか少し遠めの温泉とか行っても良いなって思ってたのだけれど雨は止んだがいまいちの天気。
久々に髪も切りに行きたいと思っていたので、そちらにする。ついでにもっと久々の数年ぶりで献血もしてきました。

前回は2年前の春でした。以前はかなり頻繁に行っていた時期もありましたが、歯医者さん通ってたり、体調がいまいちだったりで、ここのところご無沙汰。
ずっと成分献血だったし今回もそのつもりだったのですが、どうやら今日依頼が来ていた血液型に合致したらしく、400mlでお願いされました。400mlの方が比重とか条件が厳しかったと思ったので大丈夫か心配でしたが、検査をしたら前回よりもかなり良いとのこと。
うーん、しばらく行わない方が赤血球が増えたりするのか?自分的には時々献血すると、血が新しく出来て良い気がしてたのだがなぁ。実はそんなことないのか?
写真は粗品でもらったビスコ。ビスコって懐かしいなぁ。5年程の保存が出来る缶らしい。非常食用にしておくか?

そして、髪も切ってきてすっきりです。
さて、また血を増やさなければ!
しかし、遅めのお昼にCOCO壱でがっつり(でも200g)カレーを食ったのでまだいまいちお腹がいっぱい。でもビール飲みたいのだが・・・。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

外猫さん達

今日は外出のついでにカメラを持って、会社の近くの子猫天国に寄ってみました。
おお、居る・・・けど、今日はミケさんだけ?って思ってたらクロもやってきました。
前見た時はたまたまラッキーで、通常は交代制?
柵の向こうの影でちょろちょろしてる子達は見えるが、出てこない。当番以外はバックステージで待機中なのだろうか・・・。
とりあえず撮った写真をアップ。しばしお楽しみください。

201009201
201009202
201009203
201009204
201009205
201009206
うーん、やっぱり子猫、可愛いねぇ。
帰宅してふきこに「今日、子猫に会ってきたよ~♪小さくて可愛かったよ~!」と言ったら、「子猫だから小さいのは当たり前」って返事が返って来た(気がした)。
でも、きっとふきこは小さい頃からでかかったに違いないと思うっ!(笑)

それはそうと。
デジカメの調子が時々良くない。どうも露出計がおかしいらしく、十分明るい場所なのにシャッタースピードが数秒とかに設定されるのだ。押してからしばらくシャッターが閉じず「あれ?あれ?」ってのが何回か。
良く見ると、おかしい時にはボタンを半押ししてピント合わせた時点でシャッタースピードが遅く設定されている。
場所を大きく移動すると正常に感知されたりして、どうも光の入り方なのか角度なのかでおかしくなるらしい。
そういえば家で撮ってて変だと思った時も、テーブルの下のふきこを撮ろうとすると正常に撮れなくて、ピントを別に合わせると正常。何なんだって思ってたんだった。
でも、どうするとこうおかしいってのがはっきりしないで修理出すのは面倒。しかも決定的に壊れてないしなぁ。
マニュアル露出なら撮れそうだが(その設定も出来るカメラだが)、一発で決まらなそうだしなぁ。
しばらく様子みながら、携帯と併用の予定です。まあ、最近買った携帯のカメラがかなり良いので、それだけでも良い気もする。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2010年9月19日 (日)

ワクチンです

20100918
今日は風姫のワクチン、行ってきました。
うちの病院は少し前になると、こんなハガキが来ます。
今年は切手はキティちゃんだ。可愛い♪そしてふきこの写真は初来院の際に撮ったが、すごくきょろきょろしてて、首の下を押さえても目がきょろきょろしてて、微妙に変な顔の写真。まあ、これはずっとこうだっ!

午後の診察は16:30から。お昼食べてからキャリーバッグ出したりのんびりしてましたが、バッグを出してしばらくしてからふきこがバッグの臭いを真剣に嗅ぎ出した。そしてそれから、なんだか行動が変。こっちを見つめて緊張してる感じ。実は昨年の秋~初冬、怪我で結構痛い治療したのだよね。思い出した?
どうもそうらしく、ちょっと近づくと目を合わせず逃げたりする。
あの小さな頭の中で、たぶん色々記憶してたり思考してたりするんだよね、きっと。
しかし、まあ基本的に動作はトロいので、捕まえて連れて行きました。
以前の会社の同僚の猫はワクチンの時に捕まえる度に暴れるようになって、腹を蹴られてしばらく息が出来なかったことがあったとか言ってた。そこまでじゃなくて良かった!

無事病院でワクチンを打ち、帰宅後。

201009182
親の敵の様な勢いでご飯食べてます。
ワクチン打つと元気や食欲がなくなる場合があるそうです。その心配はないらしい・・・(笑)
今年は来年のワクチンの時期まで、病院要らずで過ごしたいものです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2010年9月15日 (水)

子猫天国

201009151
都内某所。会社の近くなのですが、数日前に子猫を見かけた。昼休みが終わり間近だったのでその時はちゃんと見られなかったのが心残り。
昨日もその側を通りましたが、お母さんらしき大人の猫が1匹。この子は以前にも見たことある。その時は道沿いの植え込みのところに置いてあるご飯を食べていたので、野良で餌やりさんが居るようだ。
お母さん(らしき子)は細い小柄な茶トラでしたが、子猫は色とりどりだった。
また見たい、今日は居るかな?って思って通りかかったら・・・居ました!
茶トラにグレー縞。この前見た時、1匹アメショーっぽい柄の子がいたと思ったけれど、このグレーの子を見間違えた?

201009152
茶トラの向こうにはキジ?茶と黒っぽい縞?の子が。

201009153 
えーと、わらわらと増えてきた(笑)茶トラの左に三毛が居ます。

201009154
おっ、柵の向こうには黒が顔をだしました。

201009155
わお、どんどん増える。柵の向こうに黒と茶トラがもう1匹、そして遠くにいるのが・・・、あっ、あの子がアメショー風の子だ。やっぱり居たんだ。
この写真に5匹、フレームアウトで三毛とグレー縞、7兄弟(姉妹)?
大きさがみんな同じなので、一緒に生まれたのだろうけど、かなり色とりどり。
猫は複数のお父さんの子を1度の出産で産めるらしい。いったいお父さんは何匹?おかあさんモテモテですな(笑)

201009156
美人さんな三毛。

201009157
グレー縞の鳥肉座り(笑)
この香箱が崩れたような、足が緩い感じで背中がペターッとしたのをうちでは鳥肉座りと呼んでいる(笑)
絵本に出てくる鳥とか七面鳥の丸焼きに質感が似ているからだっ!

子猫達の中で、このグレー縞と手前に居た茶トラは結構懐っこい。
あまり触らせてはくれないけれど、地面で手をちょこちょこ動かすと、手でちゃいちゃいしてじゃれてきます。

201009158
子猫達がいるのは川の側の緑地帯。対面側は遊歩道になっていますが、こちら側は柵があって人は入れない(乗り越えることは出来るが、それをすると不審者)。

201009159
こんな感じで隣のマンションとの間に柵と木もあって、隠れる場所も満載。それこそ猫天国です。おかあさん、良い場所見つけたな。
みんな毛並みも綺麗で肉付きもしっかり。ちゃんと餌貰って、お母さんもしっかり育ててる様。
元気に育てよ!って感じです。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

蝿、やっぴー、大雨雷

20100913
-蝿-
昨晩、寝室で本読んでいると結構大きな蝿が部屋に・・・。
和紙の提灯型シェードの中に入って、バシッバシッと廻りにぶつかるので煩い。
電気消しちゃえば出てくかなって思って消したのだけど、今度は外を飛び回ってる様でやっぱり五月蝿い!<五月じゃないけれど、文字の通り。
部屋から追い出そうと電気点けたら・・・。
蝿も居るのだが、ふきこがあまり登らないチェスト(高さ90cm程度)の上に居てびっくり。
さっきまで部屋の外に居たのに。普段歩くときは結構音立てるのに。いつのまにやらそっときて、蝿を狙っていたのか(笑)
やろうと思えば出来るんじゃん<静かに歩いて静かに登る(笑)
電気を消したばかりで、私は真っ暗で何も見えてませんでしたが、猫には高い場所に登ったり出来るのだね。さすがだっ!
その後、部屋の電気を消して階段の電気を点けたら蝿は部屋から出て行ってくれました。
その後しばらく、階段でふきこが蝿を狙ってどたんばたん。これもまた五月蝿いし。しばらくして聞こえなくなったが、蝿は・・・?

-やっぴー-
昨日は夕方にもちょっと寝ちゃったし、夜に寝ても眠りが浅い感じ。
明け方頃に夢を見ていた。
茨城の近くに駅がない陸の孤島みたいな場所(母親の田舎がそんな感じで、場所的にはその辺りに居る感じ。でも周りの雰囲気は全然別の場所)から帰宅しようとしている。
なんか小さなお店とかもある路地のような場所。
帰宅するにはバスで駅に出なきゃいけないのだが、バスは路線とか会社が入り組んでいてわかりにくい(というイメージがある)。
フリーペーパーの様に置いてあるバスの路線時刻表を貰って調べなきゃいけないのに、行きには見かけたのに今は見つからないって路地を歩き回っている。
途中でシラスのお店があり(母親の田舎の場所は海近くではないし、夢でも海近くのイメージはないのだが、何故?)、買おうとすると店内に行列が出来ている。有名なお店ってイメージがあって、20分待ちと聞く。それ位なら買おうと思うが、財布が表に置いた自転車の中だった(バスは???)。取りに行くが、自転車はお店の外ではなくて路地の外の方だったので取りに行く。そこからまたお店に戻ろうと思っているが、二股の道を間違えたようで、違う大きな通りの側に出てしまった。「あっ、間違えた」とかうろうろしているイメージの中で緩やかに目が覚めて。
その時に声が聞こえたのだ。「おーい、やっぴー、やっぴー」。男性の声で猫か何かを呼んでる感じだった。
夢の中の路地でも猫が歩いていたけれど、声がしたのは半分目覚めた感じの時で、実際に聞こえたかも?
本当に聞こえたとしたら、隣に住む草食系眼鏡男子(仮称)がジャイアン(仮称)を呼んでいたのだと思う。
時計を見ると午前5時。
でも彼はどうやら時間に不規則な仕事のようだし(夜出て早朝帰宅のシフトとかあるらしく、出勤時に鉢合わせることがある)、猫を外に出しているので呼び戻すことはあると思う。
しかし、ジャイアン(仮称)、本当はやっぴー?
いや、夢だったかもしれないし。聞くとしても、「猫、やっぴーって名前ですか?」とは聞けません。

-大雨雷-
帰宅時に上空で雷、すごかった。
帰宅時は降られませんでしたが、自転車で走ってると昼間の様に明るくなるのと暗さが戻るのの繰り返しで目がちかちかしそう。
稲妻が綺麗でつい上見てしまったり、雷酔いな感じで帰宅しました。
危うい美しさ?
帰宅して数分で外からすごい雨音。間に合った!
その後、停電が2回ほど。うち、蝋燭はあるが、懐中電灯はないのである。買わなきゃと思いつつ買っていませんでしたが、本当に買わなきゃだなぁ。昔は持ってたはずなのにな。壊れたんだったかな。
蝋燭は香炉に使っていたティーキャンドルですが、小さくてもそれなりに明るかったです。

写真は獲物が入ればハンターだけど、寝てる姿はギャグの様なふきこです。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

苦いか、しょっぱいか・・・

土日に長野の友達が来てて、遊びまわっておりました。
土曜日は私は仕事で、終わってから待ち合わせて、劇団ワンツーワークスの公演へ。『誰も見たことのない場所』。自殺問題を扱ったドキュメンタリーシアターでした。私はショートバージョンはシアタートップス終了の公演で見ていたのだけれど、最後のエピソードは一緒だったんだ。その時も印象深く思った台詞を思い出した。実際に関わった方々を取材しているのでどの言葉も重いのだけど、最後になるお兄さんを亡くしている女性の言葉。「お兄ちゃんはただ乗り換えて行ってしまったのだと思う。電車を乗り換えるように・・・」。
実際には誰でもいつかはそちらに行くに、止める方法はない。でも、やはり急いで行くことはない。周りを悲しませて苦しませて、自分勝手に行くべきではないって思うのです。

終わってからは友達と焼肉へ。自ら死ぬことと食べることはある意味、対極だなってふと思ったりした。終電の時間を気にしながらもがっつり頂きました。

で、翌日の日曜日。昼頃にまた友達と待ち合わせ。
実は公演の予約を取った時点では、そろそろ9月で涼しくなるかもだし、谷根千でも散策して猫が居ないか見に行こう!とかって予定だったのです。まさか今年の夏はこんなに暑くて、しかもそれがずっと続くとは思ってもいなかった。
なので急遽予定変更。
目黒の庭園美術館の有元利夫展『天空の音楽』を見に行きました。
ふわりと優しい色で、ちょっと不思議な世界観。とても癒されました。

そうそう、何も知らずに目黒に行ったのですが、昨日はさんま祭りでした。
会場であわよくば・・・!って思ったけれど、あまりの行列なので写真だけにしました。もともとの予定ではないし。

201009061
先ほどニュースの特集で、さんま祭りやっていました。最大3時間待ちだったとか。
焼いている方も暑くて大変。ご苦労様でした。
会場の大振りのさんま、旨そうでした。少し価格が落ち着いてから、おうちでゆっくり食べたいです。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

熱帯夜、最多更新!

20100901
既に9月ですが、相変わらず暑い!
昨日、都心で熱帯夜最多を更新したそうです。
ここ数日、家では夜~朝にかけて少し涼しくなったなって思ったが、温度計を見ると28~9度。
それまでが毎晩30度超だったので、それだけの違いでも涼しく感じるのだろうな。なんだかちょっと騙されている気分。そして、私だけではなくちょっと涼しいと感じる日は猫がベッドに登って来て一緒に寝てくれる。猫もきっと騙されている・・・(笑)

都心の熱帯夜最多、これまでは1994年だったらしい。
この年は何してたっけ・・・って思い出すと。そうだ!この年は忘れがたい夏。この秋から一人暮らしを始めたので、実家で最後の夏だったんだ。そんなに暑い日が続いた夏だったっけ?実家はあまりエアコンがなく(自室にはもちろんなかった)暑かったのだけど(でもいつも夏は暑かったし)、毎日楽しく遊び歩いてて、あまりニュースなんて意識して見てなかったんだろうな。熱帯夜連続って意識した覚えはなかったです(それより翌年の一人暮らしの1DKエアコンなしの方が私的にずっとずっと毎日暑かった!)。
その夏は、当時の会社に来ていた派遣社員のお姉さんと仲良くなり、よく一緒に飲み歩いていた。お酒好き、美味しい物好きでお料理上手。旦那様も気さくな方で、一緒に飲んだり、おうちでご馳走を作って呼んで頂き、お土産のワインなど持って遊びに行き、泊まりがけで飲んだりを、しょっちゅう行っておりました。
そこのおうちもエアコンなかったのですが、マンションの上の方に住んでいて窓を開けていると風も入るので、暑いながらもそれなりに快適に寝てたと思います。

そうそう、そこのおうちでも猫を飼ってた。桜の木の下で拾ったのでさくらちゃん。でも、呼び名はチェリーでした。子供の居ないご夫婦に子供の様に可愛がられてたんですが。
チェリーは黒猫で、うちのふきこと同じで長毛ではないけれどふかふかした毛。アンダーコート(表面の黒い毛の下のふわふわの毛)が白でした。
エアコンがないので、ふかふかのチェリーは暑そう。「少し毛を刈ったら涼しくなるかも?」って余計なお世話の小さな親切心と、「上の黒い毛を切ったら、純白は猫になるかも?」って変な期待と好奇心、そして酔っ払いの勢いで、チェリーを捕まえて夜中に毛を刈ったりしたんだった。しかし、ハサミなので綺麗に刈れるわけないし、変なまだらな猫になってしまいました。
チェリーごめん・・・。
その後、奥様の派遣の契約が終わってしまってからも時々会ったりはしていたのですが、私も転職が続いたり、そして私が松本に行った頃にご夫婦も旦那様の田舎(富山だったかな)に行ってしまい、音信が途絶えてしまったのでした。
お元気にしているでしょうか。

そんなことを思う夏。9月ですが、まだまだ夏は続きそうです。

写真はそれとは関係なく、スカイタワー。うちの掲示板でスカイタワーのことを書いて頂いたので。そういえば近くに行った時にふらふらしてて撮った写真、まだアップしていなかったなって思いついて。
現在はもっと伸びております。
スカイツリーは出勤途中の電車からも見えるし、会社の近くからも見えるのですが。でも普段当たり前過ぎてあまりちゃんと見ることも少なく、ふと気づいて見上げると着々と伸びてたりします。
もっともっと展望台上部分が延びるって、今の時点で全然想像が追いつきません。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »