« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月24日 (火)

雪の日

20120124
昨日は夕方から雪になると言われていたけれど、帰宅時はずっと雨。
会社を出て、隣の駅のショッピングセンターに寄って。雨は結構激しく降っている。朝は乗って行った自転車も帰りは諦めて駐輪場へ置いたまま、雨の中を徒歩にて帰る。
途中、路地を抜けて、少し広い通りに出た瞬間にパッと周りが明るくなった。一瞬、車のライトが当たったとか何かかと思った。突然、そして余りにも近くで光った感じがして、最初雷だとすぐに分からなかった。しかし雷だと気づいて警戒すると、すぐに轟音にて雷鳴。冬の稲妻か?
帰宅時はその1回のみだったけれど、その後も時間を置いて鳴っている雷。帰宅して調べると、『雪おろし』と言い、雪の前兆という情報がある。
そして、気づいて外を見た時には白くなっていました。
久しぶりな感じで雪です。
ただ、ニュースで見る都内よりは降ってないかもな、八千代。
それにしても、雪と雷ってのは初めての体験です。日本海側では名前が付くほど、風物詩としてあることなのか。

今日は12時出社。少し早めに川辺を臨む道に出て写真を撮ったりぶらぶら出社。
やはりどうも、雪ってなるとワクワクしてしまうのです。
本当に雪で大変な場所に住んだことがないからかもしれないですが(松本は大して大変な場所ではなかった)、きっと一生直らないかも。

そうそう、話は変わって。
友達に誘われ、4月に松本である、軽いロゲインに参加予定。
競技域が、もろ以前住んでいた場所周辺の模様。
過去に参加したロゲインは2006年で千葉に戻ってから。その時何がきっかけでロゲインを知ったのかは既に覚えていないのだが、首都圏に戻ってしまってアウトドアが恋しくて情報を探していたのは確か。
さて、もしずっと松本に住んでたとしたら、ロゲインのこと知ってたのかな?
知らなかった可能性は高いなぁ。
松本のアパートは自動更新(更新料なし)で広さも場所も申し分なかったし、松本に居たら引っ越していなかったかも。
そうしたら周辺がロゲインの舞台になって、その時に知るか。
元々地図好き、アウトドア好きだから、周りでやってるのを見て、「なにやら楽しそうなことやってるな」って思うのかな。
パラレルワールドじゃないけれど、どっちにも成り得た自分というのをふと考えてしまうのである。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

良い年となりますように!

20120101

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »