« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

晴れているので河原でワニろう!

20120430
昨日は恒例、春の奥炭堪でした。
天気は朝から上々。気持ち良い風が吹いています。

しかし!
私はいつもの電車に乗り遅れてしまったー!ホリデー快速には間に合わないので、ひとり特快と鈍行を乗り継いで向かうことになりました。

青梅で特快と待ち合わせの普通列車に乗り換えて、奥多摩へ。

201204301
途中、少し長く止まった鳩ノ巣にて。

201204302
桜が沢山咲いていて綺麗でした。
奥多摩周辺、そのうちぶらぶら歩いてみたいなぁとも思うのだよね。
数分の停車とのことで写真を撮ったりしていて、写真撮っていて車内に戻るとすぐに発車。アナウンスもなかったような。
ここで乗り遅れたら更に遅刻になるよ~。やばいやばい!って、私が戻るの待ってたわけじゃないよなぁ・・・(汗)

201204303
奥多摩駅に到着!
何かセラピーウォークってイベントもやっていたようで、駅前で受け付けておりました。

そのまま、いつものキャンプ場へ。
水場に合流して、ちょっとお手伝い。でもほとんどもう準備は出来ていて、少しソーセージに切れ目を入れたり、トマトを切ったりした位でした。
竈の準備も出来てきているようです。

さて、今回の奥炭堪のテーマは肉です。いつもの練り物なども排除し、とにかく肉で行こう!ということです。

201204304
でも、それだけでは身体に悪いということで、野菜もあります。馬が食うような・・・(多分、牛飲馬食からの連想)と思ったのですが、サラダバーとの声も。おお、オシャレだ!
他にトマトと、塩麹で揉んで胡麻油をたらした、ニンニクのないナムル風キャベツもありました。香ばしくて美味しかったです。散々油っぽい肉を喰っても、野菜で舌をリセットしてまた食える・・・エンドレス、というありがたい、ある意味危ない状況です(笑)

201204305
いつものチョリソー、そして初めての生ハーブソーセージが焼けてビールで乾杯!
他に、豚バラもありました。

201204306
手前が牛サーロインで、奥がラム。

201204307
牛は血が滴るレア!
その後、お好みでもう少し焼いて食べました。肉を喰っている!という感じ!

ラムローズマリーを振りかけて焼いてあります。
柔らかくて美味しかった!

201204308
さて、石!(笑)
これは下で鳥焼きを焼いているのです。他、分厚いポークも一緒に焼いています。
以前の奥炭堪で鳥焼きをやったのですが、重石を乗せて焼くと、油が出て皮がカリカリの鳥が焼けるのです。
わくわく!

201204309
ポークチョップ!
外側は綺麗に焼けて、中はしっとり。
旨かったです!

2012043010
そして焼けた鳥焼き。
右上の空きスペースには先ほどまでポークが居たのです。

2012043011
皿に盛り付けてみる。ちょっと喰ってる?(笑)

さてさて、本日のタイトルなのですが。
長野に「わにる」という言葉があるのです。以前に友達のBBSで方言の話題になった時に「『わにる』を用いて適切な文章を作成してください」みたいなことを書いた時、友達は「今日は良い天気なので、沼でわにろう」と書いていたのである。
そして、本日、天気が良い。河原でわにろう!ということで・・・(笑)

2012043012
クロコダイルでわにる!

冗談はともかく。
カンガルー、クロコダイル、ダチョウの串刺しです。
味は、どれも淡白な感じですが、香辛料が強い!あまり肉自体の味は感じられませんでした。
カンガルーは香港のビーフステーキと同じ味らしいです。
ダチョウはまあ鳥として、ワニはもっとシンプルに食べてみたいかなとも思いました。カエルは癖のない鳥肉の味なので、似た様に癖がないんじゃないかなぁ。

2012043013
さてさて、次は牛のリブロースステーキ。
これは良い感じの焼加減。旨いです!

2012043014
皿に盛ってみる。またまたちょっと喰ってる?

2012043015
今回はデザートにパイナップルがありました。
これが、これが!
パイナップルってちょっと食べることはあっても、そんなにすごく美味しいと今まで思ったことはなかったのですが。それは出会ってなかっただけなのだ!
このパイナップルが、すごく絶妙な熟れ具合で、すごく旨かったのです。
歯に繊維が挟まるような硬さもない柔らかさだ。
また是非食べたいが、熟し具合って外見でわからないよなぁ。
尻の辺りの香り?<それはメロン?

2012043016
その、美味しかったパイナップル。
ちょっと食べてある(爆)
絶対、まず味見てから「写真撮ろう」とか思いつくのだよね。
犬に生まれてたら絶対に待ては出来ません。一口食べてから、「あれ、『よし!』あったっけ?」って止まるタイプ?(笑)

それにしても、美味しい物を沢山食べて、最後に美味しいデザート。その辺りでやっとのんびり河原を眺めたり・・・至福!

今回も色々満足な奥炭堪でした。楽しかったです。
主催していただいたふむさま、そして皆様、ありがとうございました。

帰宅後の昨晩はなんだか疲れて(電車は寒かったけれど、自分は燃えてるのか帰宅すると暑いしぐったり)、お風呂に入ってから食事もせずに寝てしまいました。
風呂前には久々に揺れるしー。

そうそう、「わにる」はね、長野ではワニを食べる・・・・・・時に使う言葉ではありませんのであしからず。
「はにかむ」とかそんな感じの言葉らしいです。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月25日 (水)

江戸東京博物館

20120426_2
今日は代休。前から行ってみたかった江戸東京博物館に行きました。
特別展が面白いという噂を聞いており、この機会にってのもありました。

昼過ぎに到着!まずは常設展から見ます。
これがなかなか広いし、見ごたえ有りだ!
201204261 
写真撮影はOKな場所が多いので、気になる物を撮ったりしながら進む。なので、なかなか進めない~(笑)

201204262
色々な模型もなかなか精巧で楽しかったりします。

201204263
庭先の風景とかも。

201204264
これもミニチュア模型です。

201204265
これは原寸大。中村座。

201204266 
特別展『ザ・タワー ~都市と塔のものがたり~』でも沢山登場、噂の凌雲閣』。

201204267
江戸の猫の漫画。いつの時代も同じように猫がネタになっている(笑)

201204268
飴屋さんの模型。すっごく小さくて緻密で精巧なのです。

201204269
昭和生まれにはちょっと懐かしい感じの家だ。
いや、育った頃もここまでレトロではなかったか(笑)
2012042610
サラリーマン風刺画。

2012042611
ここは古石場に現存しているとのこと。まだ住んでいる方、居るのかな。
そうそう、猿江に同潤会の大規模なアパートがあったのも知った。江東区は白河の辺りにあったのは知っていたのだけど。壊されてしまいました。
他にも、その辺り、中庭のあるようなアパートや、レトロな建物が多かったのです。
子供の頃から当たり前に有って、大人になってからも気になってはいたのに、まだ大丈夫だろうと言ううち、なくなってしまった。
もっとちゃんと見ておくのだった、と悔やまれます。

2012042612
間取りとデザイン的にはこんなのが好き!

2012042613
可愛い食器セット。可愛いなぁ。アルコールランプで調理はどうだろうとは思うが。

2012042614
レトロな丸い感じの車、可愛い!

2012042615
展示されている家の中に入れるブースもあります。楽しい!

結局、常設展はまわるのに3時間近く掛かってしまったのでした。
その後、特別展『ザ・タワー ~都市と塔のものがたり~』へ。
こちらも面白かったです。元々は見張り台としてのタワーから庶民が登る物になった変遷とか。
エッフェル塔の成り立ちところか、通天閣もよく知らなかった。って、東京タワーもそんなに知っていたわけではないか。

見終わったのは5時近くになっておりました。タワーの物語を沢山見た後は、7Fのレストランで休憩です。お茶を飲むつもりが、何故か・・・・・・ビール(笑)

2012042616
さて、お土産には広重の絵を元にデザインされた猫の絵の手ぬぐい。綺麗な色で可愛いのです♪
2012042617_2

今朝は早朝に地震もあったし、さすが疲れましたが、楽しかった~♪
さて、次に目指すは、江戸東京たてもの園かな。まあそのうちの、楽しみです。

| コメント (5) | トラックバック (0)

2012年4月 8日 (日)

八千代の春を巡る

2012040815
気持ち良い晴れた休日。
春を巡る散歩に出かけました。

出かけるといいつつ、家のすぐ隣で咲く花に足止めされる(笑)

201204081
201204082
ペンギンも気持ち良さそうである。服装はクリスマスだが(笑)

201204083
菜の花も咲いている。

201204084
飯綱近隣公園。
丸い広場を桜が取り囲んでいます。お花見の人も多数。でも程よい混雑かな。円周の向きによってはまだ満開まで間が有りそうな木もあり、良い感じ。

201204085
空も気持ち良い。

201204086
またまたペンギン?(笑)

201204087
レンギョウの花です。

201204088
歩いていると、何か生き物の気配。
あっ!猫だっ!

201204089
近づいていくと、なんだか超ガン見される!(笑)

2012040810
しかしその後、超目を逸らされる。ねえねえ!

2012040811
ずりずり、近づいていく。あっ、ちょっと見てる?

2012040812 
あっ、やっぱり。
『へんな奴!へんな猫の臭いもするし、猫さらいかもしれん!』とか思ってる?
さらったのは1匹だけだし(いや、スカウトだし)、大事に育ててる(横に?)よーー!

2012040813
気を取り直して、桜。

2012040814_2
桜。

2012040816
そして最後は・・・。

2012040817
ペンギン・・・(笑)

ぶらぶらのんびり写真を撮りながらのウォーキング。
携帯に付いている歩数計によると12433歩、9.4kmとのこと。
ネットで距離が計れる地図も確認したところ、ほぼ同じ。携帯の歩数計、結構正確に働いてるものである。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2012年4月 2日 (月)

松本ロゲイニング

20120402
3/31~4/1で松本に行っていました。
3/31は出勤日で就業後にバスにて松本に向かう。4/1は松本ロゲイニングへの参加です。
ロゲインは2006年6月に菅平で参加してから2度目。最近運動不足なのでかなり不安に思いつつの参加です。実は参加が決まってからジョギングとかしようかなとも思っていたのですが、今年の冬はしょっちゅう風邪をひいており、走るどころか体力回復で精一杯でした。

さて、4/1は快晴!ホテルにて起きると、気持ち良い天気です。
そしてそして、ホテルにてショックなことが判明!トレッキング用パンツを履こうと持ってきてたのが・・・・・・、きつい!
入るのだけど、やっとウエストが締まる位である。ちょっとこれ履いて歩くのは無理ー!
確かに最近まともに山に登っていないので履いていなかった。基本的にサイズには余裕がある物なので試し履きもしてなかったのですが、そんなに体型変わってたかっ!
最後に履いたのが2006年のロゲインの時だ。
2006年4月に煙草を止めていっきに太ったと思っていたのだが、2006年6月時点ではまだそこまでではなかったのか。ショックー!朝一からショックを受けつつ、集合場所の松本神社に向かう。集合場所で受付を済ませ、しばし待機。

201204023
写真は友達が撮ったペンギン。今はガラガラですが、続々と参加者の皆様がやってくる。にしても、みんなかなりちゃんと走るような格好をしているぞ。私は結局Gパンですが、友達もだった。全然走れる気がしないのでドベでもしょうがないとは思っているが、余りにも気楽に参加しすぎか?まあ、楽しみます。
さて、時間になって外にて地図を配られ、スタート地点へ移動。松本城前からいっせいにスタートです。

201204022
写真は集合場所の神社と回った場所抜粋。あまり大きくはなりません。あしからず。
まわったのは以下。
33(ポイント。以下略):【旧開智学校】過去に入ったのは1度ですが、近くに図書館があったので住んでいた頃に結構来ていた場所。懐かしい。
40:【気象観測所】こんなところにあるの、知らなかった。
74:【イチとハルの坂道】向かう途中の坂がきつかった!振り返ると街が見下ろせて綺麗でしたが。この場所は、映画『神様のカルテ』に出たらしい。いつか見ることがあったら、「あっ、ここ!」と思うでしょう。
36:【松本市営果樹試験地後の碑】知らなかったというか、訪れたことがある人も少ないのでは?という場所です。
60:【つくし薬局】おっ、昔住んでいた場所に近づいてきた。この前は過去に何度も通ってるはずですが、薬局があったと意識したことはなかった。
102:【陸上競技練習場】昔、確か近くを通ったことある。ここから次のポイントへ抜ける道がかなり懐かしい。昔住んでいた、岡田松岡地区です。途中にかなり細い道で「ヒサシチュウイ」って貼紙がある塀。10年前にも貼ってあったー!そこを抜けた公民館の側の道は家から裏のコンビニに行く時に抜けた道。コンビには数年前になくなってることは知ってましたが、餃子房という中華のお店になってました。
82:【美須々公園納骨堂】実は路地を「もうすぐ?」とか話しながら歩いていたら、地元のお母さんが「納骨堂は本当は向こうからぐるっとまわって入らなきゃいけないのだけど、ここをまっすぐ行って右に歩いて下りられる道があるから・・・」って教えてくれたのでした。ありがとうございます!
落ち着いて地図を見ると確かに、本来北側からは入れない場所でした。教えて貰わなかったらうろうろした上で入り直して、かなり時間をロスしてたと思う。本当に助かりました。
41:【TO THE SKY】市総合体育館と文化会館の間にあるオブジェ。
83:【旭橋】。
ここまではかなり順調。後は市街地で坂もない。
100:【あがたの森】ポイント高し。ここまで行くか迷ったのですが、どうも大丈夫そうということで向かう。
42;【源智の井戸】
62:【松本手まり】
この辺りは市街地。残り時間も40分程と段々気は焦るが、走るのはきついよ~。大事な地図を風に飛ばしちゃったりする(回収できました)。
31:【アルプちゃん石像】市役所です。
34:【鯛萬の井戸】さて、31の後、この34を取りに行くかかなり迷ったのです。私はもう走るのは多分無理ー!この井戸、実は友達のマンションのすぐ側だったりする。時間を測って「きっと大丈夫」との友達の意見。行く途中で戻るのに必要な時間が足りなくなりそうなら引き返そうということで行きましたが、大丈夫!余裕を持ってゴール出来ました。合計820点。最初に予定してたよりもだいぶ取れました。
本当に良い天気の下、楽しく歩くことが出来ました。主催者の皆様、そして誘ってくれた友人Jさんありがとうございました。また、道を教えてくれた岡田松岡のお母さんにも感謝!再び松本に住む事があったら、また岡田松岡に住みたいです!
その後はこれも懐かしいファインビュー室山でお風呂に入り、バスにて帰宅致しました。

後で地図と一般の地図を見比べて、「あっ、六助稲荷ってここか。通勤で毎日通ってた道の側に、六助池ってあったわ」と思い出したり、「えー、アルプス公園内からここに抜けられるの?歩いてみたいー」とか、色々判明。
謎の神社とか、行けなかったけれど気になる場所も結構あるよ。
今松本に住んでいたら、休日にぶらぶら、回れなかったポイント周りしたいよー!

松本ナビゲーションゲームズのページには各チームの廻ったポイントの記録があり、「おお、ここまで行ったのかー!」とか「ああ、こういうルートもあるなぁ」とか、地図片手に辿って更に楽しんだりもしています(うちのチーム名は友達が『ふきこ』とつけてました。ふきこは参加出来ないので、名前だけでも・・・って感じでしょうか。あっ、本名バレバレ。ま、いいかw)。基本、地図好きなもので。

ちなみに、今回の競技ではそこまでカバーすると帰れないかもと行かなかったポイント、田溝池、芥子坊主山展望台、山田の展望台。過去にウォーキングして廻ってる箇所でもあったのですよね。その時のウォーキングの報告は九十九折をちょっと下りて、まっすぐ市外を見下ろす道辺りで終わっているのですが、その後に確か陸上競技練習場の側を通って帰宅している。2003年の事です。懐かしいなぁ。

本日は足に強烈な筋肉痛が来ております。運動不足過ぎ。
せっかくなら、間を開けないでちょっと山とかにも行きたいなぁと思います。

| コメント (3) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »