« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月26日 (火)

ルパン三世と、佐倉を巡る

20130226
本日は代休。貴重な平日休み。ぶらりと佐倉へ行ってきました。

目的は、佐倉市立美術館で開催している『ルパン三世展』。

佐倉と言えば、八千代からは結構近かった。印旛沼沿い、風車があるふるさと広場には2度程行った。でも、そういえば佐倉駅の方は行ったことがなかのだよな。
是非散策もしたいので晴れた日に、と思ってた。本日ちょっと寒いけど、天気は上々。ワクワクと出かけました。

西船橋から京成西船は少し歩くが、乗ってしまえば1本。
京成佐倉から美術館へぶらぶら歩く。途中で写真の地図を手に入れた。

201302261_4
さて、1本道で迷うこともなく美術館到着。

201302262
扉のポスターもワクワクさせます。

展示は楽しかった。
昔、TVで毎週放送されていた頃。ずっと楽しみにしてたのは第2シリーズだったのか。
第1シリーズの放映もなんとなくは覚えてる(再放送かもしれないが)。でも、それは子供が面白いって思う内容じゃなかったし、見たってより「なんかやっていたなぁ」って感じなのだ。
今見ると、第1シリーズの不二子ちゃん、現代の美人ってのとはやっぱり違うんだな。
改めて、「こんな違ったんだったのか~」と思った。

それと、パートⅢ、これは全然見てませんでした。
やってたのも良く知らない。リアルで色々楽しかった時期だったよな(笑)

じっくりと満喫したら、さて次はどこに行こうか。貰った地図とにらめっこ。
民俗博物館は行ってみようと思っていたのだよな。武家屋敷を見て、ひよどり坂を散歩するのも楽しそう。そちらを通ってお城の方に抜けようってことで、向かってみる。

201302263
さて、武家屋敷。こういう昔の建物、なんだか好きなのです。
3軒の武家屋敷が並んで建っており、それぞれ見ることが出来ます。1軒は中には入れないが、2件は中に入ることも出来る。

201302264
201302265▲お風呂。

201302266_2▲細々した小物が置かれている。

201302267
201302268▲厨です。

201302269
平日なので人が少ない。
同じ時間に入館していたのって、年配の男性の方1人のみでした。
最後のお屋敷で一人になったので、しばし縁側で寛ぐ。鳥の声しかせず、とても静か。気持ち良いです。

武家屋敷でのんびりの後、ひよどり坂へ。ひよどり坂の手前、竹やぶに虎発見!

2013022610
って、あまり縞じゃないな(笑)

2013022611_2
あっ、見られた(笑)

2013022612
さて、ひよどり坂。綺麗な竹やぶを突っ切る坂道。こちらも静かです。

坂を下りたら、佐倉城址の方を目指して進む。ちょっとお腹も空いてきた。美術館に着いたのが昼頃で、朝食が遅かったので、お昼はまだいいかって食べなかったのである。
そういえば家にチョコがあったなぁ。入れてくれば良かったなぁ~と思う。
周辺にコンビにとかはない。美術館の辺りにはあったのでおにぎりでも買っておいて、城址公園で食べても良かったなぁと思いつつ、黙々と・・・(笑)

そんな感じで国立歴史民俗博物館に到着であるが。あっ、レストランも併設されてる。
ここはやはり、腹ごしらえだっ(笑)

ってことで。

2013022613
歴史民俗博物館らしく、『古代米カレー』なのです。ああ、生き返った~。

そんなこんなで博物館に入ったのは15時位でした。
終了は16時半とのこと。なんか広そうなのだが・・・。とりあえず初めてだし、ざっとでも見てみるか。

かなり駆け足で見ました。
写真もOKなのですが、あまりじっくり撮ったりはしませんでした。
過去から近代に向かう展示。段々時間が押し迫ってくる近代の辺りがなかなか面白く、時間と戦いながら閲覧。

2013022614
2013022615
最後、ちょっとだけ、昭和の町並みなど。

そんな感じで、広い佐倉の一部をちょっと廻っただけですが、なかなか見ごたえはありました。そして良く歩いた~。歩数は16252歩でした。

佐倉城址は来月後半から4月位には桜も咲いて綺麗なんじゃないかな~と思ったり。
またゆっくり来たいなぁ。楽しかったー!

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

好きな物はずっと好き!


20130222_2

写真は最近のお気に入り・・・というか、子供の頃からかも・・・というか・・・。

甘い物がそんなに好きなわけじゃない。
カスタードクリームは手作りのおいしいのをちょっとはいいけれど、たっぷり入ったシュークリームはNG。
生クリームはまあ好きだけど、やはり沢山は無くて良いかなぁ。

そんなわけなのに、それぞれが適度に入っていると美味しいなって思うのです。
なので、これはお気に入り。

お気に入り過ぎて、ネットで調べてしまいました、モンテール
創立昭和29年、結構昔からある会社なのか。
えっ、つくば事業所って、茨城県坂東市?つくばハイテクパークいわい?

それを見て思い出した。このタイプのシュークリームを最初に食べた時のこと。
母方の田舎に遊びに行った時だった。母の実家は茨城県岩井市。現在の坂東市である。
そちらのスーパーで売られていて、小学生の頃とか、そんな頃に最初に食べた。このタイプは家の近くにはなかったし、それまでシュークリームはあまり好きじゃなかったのが、「これは美味しいよー」って食べたのを覚えてる。
家の近くには売っていなくて、その後もまた田舎に行くと有って、「田舎にある美味しいシュークリーム」だった。
段々大きくなるとあまり家族と一緒に田舎に遊びに行くこともなくなってしまい、すっかり忘れてしまってましたが。
それでも、後にもこのタイプを時々見かけると買ってた。子供の頃に感動したことまでは忘れてたけど。今回改めて思い出したよ。

ちなみに、工場が近くにあったから、田舎の家の近くのスーパーで売られていたのかと思ったのですが・・・、工場の竣工は1997年だった。
なら、子供の頃にはまだ工場なかったよなぁ。だから、子供の頃に食べたのが、ここのメーカーかは現在は不明ですが。

大人になってから食べられる様になったものも有りますが、子供の頃に好きだったものは、今も結構好きだなぁ~と思ったり。

今までは時々見かけた時しか買えなかったのですが、今は近所で売られてる。時々は売り切れてるけど、ほぼコンスタントに買えます。明日、明後日が休みなので、つい2個買ってきてしまいました(平日買うと夕飯後に食べることになりやばいので買わない)。
食べ過ぎるのはまずい気がするので(体重的に)、時々のお楽しみ程度に買い続けたいものです。

| コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »