« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年3月

2013年3月24日 (日)

法事

20130324_2
父の十七回忌と叔父、祖母の十三回忌の法要がありました。
今回は合同だったこともあり、久々に従兄弟妹全員が勢ぞろいした。結婚して子供が既に2人居る従妹。ずっとご無沙汰だったのだが、久々に会えた。しっかり頼もしいお母さんになってました。
それから、祖母が亡くなった時期位に「行方不明」と言われていた従兄が参加。何十年ぶりは言いすぎだけど(みんな冗談でそんな感じに言っていたが)、本当に久しぶり。
伯母さんは体調を崩しており参加しませんでしたが、元気な従兄弟妹たちに会えて、嬉しかった。

さてさて、こっからは大変余談。
お寺で解散し、私は実家に行って、家族と夕飯を食べてきたのであるが、その帰りの話題。

実はうちの父方の家系。祖父と父及び、その兄弟、全員髪が薄いのである。
私の弟2人はそれぞれ髪質が違うので、どちらかが受け継ぐぞーと、昔から言われていたのだけど。
今日久々に従兄弟が集まり、それぞれみんないい年になっているわけなのだが、結局受け継いだのは私の兄弟と従兄弟妹の内の下から2番目、Kちゃんだけなのだった。
うちの弟曰く、H家の呪いはKちゃんが一手に・・・って。呪いなのかい?(笑)

それにしても、以前はニコラス=ケイジに似ていると言われていたKちゃん、下から2番目の若手のKちゃんは、なんか広いおでこを真っ赤にしてニコニコ甥っ子の世話を焼いたり、みんなに話しかけたりの、なかなかのムードメーカー。良い奴です。

って、うちの家の話なので、髪が薄いのが呪いだと言ってるわけではないですよ~。
ちなみに、私が物心付いたころには禿げてた父。だから、禿げていない父を私は知らない(祖父も伯父さん、叔父さんも禿げてないのは知らない)。
そして、私の中で父は大村 崑似だったのだが、大村 崑は禿げてねー!ちょっとショック。

※私が似ていると思っていた大村 崑はオロナミンCの看板とかにある写真(帽子を被った奴)だったなぁと今更ながらに気がついた。

| コメント (5) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年5月 »