« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月23日 (日)

ふくろうが猫になる

20140223
昨日は2/22の猫の日。写真は猫の日も終わり、安らかに眠るふきこですが。
さて、23日の本日、ふきこに内緒でふくろうが猫になってきました。
南麻布の路地でひっそり佇む、期間限定の猫になれる『レストラン モンプチ』。猫の飼い主さん限定ご招待に応募して当選したのです。

2014022300_2
猫になるためには、まず猫耳。脳波で動く猫耳です。思ったより大きい!

201402230_2
装着!
ウィーンウィーンと脳波に反応して動くのです。
何かに集中すると突然反応して派手に動いたり面白い。シェフの挨拶の時などウィンウィン動いてました(笑)

201402231
動きに反応する分身にゃんことか、アトラクションもあります。
これは最初に猫執事さんがお手本でやってみているところです。

201402232
しばしアトラクションを楽しんだあと、2Fのレストランへ。
こちらでモンプチの人間向けメニューを楽しむのです。ワクワク!
カトラリーレストは猫。

201402233_2
メニューです。

201402234
オードブル。
とてもオシャレ。テーマは勿論、猫のご飯です。
手前右が『七面鳥のテリーヌ仕立て』、時計回りに左が『2種の魚介のクリーミースープ』、ちょっと隠れて『チキンとターキー味の贅沢ブレンド味わいチーズ粒』、スプーンに乗っているのが『ささみのとろみスープ仕立て』、真ん中は『まぐろのかつおぶし添え』。
ふきこが好きなのはやはり、まぐろのかつおぶし添えか?
私は魚介のスープが濃厚な風味で美味しかったです。

201402235
味わいチーズ粒とささみのとろみスープ仕立てが、見た目では特に猫ご飯ぽいかなぁ(笑)

201402236メインは肉か魚。
私は肉でした(ふくろうだしな)。『ビーフのグリル』。柔らかくて美味しかったです。

201402237
デザートは『クリスピーキッス風焼菓子と「モンプチ特製」クレームキャラメル』。
うーん、満足。

201402238
猫の時間はあっという間でした。
名残惜しく猫耳を返却し、人間(ふくろう?)に戻りました。
猫執事さんに見送られてお店を後にします。

201402239_2
ふきこにもお土産。楽しかった~。
是非また猫になりたい。できれば、私がお家で猫なお留守番(居留守番?)、ふきこが会社とか・・・。
って、ふきこから「いつもそんなに色々旨いもの貰ってなーい!」と怒られちゃうかもです。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

青春18きっぷで雪国の電車に乗る旅 (5)

20140222
しばらく間が空いてしまってました、青春18きっぷの旅レポート、第5弾、最終回です。

1/4の朝、十日町のビジネスホテルで起きました。旅の最終日です。こちらのホテルは魚沼産コシヒカリのご飯食べ放題、朝食に命を掛けている宿とのことで、とても楽しみでした。この日はそんなに朝は急がなくても良い予定なので、8時過ぎに食堂に向かいます。

201402222
ホカホカご飯にお味噌汁、焼き魚に温泉玉子。理想だけど日常ではなかなか叶わない朝食です。
そして自慢のご飯、これは旨かった!
モチモチでネットリだけど歯ごたえがあって、香りがあって甘みもある。

201402223
キラキラ輝く炊き立てご飯です。
朝はそんなに食べれないのですが、でもこれはしっかりお替りしてしまったのでした(笑)

美味しいご飯を頂いて、そして荷物をまとめて出発です。9時5分のほくほく線で出発予定なのです。
チェックアウトして外に出ると雨。ホテルから駅まで商店街が続いていて屋根もあるので傘はほとんど不要でした。

201402224
商店街は有線(DJも入ってる)が流れてる。何か聞いたことがある、懐かしい曲が流れていて旅の終わりの気分を盛り上げる。
この曲なんだっけ?
サビで分かった。「私のハートはストップモーション」だ!
なんかドラマのエンディング的気分。
でもこの曲だと冬の終わりを告げる雨が降っている雪国、春の兆し・・・な感じですが、実際はまだまだこれから冬本番です。

なんか懐かしくて、そしてちょっと切ない曲調の歌(実際は歌詞とか内容は明るい歌なのですよね)に浸りつつ、駅へ到着。
ほくほく線は青春18きっぷ適用外なので切符を購入して乗車。

201402225
さて、切ない気分で旅の最後の日の電車に乗り込んだわけなのですが、すぐに途中下車の越後湯沢。
こちらでは寂しい気分は忘れ、楽しむぞー!
昼過ぎの電車に乗るまでの間、しばし買い物など楽しむぞって魂胆。

会社へのお土産。そしてよく遊んでいる同僚に、それぞれ別々の小さなお土産を買って、新年会でくじ引き大会も面白いなって思ってたのです。
お米のサイダーとか蟹出汁カップ麺とか、色々ここ独特の面白い物あるし。
お酒が飲めない子もいるので、酒以外で考えてる。さて、後は何にしようか。なにか面白いもの・・・と、かなり楽しんでの買い物。

そして、そして!
行きには結局寄らなかった『ていすてぃんぐGALLERY 越の室』で日本酒のテイスティング。500円で5種類。さてさて、どれにしよう。楽しいー!

201402226

日本酒に合う塩も置いてあります。

201402227_2
一応、上のアップで写ってるのが飲んだお酒の銘柄です。
それぞれ個性があって旨かったー!

朝に沢山食べたので、結局こちらではまともにはお昼は食べず。色々お土産やお酒で楽しんだので温泉に入るにもちょっと時間的に忙しいかなって感じで昼を向かえ、越後湯沢から帰りの電車に乗り込みました。

201402228_2
ああ、旅が本当に終わってしまうのだ。

早めに動いているので水上までも水上からもなんとか座れるが、電車混んでる。
正月休みも終わりに近づいている時期だもんねぇ。
段々、雪がなくなり、ちょっと寂しくなってくる。

高崎から大宮間は湘南新宿ライン、お土産の荷物もあるし、いいかげん疲れてたのでグリーン車。青春18きっぷはグリーン車自由席なら差額払って乗れるのです。
なんとか座れましたが、グリーン車でも立っている人がいる混雑振りでした。

大宮からは武蔵野線。本当に旅の終わり気分。
帰ってきてしまった!

夕飯は写真の駅弁。
旅、楽しかった!今回お正月だから泊まらなかった宿とかもありました。次回また、出来れば平日にゆっくり巡ってみたいなぁって思ったのでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やっとやっと、旅のレポート終わりました。
さて、雪国の旅ですが、私が廻った時には、豪雪を目の当たりにすることはなかったのですが。
先週、先々週の雪。あれが旅中に降ってたら、この日程では帰れなかったよって、改めて思いました。雪の威力、凄し!
ネットで14日に寝台特急あけぼのに乗って雪で新潟に缶詰、JRの用意したバスで六日町(お正月の旅で通った場所です)まで移動したものの電車は動かず、金沢、米原経由で東京へ帰った方の記事もネットで読みました。
青春18きっぷだったら、何かあった場合にあまり補償はされない。
冬の雪国の旅、リスクが発生する場合は大きいのだ、ってのを今更実感。
本当に予定通りに動けたお正月の旅、あれはとてもラッキーだったのだなって改めて感謝です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて、旅行も終わって1ヵ月半強の最近の日常。
仕事は残業続きの日々も終わり、まあまあ落ち着いてます。
一昨日の20日は家で『岩合光昭の世界ネコ歩き』を見ておりました。なんか後ろで視線を感じる。ふと振り返るとストーブの前で・・・。

201402229
一緒に、しかも真剣にTVを見ている方がいました(笑)

2014022210
気付くとTVに近づいています。

2014022211_2
えーと、それは近づきすぎです。
ちなみに前の放映の時も一緒に見てました。画面の猫がどこかに引っ込んだらTVの後ろを見てました。
あのね、後ろには居ないと思うよ(笑)

前の家で窓の外に他の猫が来た時は緊張して威嚇してた。でもTV見てる時は威嚇はしない。どちらかというとリラックスして見てるっぽい。
バーチャルと分かってるのか?
でもTVの裏を見るってことはリアルなのか?
どんな気分で見てるのかとてもとても気になるのです。

2014022212
とりあえず、カメラ嫌いが近くで写真撮られてても気にしないほど真剣に見てるのは面白い。
番組共々、ふきこの様子も楽しめて、私は2度楽しかったのでした。

さてさて、本日は猫の日。明日は私が猫になってきます。またご報告の予定です。
楽しみ!

| コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »