旅行

2015年4月 3日 (金)

桜を巡る旅

20150402
仕事が滅茶苦茶忙しい繁忙期の3月を無事乗り切り、3/30から休暇をとって友人夫婦と伊豆高原へ旅行してきました。
現在の部署は土日が忙しいので、3/29の勤務を無事終えた時は本当に「やったー!」という感じ。桜も咲いてきてるし、天気も良さそう。もう数日前から(いや、計画が立った頃からだけど)ワクワクしてました。

201504021
羽田から来る友達とは品川で待ち合わせ。私は東京駅からJRに乗りました。八重洲のさくら通り、満開です。

友達の飛行機の到着が遅れ、予定していたこだまに間に合わないなどその後は色々ありましたが、何とか無事合流。新幹線で待ちに待った乾杯!そう、友人も夫婦揃ってお酒大好きなのです。しかも、今回予約したホテルは滞在中は部屋でも食事中も飲み放題の宿。これはもう、楽しみ以外の何物でもないっ!

熱海までの新幹線は40分と、あっという間。
その後、普通列車で伊豆高原へ向かいます。本当は踊り子でずっと飲みながら行きたかったのですが、平日だしちょうど良い時間の列車がなかったのです。

201504022
鈍行の列車内、こちらでも飲む。
「トイレあるよね?」とか心配したり、混んでいて最初は横並びだったけど、途中からボックス席が空いて移動、「でもこの席、窓が見えずらい?」とか「逆向きだと早く酔うからお得だよ?(謎)」とか、ワイワイ(笑)

201504023_2
窓の外は海の見えるのどかな景色。楽しく過ごしているうちに伊豆高原へ到着です。

伊豆高原も桜が綺麗だった。伊豆は暖かいかと思ってましたが、まだ少し蕾が多い感じでした。でも良い天気なので数日間でどんどん咲いていくのだろうな。

201504024
ブラブラ歩いてホテルへ向かう途中、怪しい看板発見!かえる家というお店、カエルグッズやバリ風の雑貨を置いているお店らしい。
泊まる予定のホテルもバリ風、カエルをメインキャラクターにしているし、関係ある施設?場所もこの辺なはず。お店に入って聞いてみると、ホテルはもう少し先を入っていったところらしい。

201504025
無事、到着。
今夜の宿、『HOTEL&SPA Anda Resort』です。
チェックイン後は室内着の作務衣に着替えてホテル内を散策。実は隠されたカエル(ぬいぐるみ)を見つけて写真を取るとプレゼントが貰えるというイベントが開催中。さりげなくカエルを探しつつ、ブラブラ。

本当は宿に付いたらお風呂前に一杯飲みながらのんびりってのも考えていたのだけど、電車で結構飲んできたので、着いてすぐは飲めませんでした(笑)
あとはお風呂に入ったりのんびり。

そんなことをしている内、夕食の時間となりました。

201504026
本日のメニュー。

201504027
とても美味しく頂きました。
そうそう、メニューに『ドラの音がしたら入口にご注目!シャッターチャンスです!』とあったので、私たちはカエルが入ってくるのではないかと思っていたのです。
しかーし!

201504028
高く炎を上げてローストビーフを焼くショーでした(笑)
カエルじゃない・・・(笑)

201504029
夕食の後は夜桜バー。庭の桜の木の側に席が用意され、そちらで呑めるのです。少し寒いですが、その場で上着も貸して貰えました。
今宵は桜満開、月も出て、最高の夜でした。

そして、宿に戻ると、今度はレストランでお夜食&バータイム。小さなラーメンやちょっとしたおつまみなどがビュッフェ形式で用意されていて、飲み物もアルコールを含めて色々頼めるのです。外でのお花見で冷えたので、温かいラーメンのスープが美味しかった~!

その後、貸切風呂に探検気分で行ったり。
庭の少し建物から離れた場所にあり、ランプを持って向かうのです。
色々楽しみ、まだまだ名残惜しいのだけど、本日は就寝。おやすみなさい。

さて、翌31日。私は温泉に浸かってから朝食に向かいました。友人夫妻はもう来ている。

2015040210
基本のセット(上の箱)の他はビュッフェになっている。お茶漬けセットもあったり、デザートも色々ありました。
友人はカエル型のホットケーキに顔など書いて楽しんでた。ああ、あのカエル写真を撮っておくのだった!

チェックアウトは11時までなのでその後もゆっくり。

2015040211
足湯で魚に足をついばまれたり。ドクターフィッシュという角質を食べる魚がいるのです。初めての体験。とってもとっても、こそばゆい!(笑)

そして、昨日のカエル探索はまだ続いている。実は1匹だけではないことが判明。

2015040212
私はウロウロして、別館のカエル画廊に迷いこんだりしていました。

2015040213
最終的にカエルは全部見つかりました。これは友人のおかげです。私は全然でした(汗)

2015040214_2
それにしても、この日も良い天気。
この日はチェックアウト後、レンタカーを借りた友人夫妻に駅まで送ってもらい、こちらでお別れ。友人夫妻は御殿場を目指すそう。私はずっと行きたかった小田原のしだれ桜を見に行くことにする。

熱海まで電車でゴトゴト、熱海からは快速で小田原へ。
平日なのですが、桜のシーズン、観光客が多い多い。電車も結構混んでおりました。
小田原から箱根登山鉄道へ乗り換え。入生田駅からは軽いハイキングを経て、到着!

2015040215
やっと会えた気分。
実は最初に来ようと思ったのは湘南に住んでいた頃だった。でもその時は来れなかったのだよね。湘南に居たのは丸2年で、2年目はちょうど春に引越しだったしなぁ。
それからも山の中の1本桜、ぶらっと来てみたいなとずっと気になっておりました。満開で天気の良いこの日、これて良かった。

2015040216
風にそよがれ、サラサラと散っていく花びらが切なくて綺麗。
名所なのでかなり人も居て音楽なども流れてますが(不要だと思う)、でも眺めているとシンとした気分になります。

2015040217
近くには若いしだれ桜も華やかなピンクの花を咲かせておりました。

こんな感じで最高の天気に恵まれて旅を終え、帰宅しました。
さてさて、素敵な旅の記念品。

82015040219
写真を撮っているとなにやら怪しい黒い影。

82015040220
ずんずく、入り込んできます。

182015040221
おなじみ、今回は出番がなかったふきこさん。こらー、乗っかるなー(笑)

2015040222
改めまして、旅の記念品。
ホテルのイベントでカエルを4匹探してGETしたエコバッグ&友達の沖縄土産(友達は沖縄経由での伊豆でした)のシーサーのうちなーたおる。

2015040223
タオルは、シーサーが歌いながら酔っぱらってるのです。なんかまるで私たちだ。
友人は札幌に住んでいて何年かごとしか会えませんが、もう知り合って丸16年かな?
距離なんてなんくるないさー!また、乾杯しましょう。
今回はとても楽しかったよ。誘ってくれなかったら、この時期になかなか旅行にいけなかった。また是非一緒に桜見てお酒飲みたいよ。今回はありがとう~♪

| コメント (6) | トラックバック (0)

2014年4月16日 (水)

桜と日本酒の旅

20140415

4/11から2泊で松本に旅に出ました。
元々、桜の時期の長野に行きたいとずっと思っていて、そこに12日に松本で日本酒のイベントがあることを知った。休みを取るなら予め予定を立てる必要があるが、桜がいつ咲くかは休みを取る時点では予測出来ない。なら、他の予定に合わせて行って、桜も見られたらラッキーということで計画を立てる。
本当は諏訪に訪ねたい桜があったのだが、どうもそちらの開花は松本より更に遅いらしい。宿は松本で取ったが、行き方はバスで諏訪経由にするか松本直行にするかギリギリまで悩み、どうもやはり諏訪の開花はまだのようであるため、松本のみ訪ねることにする。

201404151

新宿の高速バスターミナルから出発です。

201404152

山梨の一宮町の辺りの桃の花。1度この季節に運転しながら見たことがあり、もう1度じっくり見たかった風景。周り中景色が桃色に染まっているのです。今回、願いが叶って堪致しました。

201404153

さて、13時過ぎに松本到着。お腹が空いている。駅前で鴨せいろを頂きました。
その後、ホテルのチェックインまではまだ時間があるので、松本の街をブラブラ。

201404154

201404155_2

201404156_2

2014041571_4

蔵のある通りを抜け、繩手通りへ。おお!綺麗に咲いています。女鳥羽川の河原も綺麗に整備されたなぁ。

201404157

201404158

四柱神社でお参り。境内の枝垂桜は少し早いかなって感じですが、ちらほら花を付けています。

201404159

2014041510_2

2014041512

2014041511

 

繩手通り商店街にカエル大明神。今年のカエルまつりは6/21、22だそうです。
私は2003年に見てますが、その時は雨だし人も少なく、なかなか地味なお祭でした。しかし10年以上続いているのか。
まだあんな感じでゆるゆるやってるのかとか、色々気になるところです。

2014041513

見上げる空は真っ青で気持ち良い!風は冷たいけれど、日差しは暑い位でした。

さて、そんなことをしているうちに、ホテルのチェックアウトが可能な時間になりましたので移動。
今回はゆっくり温泉に入りたく、浅間温泉に宿を取りました。しかし冬にも旅行をしていてあまり余裕はないので、安ホテルです。

チェックアウト後はすぐに浅間温泉をブラブラ。行ってみたかった日帰り温泉があるのです。

2014041514

偶然見つけた碑。今はもう大丈夫だけど、ちょっとウルッと来る言葉。

松本では色々な人と出会って、仕事はそれなりに大変なこともあったけれど、でもあの時のメンバーは最高だなって感じも有り。そして見回せば山。
あの職場がなくなって湘南に異動して、松本で皆で色々大変な思いしながらもワイワイやってたあの時間と、そして長野の風景にかなりホームシックになっていた。
本来の言葉の意味と同じではないかもしれないけれど、そんなことを思い出したのでした。

2014041515_2

地元の人が温泉を汲む場所。
そういえば、住んでいる時は浅間温泉はゆっくり来たことなかったのだよな。
郵便の配達局が浅間温泉の郵便局だったので、郵便を受け取りに来たりとかはしょっちゅうしてましたが、町中をブラブラ歩いたことはなかったなぁ。

2014041516

ブラブラ歩いて、枇杷の湯到着。
昔旅館だった建物を利用した日帰り温泉です。

2014041517

浅間温泉の奥まったところにひっそり建っている。静かだ!

2014041518

中も渋くて良いです。
流石にお風呂の写真は撮れないですが、平日の昼間で空いていた。露天風呂は檜風呂。気持ち良かった~!
3月末から4月に掛けて仕事が忙しく、ご褒美に温泉でもって気分もあったのです。
こちらの露天の檜風呂はご褒美感、満点でした!

さて、翌日。
松本の友達に預かって貰ってた物があり、午前中に会いました。
お茶飲んで、久しぶりにゆっくり話せて良かったよ。

喫茶店の外、薄川沿いは桜が綺麗。私はここからブラブラ歩くことにする。

2014041519

2014041520

この日も良い天気で、遠くに北アルプス。常念もくっきり!

2014041521

桜のアーチが見事です。

2014041522

さて、午後からは日本酒のイベント。『おらが酒 呑み歩き』です。まず、駅から近い松本花時計公園へ向かいました。

2014041523

中央に控える鏡開き用のお酒。
実は上のフタは割りやすいように既に開けて乗せてあるだけだった。実行委員の人たちが準備中にそのフタを落としちゃい、皆が開会を待って注目している時だったので、失笑を買っていました。あらあら(笑)

2014041524_2

気を取り直し、鏡開き!

2014041525

システムとしましては、チケットと引き換えにこのお猪口と首に掛けるカードを貰い、後はお酒は飲み放題というものなのです。
チケットは前売り1000円、当日は1500円。私は前日に松本に付いたので、前売りを購入することが出来ました。

2014041526

おつまみは別料金。キュウリは味噌付きで100円。豚の塩麹焼き350円とか、イベントにしては良心的な価格だと思います。

今回、行くとは決めてたけれど、それ以外のルートとか立ち寄る場所等が直前まで決まっていなかったので、他の人に声は掛けていませんでした。
でも、午前中に友達とちょっとだけ会ったりとかもあり、少し寂しい気分もあった。
そうしたら!!
突然声を掛けられた。えっ!松本時代の仕事の同期、やはり酒好きで、このブログにも何度も登場しているMさん!Mさんも彼氏と一緒に来ていたのでした。
嬉しい!
その後はMさんと、その彼で以前にも一緒に飲んでいるTさんと飲みまくることに(笑)

松本城大手門の会場にも行き、松本城へ移り・・・。

2014041528

写真はMさんとTさん。
最後はお店で飲んで、お開きに。とても楽しかったよ~!

2014041529_2
2014041530_2

かなりへべれけな状態で見た松本城のライトアップ。とても綺麗でした。
今回、やはり行って良かった~!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて、楽しい旅も終わりましたが、本日もお休み。
来月からしばらく研修で休みは取れなさそうなので、4月はちょこちょこ休みいれてました。

今日は渋谷の松涛美術館で『ねこ・猫・ネコ』展見ました。

千種掃雲『木蔭』、好きだ~!臼などがある田舎の風景の中、猫が寝ているという絵。陰が濃い夏の午後、涼しげな風が吹いて、日向の香りがしそう。この風景はずっと見ていたい感じでした。

寺井力三郎『寝る子』も良かった。子供と猫が一緒に寝ている風景。平和な様子の絵。

仁阿弥道八『黒楽銀彩手焙』、陶器の作品。背中が開けられるようになっていて、炭を入れると耳から煙が出るらしい。猫の丸くてふんわりした感じそのまま。そして笑っているような顔はふきこにも通じる丸顔の猫だ。これは可愛い!

劉埜齢『斑猫』、毛の質感、あと猫の後頭部から耳に掛けての感じがリアルでふんわりした感じ。これも好きです。

会期中、展示物の架け替えもあるようで、チラシに出ていた原在正『睡猫図』はなかったな。これも好みの感じ。見たかったな。

そして、夕方からは映画『ホビット 竜に奪われた王国』を見てきました。
残念ながら時間が合わず、2Dです。
レゴラスにまた会えた~!
LotRの時のレゴラスはクールで寡黙だけど、結構気がついて優しいイメージがあったのだけど。今回は結構ホットで饒舌(笑)あの時より若いって設定だからだろうか?
それにしても、LotRも再度見たくなっちゃったのでした。映画で未公開だったシーンを追加したDVDもあると聞いたことがある。しかし、全部を通しで見るとかなり体力使うよなぁとも思うのでした。
さて、明日からまた仕事だ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月22日 (土)

青春18きっぷで雪国の電車に乗る旅 (5)

20140222
しばらく間が空いてしまってました、青春18きっぷの旅レポート、第5弾、最終回です。

1/4の朝、十日町のビジネスホテルで起きました。旅の最終日です。こちらのホテルは魚沼産コシヒカリのご飯食べ放題、朝食に命を掛けている宿とのことで、とても楽しみでした。この日はそんなに朝は急がなくても良い予定なので、8時過ぎに食堂に向かいます。

201402222
ホカホカご飯にお味噌汁、焼き魚に温泉玉子。理想だけど日常ではなかなか叶わない朝食です。
そして自慢のご飯、これは旨かった!
モチモチでネットリだけど歯ごたえがあって、香りがあって甘みもある。

201402223
キラキラ輝く炊き立てご飯です。
朝はそんなに食べれないのですが、でもこれはしっかりお替りしてしまったのでした(笑)

美味しいご飯を頂いて、そして荷物をまとめて出発です。9時5分のほくほく線で出発予定なのです。
チェックアウトして外に出ると雨。ホテルから駅まで商店街が続いていて屋根もあるので傘はほとんど不要でした。

201402224
商店街は有線(DJも入ってる)が流れてる。何か聞いたことがある、懐かしい曲が流れていて旅の終わりの気分を盛り上げる。
この曲なんだっけ?
サビで分かった。「私のハートはストップモーション」だ!
なんかドラマのエンディング的気分。
でもこの曲だと冬の終わりを告げる雨が降っている雪国、春の兆し・・・な感じですが、実際はまだまだこれから冬本番です。

なんか懐かしくて、そしてちょっと切ない曲調の歌(実際は歌詞とか内容は明るい歌なのですよね)に浸りつつ、駅へ到着。
ほくほく線は青春18きっぷ適用外なので切符を購入して乗車。

201402225
さて、切ない気分で旅の最後の日の電車に乗り込んだわけなのですが、すぐに途中下車の越後湯沢。
こちらでは寂しい気分は忘れ、楽しむぞー!
昼過ぎの電車に乗るまでの間、しばし買い物など楽しむぞって魂胆。

会社へのお土産。そしてよく遊んでいる同僚に、それぞれ別々の小さなお土産を買って、新年会でくじ引き大会も面白いなって思ってたのです。
お米のサイダーとか蟹出汁カップ麺とか、色々ここ独特の面白い物あるし。
お酒が飲めない子もいるので、酒以外で考えてる。さて、後は何にしようか。なにか面白いもの・・・と、かなり楽しんでの買い物。

そして、そして!
行きには結局寄らなかった『ていすてぃんぐGALLERY 越の室』で日本酒のテイスティング。500円で5種類。さてさて、どれにしよう。楽しいー!

201402226

日本酒に合う塩も置いてあります。

201402227_2
一応、上のアップで写ってるのが飲んだお酒の銘柄です。
それぞれ個性があって旨かったー!

朝に沢山食べたので、結局こちらではまともにはお昼は食べず。色々お土産やお酒で楽しんだので温泉に入るにもちょっと時間的に忙しいかなって感じで昼を向かえ、越後湯沢から帰りの電車に乗り込みました。

201402228_2
ああ、旅が本当に終わってしまうのだ。

早めに動いているので水上までも水上からもなんとか座れるが、電車混んでる。
正月休みも終わりに近づいている時期だもんねぇ。
段々、雪がなくなり、ちょっと寂しくなってくる。

高崎から大宮間は湘南新宿ライン、お土産の荷物もあるし、いいかげん疲れてたのでグリーン車。青春18きっぷはグリーン車自由席なら差額払って乗れるのです。
なんとか座れましたが、グリーン車でも立っている人がいる混雑振りでした。

大宮からは武蔵野線。本当に旅の終わり気分。
帰ってきてしまった!

夕飯は写真の駅弁。
旅、楽しかった!今回お正月だから泊まらなかった宿とかもありました。次回また、出来れば平日にゆっくり巡ってみたいなぁって思ったのでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

やっとやっと、旅のレポート終わりました。
さて、雪国の旅ですが、私が廻った時には、豪雪を目の当たりにすることはなかったのですが。
先週、先々週の雪。あれが旅中に降ってたら、この日程では帰れなかったよって、改めて思いました。雪の威力、凄し!
ネットで14日に寝台特急あけぼのに乗って雪で新潟に缶詰、JRの用意したバスで六日町(お正月の旅で通った場所です)まで移動したものの電車は動かず、金沢、米原経由で東京へ帰った方の記事もネットで読みました。
青春18きっぷだったら、何かあった場合にあまり補償はされない。
冬の雪国の旅、リスクが発生する場合は大きいのだ、ってのを今更実感。
本当に予定通りに動けたお正月の旅、あれはとてもラッキーだったのだなって改めて感謝です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さてさて、旅行も終わって1ヵ月半強の最近の日常。
仕事は残業続きの日々も終わり、まあまあ落ち着いてます。
一昨日の20日は家で『岩合光昭の世界ネコ歩き』を見ておりました。なんか後ろで視線を感じる。ふと振り返るとストーブの前で・・・。

201402229
一緒に、しかも真剣にTVを見ている方がいました(笑)

2014022210
気付くとTVに近づいています。

2014022211_2
えーと、それは近づきすぎです。
ちなみに前の放映の時も一緒に見てました。画面の猫がどこかに引っ込んだらTVの後ろを見てました。
あのね、後ろには居ないと思うよ(笑)

前の家で窓の外に他の猫が来た時は緊張して威嚇してた。でもTV見てる時は威嚇はしない。どちらかというとリラックスして見てるっぽい。
バーチャルと分かってるのか?
でもTVの裏を見るってことはリアルなのか?
どんな気分で見てるのかとてもとても気になるのです。

2014022212
とりあえず、カメラ嫌いが近くで写真撮られてても気にしないほど真剣に見てるのは面白い。
番組共々、ふきこの様子も楽しめて、私は2度楽しかったのでした。

さてさて、本日は猫の日。明日は私が猫になってきます。またご報告の予定です。
楽しみ!

| コメント (4) | トラックバック (0)

2014年1月26日 (日)

青春18きっぷで雪国の電車に乗る旅 (4)

20140126
ほぼ週1連載、青春18きっぷの旅レポート、第4弾となります。

さて、1/3の午後です。長野駅近くでお昼を食べ、12:32長野発の飯山線に乗り込みます。
座席がすべて埋まるほどではないが、結構乗る人がいる。進行方向右側の席が取れなかったのがちょっとだけ心残り。青空に山がくっきりのそちら側の景色、とても綺麗だったのです。
それでも、良い天気で気持ち良い。
予定立てた時は、天気が悪かったら外の景色は見られないかもなぁと思っていましたし。

201401261
替佐にて列車の擦れ違いの為、少々長めの停車。外に出てみました。スッキリ晴れ渡った空に、周りは雪山。最高の景色です!

201401262
山に囲まれた雪の谷間を列車は走ります。
201401263
最高の天気の日に来られた事に感謝です。

201401264

森宮野原。日本最高積雪地点とのことです。

201401265
綺麗な景色を見つつの2時間25分はアッと言う間。14:57、予定通りに十日町到着。

今回冬の豪雪地帯、しかも日本海沿岸と山間部を走る電車を利用しながらも、全く遅延することなく来ています。本当にお天気に恵まれたおかげです。

十日町は駅前に商店街が延びており、ホテルまでブラブラ歩く。
途中の酒屋さんで地ビールの幟。ここでちょっと買って置こうかなと立ち寄り。生憎地ビールは売り切れてたのですが、新潟限定のビールを購入しました。

さて、駅から10分弱でホテルへ到着。今夜の宿、ホテルしみずです。

201401266
ホッと一息。新潟限定ビイルで乾杯。
部屋でまたハガキなど書いて、しばらく休憩致しました。
休憩後はお風呂。今日こそ、大きなお風呂に入りに行くのです!
1km程の距離ですが、帰りは暗くなるし、知らない街。天気が悪くなくてホント良かった。

201401267
さて、商店街を抜けてしばらく歩き、やって来ました!越後妻有交流館キナーレ

201401268
こちらの明石の湯にお邪魔しました。

広いお風呂で気持ち良かった~!温まりました。
存分に温まったら、さて食事。こちらで頂いていくことにする。

201401269_2
まずはビールだ!そしてタコの唐揚げとおしんこを頂いて。

2014012610_2
ビールの後ろもに写ってましたが、日本酒。十日町のお酒です。

2014012611
締めには蕎麦を頂いて良い気分。しかし、また歩いて宿に帰らなければいけないのです。その後、無事にホテルに帰り、就寝致しました。とうとう、明日で旅も終わりです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、これまた恒例の近況(笑)

新しいシステムのリリースが行われ、先週水曜から忙しい日々を送っております。
それと最近気付いたことがあり、それをアップしようかな。

実は仲の良い同僚のFちゃんが引越を考えてて、色々物件見に行ったりしている。その話から住まいの話になり、久々に前の八千代の家をGoogleMapで検索したのです。最初、航空写真で見てたところ、「あれ?更新されてる」と思った。私が住んでいたころから、アパートの前の空き地が宅地開発されだしてたので、その状況で結構最近に更新されたなって分かったのです。
で、ストリートビューを見てみたら・・・。

2014012612
あっ、これはまだ私が住んでいた頃だ。航空写真の方は最近更新されたようですが、こちらはまだ家の前が区切られた位の段階。
ご近所を見てみたらハクモクレンの花が咲いている。一昨年の春かな?

で、画像をズームアップしてみた。そうしたら!!

2014012613_2
そこが私の部屋。丸で囲んだところを注目。
掃きだし窓のカーテンの隙間、何か黒っぽい影と白っぽい点。
これって、ふきこじゃないかと思うのです(白っぽいのは顔)。

天気の良い日、よくその窓とカーテンの間に居て、窓にぺったり顔を押し付けて寝ておりました。

2014012614
こんな感じ。

さて、ストリートビューが撮れられた日、いつなのだろうなぁ。
自転車がないので私は外出中。洗濯物がベランダに干してある。基本的に、外に干すのは休日だ。
2012年だったらハクモクレンが満開だった日、すごくよく覚えている。
松本のロゲイニングに参加が4/1。その後、念のため2日間休みを取っていた。
4/2は酷い筋肉痛で家でヒーヒー言ってました(笑)
4/3がかなり印象的な日なのだよね。この日、爆弾低気圧がやってくるとのこと(夕方から電車が止まった)。
休みの私は筋肉痛もだいぶ落ち着き、お昼を食べながら近所に用事を済ませに出掛けた。昼頃はまだ雨も降っていない。その時にハクモクレンが満開で、「今年は青空の下で咲いてるの見ずに、この風で散っちゃうなぁ」って思ったのだった。

その日は自転車で出かけてるが、まさかその天気に洗濯は干してかないよなぁ。
でも次の週まで、ハクモクレン残ってたっけ?
もしくは2012年より前?

とりあえず、八千代の写真、懐かしい。ふきこと暮らし始め、5年も住んだ家だもんなぁ。
周りの環境も含め、大好きだった場所でした。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

青春18きっぷで雪国の電車に乗る旅 (3)

20140119
青春18きっぷの旅レポート第3弾!
なんだか、週1の連載になっております(笑)

さて、高田駅前のホテルで1/3の朝を迎えました。何とか早い時間に起きられた。確か6時前に起きました。
昨日買ったおにぎりを食べる。それを想定して、フリーズドライの味噌汁も持っていたのでお湯を沸かして作る。旨かった。

7時7分発の信越本線に乗るため、6時40分位には荷物をまとめてフロントでチェックアウト。フロントに立つのは年配の上品な感じのおじ様2人。古いホテルに似合い過ぎている!今回はモニターツアーなのでアンケートを渡したところ、お礼にって絵葉書まで頂いた。
前日までは越後湯沢で買った絵葉書を何通か出したのですが、今日書く分はこれを使おう。ちょっと嬉しい。
執事のようなおじ様方に見送られ、ホテルを出る。駅はもう、すぐ目の前です。

201401191
昨晩はあまりちゃんと見てなかったが、高田駅の駅舎は可愛い。
一応早めに出ているので写真を撮ったりしました。

さて、無事7:07発の信越線に乗りました。空いている。

201401192
電車の中で日の出を見る。

201401193_2
西側の山々は淡いオレンジに染まってて、とても綺麗。

201401194
201401195
雪景色を見ながら走り、列車は妙高を過ぎ、長野県に入って行きます。車内も段々混んでくる。

そして予定通り、8:30長野駅到着。

201401196
噂通り善光寺方面の口は工事中。
そして、外は寒い!快晴で絶賛放射冷却中!この旅で「こりゃ寒いぞ!」と本格的に思ったのはここが初めてだった。

201401197
長野電鉄で善光寺下駅を目指す(後で考えるとバスでも良かった)。
最近はICカード使うので、紙の切符は久しぶりです。

善光寺下からはまたまた寒い中をブラブラ善光寺目指す。

201401198
善光寺下からの道筋はシーンとしていましたが、辿りついた参道は賑わっていた。

201401199
山に囲まれた善光寺、清清しいです。
早い時間だからか人もそう多くなく、ゆったり散策出来ました。
長野に住んでいたのに、そういや善光寺にお参りするのは初めてでした。近くは何度か通ってるのになぁ。

2014011910
お御籤を引いたり(吉でした)、牛が居る休憩所で休んだり、熱々のおやきを食べたり。とにかく電車に乗り続ける旅だったので、しばし観光気分。

次の電車は飯山線で長野発10:16か12:32。
急げば10:16にも間に合いそうではあったが、のんびり善光寺を散策したかったし、12:32発にする。駅に向かってのんびりブラブラ。

2014011911_2
「おお、アーケード商店街がある!」とか発見したり。駅前で軽くお昼を食べて、お茶飲んで。さてさて、午後からは楽しみな飯山線です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、近況など。
1/17は友達に誘われ、クラシックのコンサート。
日本福音ルーテル東京教会で開催の「ザ・サインズ・オブ・バッハ ニューイヤーコンサート」。バロックの楽器と声楽によるコンサートです。

2014011912_2
綺麗なホールでした。
バロックの楽器、現代の物とは少し違う。

2014011913_2
可愛らしいヴィオローネ。

クラシックは久しぶりで、声楽は初めてでしたが、楽しかった~!指揮者の方も面白かったし。
終わった後は韓国の物が置いてあるスーパーで買い物し、その後はお食事。
楽しい週末を送りました。
Fちゃん、ありがとう!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月12日 (日)

青春18きっぷで雪国の電車に乗る旅 (2)

20140112
さて、青春18きっぷの旅レポート第2弾!
無事駅弁でお昼にした後、13:10発上越線長岡行きにて宮内を目指します。

201401121
しばらくは真っ白い景色が続く。
そして、段々と観光地がある地域を過ぎて山を下り・・・、すると雪はまたなくなってきた。
日本海側だからといって、常に積もってるわけではないのか。

201401122
1時間10分程で、宮内到着。
こちらで信越本線に乗り換えだが、20分程時間があるので外に出てみる。

201401123
駅前の青島食堂。これは後から撮った写真ですが、電車が到着したときは行列が出来ておりました。ラーメン屋さんの模様。側を通ると良い匂いがした。
そうか!最初からここまで来て、こちらでお昼って手もあったわけです。まあ来てみなけりゃ、お正月の2日から駅前で行列しているお店があるよ~なんてわからないわけですが。
いつかまた来ることがあったら寄ってみたいな。
しかし、逆からのルートはまた試したいとは思っているが、その場合はここでお昼にはならないしな。とりあえず、ここにこういうお店があったよって心に刻む。

201401124
駅前の酒場にモンロー(笑)

201401125
酒蔵資料館があったり、お酒の町らしい。ゆっくり来てみたい!

201401126
さてさて、旅に戻ります。
14:43発信越本線直江津行きがホームに入ってきました。次はこれに乗って日本海を目指します。

電車は空いていて快適。柏崎を過ぎ、そして日本海が見えてきた!

201401127
線路のすぐ向こうは日本海。

201401128
201401129
波は渦巻いていますが、海の色は思ったよりは暗くない。綺麗な色だ。

2014011210
日本一海に近い駅の1つ(いくつかあるらしいです)、青海川。
今回は途中下車はしません。気候が良い時期なら降りて散策も良いのですが。

2014011211
さて、上下浜で降ります。行く電車を見送る。
こちらで海の側の日帰り温泉施設があるらしいので寄ろうという魂胆。

2014011212
すこし遠回りして、海の側を歩いて向かう。
夕日が沈んでいきます。

そして、柿崎ハマナスふれあいセンター到着。
しかしあろうことか・・・!ボイラー故障でお休みだったのです。え゛ー!(泣)

お正月の営業日は事前に調べていたのですが、当日こんなことになっているとは・・・。
それなら、次の電車で先へ進まないと。電車は1時間に1本なのです。

しかし、電車のタイムテーブルを勘違いしており(17時、18時台は38分だが、16時台は55分発だった)、急いで駅に戻ったが、電車まで時間があった。なので、待合室にて写真を撮ったり、友達にハガキを書いたり。

2014011213
無料入浴券、6/20までにまた来るのはちょっと難しいよなー!

後になって、ここで焦りすぎて失敗したなーと思うこと。
本当は進行方向1つ先の駅にも温泉施設あったのです。最初に計画していた時は逆ルートで巡り、その駅で泊まる予定。その際にその温泉施設に行こうと思っていた。そのことをすっかり失念していたのです。
柿崎ハマナスふれあいセンターからは2kmほどで、天気も悪くないこの日、ぶらぶら歩いてそちらに寄っても問題なかったのだ。
上下浜の駅前には何もなく(無人駅だし)、次の電車に乗り遅れたくない!って焦りすぎでした、自分。しかし、それ思い出したのは後になってからなのだよね。
この日の旅はどうもいまいち歯車がかみ合わない感覚であった。

とりあえず、この時はただただ残念に思い、先へ進む。
予定より早くなるが、ホテルでお風呂に入って食事に出よう。
もしくは、直江津で次の電車の乗り換えまで40分弱あるのでお茶にするか、良さそうなお店があれば電車遅らせて、そこで食事してもいいかなと思う。
しかし、直江津駅前はほとんどお店はありませんでした。駅の待合室で時間を潰す。やはりまずは宿泊地に行くしかないな。

18時、高田駅到着!ここが本日の宿泊地です。泊まるのは、高田ターミナルホテル
お年玉企画 宿泊モニタープラン 3500円(朝食なし)を利用。
実は先ほども書いたように実は元々逆ルートでの計画を立てていたのですが、その場合に泊まりたかった宿がお正月で高くなりそうとか、色々な事情により今回のルートになったのです。
で、2泊目は大体決めていたのだが、1泊目はどこにするかなかなか決まらなかった。
その際に決定打となったのが、この宿泊プランでした。とりあえずここは遅めの到着、早い出発になりそうだし、まあ安く泊まれるに越したことはない、とか。
さてどんなホテルなのだろうか・・・。

高田駅にあるコンビニのようなお店で明日の朝食用のおにぎりとビールを購入。明日は起きれるなら早い電車で出よう。とりあえず体調とも相談し、疲れてるなら遅い電車でもいいし、と様子をみつつの予定。なのでホテルで朝食は頼まなかったのです。
気付いた時買い物をしておいたのは正解。後で1度食事に出たが、その帰りにはお店は既に閉まっておりました。

さて、高田駅周辺はそれなりにお店もあり、食事も出来そう。
ちょっと確認してからホテルへ。ホテルは名前の通りに駅の目の前にあり、古いがきちんとした感じのホテルです。
とりあえず部屋に落ち着き、お風呂を溜める。お風呂は狭いですが明るくて綺麗にされている。

2014011214
ひとっ風呂浴びて、とりあえず部屋で1本。今日の旅の無事を祝して乾杯!

その後、ぶらりと食事に出ました。
何件かぐるっと見て周り、するめの天ぷらと地酒がありそうなのに引かれて選んだお店は『ラウンジ 田村』。
外観や外に出ていたメニューから居酒屋だと思ったのですが、中はスナック系?
しかしメニューはトンカツとかレバニラとかガッツリ系も多いという不思議な感じのお店。

2014011215
お通しは煮物。旨かったです。

2014011216
するめ天ぷら。柔らかかった。

天ぷらは結構量があり、他にあまりがっつり食べる気分でもなかったので後はお漬物位で軽く飲んで帰宅。
明日は頑張って早起きするぞ!とアラームセット、就寝となりました。おやすみなさい。
(つづく)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
青春18きっぷ旅、2回目。やっと1日目が終了いたしました。

さて、最近の近況など。私は7日が仕事始めだったので、無事年始め1週間の仕事がおわりました。昨日は同僚と5人でインド料理へ。

2014011217_2
前菜(生春巻きでした)やタンドリーチキン、海老等に1人カレーが2品選べるコースだったのですが、ご飯もナンも両方出るし、かなりお腹いっぱい、食べきれない。
そしてお腹が痛くなる位大笑いして、楽しい新年会(女子会?)でした。この5人、来月からはシフトが分かれてしまうのだ。寂しい。
また、たまには時間合わせてご飯でも行きましょう!

| コメント (3) | トラックバック (0)

2014年1月 7日 (火)

青春18きっぷで雪国の電車に乗る旅 (1)

20140106
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

さて、昨年末にも書いた通り、青春18きっぷでの新年の旅行、行ってまいりました。
テーマは「雪国を電車で走る旅」。実は数年前からずっと行こうと思っていたのです。去年とか一昨年は春シーズンに行こうかとも思ってました。でも、私は有休が新たに出るのが4月。で、2、3月に酷い風邪を引いて休みを使い切ってしまったり、併せて体調が悪かったりも続いた。
今年はたまたま1月の休みが長いし、「これはチャンスかも!」と一念発起しました。
とにかく、体調だけは崩さないように注意。

乗ろうと思ったのは信越本線の海沿いの区間と飯山線。ほぼルートは決めていた。
しかし、調べていくうち、冬の日本海沿岸の路線も、豪雪地帯を走る飯山線も、遅れや運休が発生しやすいとの情報を得る。この計画、もしや初心者には無謀?
とりあえず何か起きた時の迂回ルートは考えた上で宿泊地を決めた。既にルートを進み始めてから止まったりされたら迂回できないけどさ。
かなりの不安を感じつつ、これで行ってみようと決意を固める。あまりガチガチでギリギリな予定ではないので何とかなるだろう。

一応年末から元旦にかけて、現地の天気予報はチェックしていた。
年末に見た時は、明日以降日本海側で強風との予報。電車、大丈夫だろうか?
また、元旦に見た時の新潟の天気は翌日以降雨。って雨?
雪の中を電車に乗りたいと思っていたのだが。そして、冬でも雨降るのか?松本では冬に初めての雪が降った後は、春まで雨が降ることはない。新潟、雨も降るのか?
とにかく、もう他に予定を変更する余裕はない。色々な不安を秘めつつ、行くしかないのである。

元旦は実家に挨拶に行く。準備もあるので早めに帰宅。
そしてとうとう1月2日、出発の日です。

201401061
8時5分発の武蔵野線に乗るべく、新八柱へ。
ここで印を押して貰うのは3回目になりますが、毎回駅員さんが「行ってらっしゃい、気をつけて!」と言ってくれます。良い感じです(すべての駅でそうじゃないです)。
南浦和、大宮と乗り換え、快速アーバンにて高崎へ。

201401062
やっと少し旅っぽい気分になってくる。ここから上越線に乗車。
まだまだ雪はないが、途中の後閑という駅で雪が降っているのを確認。進むにつれ、段々周りの景色が白くなっていきます。

201401063
まもなく水上。ここはもう白い世界です。水上では更に先に進む電車に乗り換えます。

201401064
201401065_2
201401066
進むに連れて、真っ白な世界。積もってます。沿線にはスキー場も見える。
しかし、今日滑るのは寒いよな。

201401067
さて、12:17、越後湯沢到着!
ここで一旦降りて1時間程休憩することにします。お昼だ!

このまま先に進んでも良かったのですが、その場合は先の宮内という駅で信越本線との待ち合わせに1時間。新年2日なので、そちらで入れるお店があるかも分からない。越後湯沢は駅に隣接して土産物屋やレストラン等がある駅ビルが営業しているので、その方が確実。時間が余ってもブラブラ出来るし・・・と思ったのですが!
そうか、お正月の観光地、混むんだよね。しかもちょうどお昼時、お食事処は行列となっている。1時間程では間に合わない。
駅側のベンチは寒いのだけど、そこで結構食事している人がいたのだが、そういうことか!
駅ビル内のベンチはいっぱいだし。私もこちらで駅弁を頂くことにしました。

201401068
201401069

『牛~っとコシヒカリ弁当』。駅蕎麦はあったので温かい蕎麦という選択肢もあったが、朝は家で軽くパンを齧ってきただけなのでガッツリご飯が食べたかったのです。
お腹空いてたし、旨かった!
駅ビルでは利き酒コーナーもあって計画の時点では行きも寄ってもいいなぁって思ってたのですが。早起きしてここまで4時間弱の乗車、この先も長い。ちょっとここで飲む元気はありませんでした。

さて、休憩後は13:10発の長岡行きで信越本線との乗換駅、宮内を目指します。
(つづく)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

青春18きっぷの旅、写真も多くて更新に時間が掛かっております。なので、連載(笑)にすることにしました。何回かに分けて更新します。
さて、それ以外の近況。
1/4に帰宅、1/5は家でちょっと抜け殻チックになっておりました(笑)
1/6は代休により休み。洗濯などしつつ、旅の写真の整理。ブログに使う写真の選別。少しずつブログも書き始めましたが、途中で断念。この日はアップはせず。
1/7の本日は仕事始め。遅番で勤務。疲れた!帰宅して食事後の現在、ちょっとだけ追加後、アップしました。続きは追々アップ予定です。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

ルパン三世と、佐倉を巡る

20130226
本日は代休。貴重な平日休み。ぶらりと佐倉へ行ってきました。

目的は、佐倉市立美術館で開催している『ルパン三世展』。

佐倉と言えば、八千代からは結構近かった。印旛沼沿い、風車があるふるさと広場には2度程行った。でも、そういえば佐倉駅の方は行ったことがなかのだよな。
是非散策もしたいので晴れた日に、と思ってた。本日ちょっと寒いけど、天気は上々。ワクワクと出かけました。

西船橋から京成西船は少し歩くが、乗ってしまえば1本。
京成佐倉から美術館へぶらぶら歩く。途中で写真の地図を手に入れた。

201302261_4
さて、1本道で迷うこともなく美術館到着。

201302262
扉のポスターもワクワクさせます。

展示は楽しかった。
昔、TVで毎週放送されていた頃。ずっと楽しみにしてたのは第2シリーズだったのか。
第1シリーズの放映もなんとなくは覚えてる(再放送かもしれないが)。でも、それは子供が面白いって思う内容じゃなかったし、見たってより「なんかやっていたなぁ」って感じなのだ。
今見ると、第1シリーズの不二子ちゃん、現代の美人ってのとはやっぱり違うんだな。
改めて、「こんな違ったんだったのか~」と思った。

それと、パートⅢ、これは全然見てませんでした。
やってたのも良く知らない。リアルで色々楽しかった時期だったよな(笑)

じっくりと満喫したら、さて次はどこに行こうか。貰った地図とにらめっこ。
民俗博物館は行ってみようと思っていたのだよな。武家屋敷を見て、ひよどり坂を散歩するのも楽しそう。そちらを通ってお城の方に抜けようってことで、向かってみる。

201302263
さて、武家屋敷。こういう昔の建物、なんだか好きなのです。
3軒の武家屋敷が並んで建っており、それぞれ見ることが出来ます。1軒は中には入れないが、2件は中に入ることも出来る。

201302264
201302265▲お風呂。

201302266_2▲細々した小物が置かれている。

201302267
201302268▲厨です。

201302269
平日なので人が少ない。
同じ時間に入館していたのって、年配の男性の方1人のみでした。
最後のお屋敷で一人になったので、しばし縁側で寛ぐ。鳥の声しかせず、とても静か。気持ち良いです。

武家屋敷でのんびりの後、ひよどり坂へ。ひよどり坂の手前、竹やぶに虎発見!

2013022610
って、あまり縞じゃないな(笑)

2013022611_2
あっ、見られた(笑)

2013022612
さて、ひよどり坂。綺麗な竹やぶを突っ切る坂道。こちらも静かです。

坂を下りたら、佐倉城址の方を目指して進む。ちょっとお腹も空いてきた。美術館に着いたのが昼頃で、朝食が遅かったので、お昼はまだいいかって食べなかったのである。
そういえば家にチョコがあったなぁ。入れてくれば良かったなぁ~と思う。
周辺にコンビにとかはない。美術館の辺りにはあったのでおにぎりでも買っておいて、城址公園で食べても良かったなぁと思いつつ、黙々と・・・(笑)

そんな感じで国立歴史民俗博物館に到着であるが。あっ、レストランも併設されてる。
ここはやはり、腹ごしらえだっ(笑)

ってことで。

2013022613
歴史民俗博物館らしく、『古代米カレー』なのです。ああ、生き返った~。

そんなこんなで博物館に入ったのは15時位でした。
終了は16時半とのこと。なんか広そうなのだが・・・。とりあえず初めてだし、ざっとでも見てみるか。

かなり駆け足で見ました。
写真もOKなのですが、あまりじっくり撮ったりはしませんでした。
過去から近代に向かう展示。段々時間が押し迫ってくる近代の辺りがなかなか面白く、時間と戦いながら閲覧。

2013022614
2013022615
最後、ちょっとだけ、昭和の町並みなど。

そんな感じで、広い佐倉の一部をちょっと廻っただけですが、なかなか見ごたえはありました。そして良く歩いた~。歩数は16252歩でした。

佐倉城址は来月後半から4月位には桜も咲いて綺麗なんじゃないかな~と思ったり。
またゆっくり来たいなぁ。楽しかったー!

| コメント (2) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

茨城を旅したり

20120909
9/6~7はお休みを取って茨城へ旅してきました。
お供はペンギンである(笑)

201209091
常磐線でゴトゴト。平日の電車は空いててなかなか快適。一路、勝田へ。
201209092
勝田からはひたちなか海浜鉄道で那珂湊へ向かいます。
前にひたち海浜公園へ行った時に乗った電車ですが、今回は海浜公園は行かず、那珂湊のおさかな市場でお昼を食べようって算段。

前に乗った時はイラストが描かれた可愛い電車でしたが、今回はなかなかシックな車体。こちらも好きです。

那珂湊到着!
さて、おさむ君、この前も会えなかったが今回は?

201209093
やはり居ない?

駅員さんに聞いたら、今は室内にいて外には出していないそう。ガラス越しにそっと覗き見。
夏ばてか体調が悪いかとかは聞けませんでした。
大丈夫かな?お大事に!

2012090932
とりあえず、気を取り直して先に進むことにし、おさかな市場へ向かう!
到着をお昼に合わせたので、お昼ご飯をば。

2012090931
市場のすぐ側、『くりたや』さんへ行きました。
目光の唐揚げサクサク!岩牡蠣ふっくら。牡蠣、アップで撮れば良かったーと思ったのは食べた後からでした。微妙にフレームアウトしちゃってるしねぇ。

食べログでは行列が出来ているって記載もありましたが、平日だったからか大丈夫でした。ちょうど良い感じで席が空いたり埋まったりな感じかな。

食べた後は市場をうろうろ。

201209094
平日ですが、結構お客さんも入ってる。良かった。私は車じゃないし泊まりだし、冷やかすのみだし。土日はもっと混んでるのだろうな。

201209095
烏賊が回っている。これ、日本海の方とか北海道だったかで何度か見たことあるが、最近では久々に会った気がする~。

201209096
岩牡蠣はその場でも食べられます。

2012090961
味見各種が延々と並んでたり。現在はお腹がいっぱいで食べられませんが。

那珂湊は散策しても楽しい街のようですが、お腹いっぱいだし暑くて歩き回る元気がなくなる。しかし、ホテルのチェックインはまだだし。

2012090963
ぶらぶら端まで歩いていくと、おおアクアワールドだ!明日行く予定。

2012090962
海門橋の向こうには予約してるホテル。とりあえずあの橋を渡って大洗に行くのである。

201209097
大洗側へ橋を渡ってからは、とりあえず海岸へ出てまったり。
海岸は、サーファーの方や釣り人がちらほらの海辺。翌日はサーフィンの大会があったようですが、この日は混んでるって感じではなかった。

201209098
さて、ホテルへチェックイン。
シングルユースで食事なしのビジネスプラン。お部屋自体はあまり期待してなかった。大きなお風呂に入れればいいやって。しかし・・・。。
4Fの和室(5F建て。元々高台にある)は、見晴らし最高。

2012090981
コラ!勝手に菓子食うなー!(笑)

食事に出るので早めにお風呂に入ってゆっくりしたいのだけど、つい外に見とれてしまう(高い場所から空見るのが好き)。

201209099
そんな感じで見てると、みるみるみるみる雨雲が近づいてくるー!
天気予報でも夕方から雨となってたとは思うけれど、かなり極端に的中!

2012090910
遠くで雷落ちてるよー!雲は上空を覆いつくして海へ。速度早し。

その後、お風呂に入って夕食へ。地元のお店へ行きました。

2012090911
前菜が蟹?
他、こちらでも岩牡蠣とか新鮮なお魚とか沢山頂きました!飲んだ!

2012090912
そして就寝。コラ!真ん中に寝るなー!

2012090913
翌日は快晴!
チェックアウトの10時までゴロゴロしたり温泉入ったりのんびり!

そして、本日メインのアクアワールドへ!

2012090914
2012090915_2
アジやサメ、クラゲとか・・・。

2012090916
マンボウ!そしてアザラシ、みんなのお食事を用意しているとことか。
ペンギンはイカに乗ってご満悦?

2012090917
そしてペンギン!可愛いくて凛々しいよ、ペンギン!

2012090918
またまたペンギン。途中、何か変なヤツが顔を出してるのは気のせいってことで・・・(笑)

その後、バスで大洗アウトレットへ。
復興ギャラリー、そんなに大きな展示ではないけど、やはり見るとゾクッとして涙がうるんだ。一瞬で日常が壊れるというのを目の当たりにしたあの時の感覚、すごく思い出した。

今回来ようと思ってたのが、前に乗ったひたちなか海浜鉄道。一時は止まっていたのが復旧して、絶対に乗りに行こうと思ったのがきっかけだったんだよね。

アウトレット近くのマリンタワーにも登ってみる。

2012090919
北海道へ向かうフェリーが止まってた。乗ってこのまま旅を続けたい気分満載だが、家で猫が待ってるしなぁ(猫が待ってなくても仕事とかの日常は待ってます)。

2012090920
またまた電車でゴトゴト帰ります。

今回行かなかった海浜公園、またネモフィラの時期に行こうかなぁと思ったり。
多分、また行くと思います、茨城。

そんな休日を過ごしました。
さて、昨日は洗濯したりなんやかや。

本日は、携帯を修理に出した。少し前から使えるけど調子悪くて使い辛い状態。旅行中はそのまま使いたかったので、やっとひと段落です。

さあて、また明日からお仕事です。

| コメント (7) | トラックバック (0)

2012年5月21日 (月)

キャンプ&日食、または寝不足の日々

20120521
週末と本日のことなど。

土曜日は長野でキャンプ。
実は先週は寝不足続き、木曜の夜は台風の様な状態だし、金曜日は帰宅してから準備。土曜日は5時過ぎには起きなければいけない。無事出られるか!と危惧しましたが、何とか起きられ、6時過ぎに家を出る。無事、8時ちょうどのあずさ5号に乗れました。

駅について、駅前の農家直送の野菜をちょっと買ったり。時間を間違えていた友人Jと何とか落ち合い、友人Mとその彼のTさんとも会えて、買い物と軽い昼食を済ませ、キャンプ場へ向かいます。

201205211
キャンプ場はいつものおんたけ銀河村。いつもながら、荷車で運びます。
何か乗ってる気がするのは気のせいです。

2年前にやった時は到着が夕方遅めになったのですが、今回は15時過ぎ。順調順調。
その後、野菜を切って、バーベキューです。
Tさんが美味しいお肉を調達してくれ、柔らかいカルビなど沢山頂きました!

201205212
たっぷり食べて、沢山飲んで、バンガローにて就寝。写真は寝る準備中です。

翌日、おんたけの山麓から降りて木曽の道の駅にてみんなで昼食。そのまま帰宅することになったMさん達と別れ、Jさんと温泉へ。
前回見かけた二本木温泉へ行きました。

201205213
これは温泉側で咲いていた花。なんか、紅白の花が咲いている。梅っぽいけど、この季節?しかも1本の木に紅白。同じ枝に両方咲いているのもあり、挿し木でもない模様。不思議。
201205214
温泉から少し走ったところにある唐沢の滝にも行きました。

その後にバスにて帰宅。翌日は休みだしいいやって思ってバスにしたが、混んでいた。1時間の遅れで8時半位に新宿到着。食事をして帰宅しました。

宿泊したバンガローにはTVはないし、楽しく食事して、そのままくたっと就寝、ネットも全然見ておらず、落ち着いて携帯を開いたのはバスでしばらく寝た後。その時、前日に千葉で断水騒ぎがあったのを知る。うちの地域も断水対象だったのか。
再開はしているようだが、なんか心配。一応、非常用にミネラルウォーターがあるので、飲み水は当面大丈夫だが、やはりドキドキしながら帰宅。
おお、水は問題ない。断水の後の様に詰まったような感じで出たり、にごり水だったりもない。実際、断水だったのかはわからず。まあ、無事過ごせそうで良かったことだ。

さて、昨晩は一応は早めに寝たが、今朝は6時起き。
金環日食です。6時過ぎの時点では八千代は良い天気。日食グラスを通して欠けていく太陽が見えていました。
良かったとかしばらくネットを見たりしていて、ふと気づくと・・・曇っている!
家の窓からは太陽が上がってくると見えづらいこともあり、自転車でブラブラ出かけることにする。段々、リングの時間が近づくー!雲、移動して欲しい。
時々雲が薄い部分では太陽が見え、しかも雲のフィルターを通して、真昼の月のような白くて欠けた太陽が肉眼で見える。
新川サイクリングロードを走ったのですが、所々の広くなったところではカメラを構えてる人も結構居る。多分、みんなの願いはひとつだ!

金環になる時間、やはりまだ雲に覆われていたけれど、一瞬白い輪が見えた!それだけでも感動!
自転車を止めて見ていた時、ウォーキング中のおじさんが「さっき、ちょっと見えたよな?」「うんうん、見えました!」って話して。
おじさんはそのまま歩いて行き、少し距離が離れた辺りでまた雲がちょっと切れた。
お互い、「おお、見えたよ」「おお、見えましたっ!」と叫びあって感動を分かち合ったのでした。

201205215
201205216
カメラ用のフィルターは用意していませんでしたが、曇りなので直接撮れた写真(フィルターをすると見えない)。
だいぶトリミングしております。
実はカメラ用のフィルターないから駄目だと思っていたのに、外に出たら雲のフィルターで目視出来て「あっ、これなら撮れるじゃん」って急いでカメラ準備。
なので、もっと大きなサイズで撮れば良かったとか後から思ったのですが、この時はあまり頭が廻ってなかったのでした。

しかし、金環食ってより、白環食・・・(笑)

自転車でブラブラ走って行ってしまったので、マックで朝ご飯食べたりしてから帰宅。
その途中で、カワイコちゃんにも会いました。

201205217
しゃがむと近づいて来ちゃう、やんちゃなサバ。

201205218
大人しい茶トラに離れて見てるシャイな黒。

201205219
三毛と白茶。三毛は可愛いのに、写真向けると怖い顔だよ~(笑)
結構この子も懐っこかったんだけどね。
野良にしては綺麗な子達と思ったら、どうも河原で暮らす方が育ててるぽい。
「こらっ!出てっちゃ駄目だって!」って怒鳴りながら草むらからガサガサおじさんが出てきてびっくりしたー!
でも、かなりみんな人懐こいので、大事に育てられてるんだろうなぁ。
だよね、出てったら誰かにお持ち帰りされちゃうかもだもんねぇ。

さて、帰宅して、午後は寝ました。
ずっとずっと寝不足だったので、やっと解消ー!さて、明日は遅番ですが、程ほどの時間には寝なきゃね。

| コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

アウトドア | トラベラーズノート | 奥炭堪 | 旅行 | |